【三国志裏話】徐晃は関羽から尊敬されていたってホント!?


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

徐晃

徐晃(じょこう)

 

魏の名将として知られる徐晃(じょこう)

そして劉備(りゅうび)の義弟であり、五虎将軍筆頭の関羽(かんう)

この二人にはなんにも関係性がなさそうに思えますが、

実は深い関係だったのです。

 

今回は徐晃と関羽の関係性について紹介したいと思います。

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

 

関連記事: 徐晃は名将と呼べる将軍だったの??

関連記事:関羽がもらった爵位「漢寿亭侯」の深イイ話

 


 

徐晃と関羽は親友だった!?

徐晃と関羽は親友だった

関羽

 

徐晃と関羽が深い関係性だったって知っていましたか。

二人がどれくらい深い関係性だったのか。

それは徐晃と関羽が親友の関係だったそうです

 

どこからそのようなことがわかったのか次から紹介しましょう。

 


 

蜀記の記載から抜粋

蜀記の記載から抜粋

 

蜀記(しょくき)」にはこのような記載がありました。

関羽と徐晃が樊城(はんじょう)で戦っていた時の事です。

 

二人は久しぶりに再開した事もあり戦いの最中にも関わらず、

たわいない話をして盛り上がっていたそうです。

そして徐晃は色々な話をして盛り上がったにも関わらず、

馬から降りて兵士達へ

関羽を討ち取った者には賞金を与える

と大声で告知をしたそうです。

 

関羽は徐晃のこの言葉を聞いてびっくりして

大兄(たいけい)これは一体どう言うことなのだ!!

と問いただします。

 

すると徐晃は

すまんな。これは国家のことだから私情を挟むわけには行かないんだ

と述べて戦いを再開したそうです。

 

このお話は蜀記や三国志演義でも描かれており、

三国志演義ではこのあと徐晃が関羽に一騎打ちを仕掛けて、

関羽を退ける功績を上げています。

 

蜀記と三国志演義の二つの書物が(言い回しは違いますが、)

徐晃と関羽のエピソードを紹介しているので

二人が親友であった可能性はかなり高いと思われます。

 

また徐晃と関羽は互いに河東郡であり、

幼少期から二人が知り合って仲良くしていた可能性があり、

この点からも二人が親友だった可能性が高いと思われます。

 

では別の側面から徐晃と関羽の関係性を紹介したいと思います。

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
袁術祭り

 

徐晃は関羽の先輩で関羽が徐晃を尊敬していた!?

関羽

 

上記で徐晃と関羽のエピソードを紹介しました。

蜀記で関羽は徐晃を「大兄」と読んでいます。

この「大兄」に着目してみたいと思います。

 

「大兄」の意味について色々と調べてみると面白い結果が出てきました。

「大兄」は同年齢もしくはちょっとだけ年上の人へむけて使う敬称なんだそうです

関羽は徐晃へむけてこの「大兄」という言葉を使っていたと言うことは

徐晃の方が関羽よりも少し年上

もしくは同年齢であることがお分かりになると思います。

 

そしてもう一つここが一番重要なのですが、

関羽が徐晃を尊敬していた事が

「大兄」と言う言葉からお分かりになるのではないのでしょうか。


 

徐晃と関羽の関係性まとめ

キングダムの信と三国志の曹操

 

では最後に徐晃と関羽の関係性のまとめに入りたいと思います。

 

徐晃と関羽は出身地が同じで幼少期から知り合っていた可能性が高いので、

友達であり親友の関係性だったかもしれない。

 

また関羽が徐晃を「大兄」と読んでいることから親友の関係性ではなく、

関羽が徐晃を尊敬する先輩だった可能性。

 

これら二つの可能性を徐晃と関羽から見出すことがでっきるのではないのでしょうか。


  

 

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レンの独り言

 

今回は徐晃と関羽の関係性について紹介しました。

もし関羽が徐晃を尊敬していたとすれば、

かなり面白いと思いませんか。

 

二人は敵将同士でありながらも

個人間の絆は一切壊れることなく継続して続いているのです。

現代でこのような

ちょっとカッコイイ関係性を見出すことはまず難しいのではないのでしょうか。

 

また徐晃のすごいところも

このエピソードから垣間見ることができるのではないのでしょうか。

それは徐晃が個人間の絆(私情よりも)国家という組織(大義)を選んだ所です。

 

レンは徐晃と同じような選択に迫られれば、

私情を捨てきれないで多分関羽を見逃してしまうかもしれません。

みなさんは個人間の絆より(私情)も組織を優先することができますか。

 

参考文献 【正史三国志魏書・蜀書】など

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:ビックリ!周倉は三国志平話では関羽に殉じていなかった

関連記事:徐晃(じょこう)ってどんな人?魏において、もっとも功績を挙げた無敗将軍

 

史上最大の軍事衝突 帝政ローマvs三国志
帝政ローマvs三国志

 


 

関連記事

  1. 司馬懿と司馬師
  2. 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)
  3. 劉備
  4. 孔明
  5. 陸遜
  6. 三国志 武器

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“古代オリンピック"

“近代オリンピック"

“いだてん"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

“はじめての三国志公式LINEアカウント"




PAGE TOP