今日のkawauso64「身内ホイホイ」

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志(本)

 

魏呉蜀にまんべんなく散らばった諸葛一族だけど、マイナーな名前も多い。

 

例えば、呉に在籍した諸葛壹(しょかついつ)という人物は、魏の諸葛誕をおびき寄せる身内ホイホイとして利用されただけで出番が終わるのだ。以下は正史三国志呉主伝に引く江表伝

 

呉志(呉書)_書類

 

西暦247年、孫権は諸葛壹に偽の降伏をさせて諸葛誕を誘い、諸葛誕は歩騎一万で高山に諸葛壹を迎えた。孫権は、密かに涂中に出陣し高山に至り軍を潜ませこれを待った。諸葛誕は察知して退却した。

 

諸葛瑾

 

この諸葛壹、諸葛瑾関係かどうかも不明だが、少なくともその眷属(けんぞく)だろうと思う。そうでないと、諸葛誕がホイホイ自ら迎えには来ないだろう。そして案の定、この逸話以外、諸葛壹は登場しない。

 

【蜀漢の滅亡】
蜀漢の滅亡

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 劉備の黒歴史

    今日のkawauso

    今日のkawauso45「印の持ち方」

    三国志の時代は、役人と…

  2. 周瑜と陸遜
  3. 孔明
  4. 司馬懿
  5. 張既(大人)
  6. 李豊と張緝

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志倶楽部

“濡須口の戦い

“赤壁の戦い

“公孫瓚

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

三国志って何?




PAGE TOP