呂布特集
官渡の戦い




はじめての三国志

menu

いだてん

東京五輪のエンブレム問題とはどんな問題だったの?

幻の1940年の東京五輪 いだてん




幻の1940年の東京五輪 いだてん

 

今回は東京オリンピック(五輪)のエンブレム問題について、発生した原因と現在の市松模様のエンブレムになった経緯について取り上げます。

 

関連記事:金栗四三が箱根駅伝を開催した理由は?

関連記事:田畑政治の出身地はどこ?東京オリンピックのキーマンの出身地について

 

 

最初に決まった東京オリンピックエンブレムとは?

 

2013年9月に2020年のオリンピック開催地が東京で決まりました。オリンピック開催に伴い、2015年に公式エンブレムが公募によって集められ、審査されました。公式エンブレムが発表され、佐野研二郎氏のデザインに決定しました。

 

佐野氏のエンブレムが発表されると、オリビエ・ドビ氏がデザインしたベルギーの国立劇場のロゴとデザインが似ているという指摘がありました。オリビエ・ドビ氏はデザインが似ているという点を指摘し、国際オリンピック委員会(IOC)に対して使用を差し止めるように提訴しました。

 

弁護士がインターネット上の記事で、ドビ氏が佐野氏のエンブレムに対して商標登録されていないことや類似性などを証明することが難しいと指摘し、法的には問題ないという見解を示していました。

 

使用差し止めの提訴に対して、佐野氏も記者会見において著作権などの侵害に当たらないと反論しましたが、オリンピックのエンブレム以外でこれまでに佐野氏がデザインしたトートバッグなどで類似性が指摘されるなどネット上での炎上は収まる気配がありませんでした。

 

 

次に決まった東京オリンピックエンブレムとは?

 

2015年に東京オリンピックエンブレムは佐野氏がデザインした作品で決まりましたが、著作権問題が指摘されたため白紙になりました。再度東京オリンピックのデザインが公募され、翌年の2016年に新しいエンブレムが決まりました。

 

新しいエンブレムが決定した経緯について取り上げます。2015年9月に佐野氏のエンブレムが撤回されました。10月にエンブレムに関する応募要項が発表されました。11月24日から12月7日までの応募期間で、2016年春までに新しいエンブレムを決めるという内容でした。

 

前回の東京オリンピックエンブレムを公募したときと異なり、18歳以上の日本人か日本在住の外国人としている点で応募できる対象を広げています。佐野氏のエンブレム問題を踏まえて、デザインのタイトル・コンセプトの提出義務が課せられました。また、デッサンの段階からエンブレム完成までの製作過程や誓約書の提出も義務付けられました。類似性や著作権侵害の指摘がされた場合でも対応できるように証拠を残すのが狙いだったと考えられます。

 

再度公募した結果、東京オリンピックエンブレムは決まりました。野老朝雄氏の組市松紋となりました。日本では江戸時代に広まるとともに世界中で愛された市松模様をベースとしています。色は藍色で、藍色は日本の伝統色です。

 

野老氏のエンブレムは形の異なる四角形を組み合わせていて、国や文化の違いを超えてつながり合うことで多様性を認め合うことを目指す場であることを表しています。

 

東京五輪ライターオフィス樋口の独り言

幕末ライター オフィス樋口

 

 

今回、2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレム問題について取り上げました。現在使用されている組市松紋のエンブレムの意味を考えていると、2019年の大河ドラマ『いだてん』の第1回の放送のことを思い出しました。

 

1964年の東京オリンピックのデザインは宮本武蔵の『五輪書』をベースにしていたことや五輪の話は5大陸の話を表し、多様性を認め合う場であるというプレゼンテーションを思い出しました。

最後に、佐野氏のエンブレムについてニュースでの取り上げられ方やネット上での炎上を見ていると、画像検索などITのツールが充実していることに気付きました。1964年の東京オリンピックのエンブレムについてはITツールが充実していなかったので今回のような問題が起こらなかったといえます。

 

関連記事:1940年、幻の東京オリンピックとは?なんで中止になったの?

関連記事:2020年の東京オリンピックの課題である暑さ対策とは?

 

 




オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 東京五輪でテロ対策をしている警察や警察犬 いだてん 2020年東京五輪のテロ対策とは?策定された政府のテロ対策計画は…
  2. スウェーデンで海外ロケの撮影をしている田畑政治と金栗四三 いだてん 大河ドラマ初の海外ロケ「いだてん」はどこで撮影されたの?
  3. 大学と東京五輪の連携学生の通訳ボランティア いだてん 東京オリンピック開催と日本のWi-Fi事情はどうなっているの?
  4. 日射病で失神する金栗四三 いだてん 金栗四三の失敗が日本マラソンの原点となった
  5. 大学と東京五輪の連携学生の通訳ボランティア いだてん 東京オリンピック2020は大学連携とPRで大きく変わる?
  6. 金栗四三 いだてん 金栗四三と結婚した春野スヤはどんな人?大河ドラマの春野スヤと実際…
  7. 金栗四三 いだてん 金栗四三と春野スヤはどんな結婚生活を送っていたの?
  8. 金栗四三の足袋 いだてん 金栗四三の足袋から日本初のマラソンシューズが始まった!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 始皇帝
  2. 孔子の弟子であり文学が得意な子夏
  3. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  4. 赤兎馬にまたがる呂布
  5. 曹操と劉備
  6. 撃剣を使う曹丕
  7. 甘寧 裏切る ゆるキャラ
  8. 呉の勢力を率いる孫策

おすすめ記事

  1. 蜀建国の功労者龐統の最期が悲しすぎる 龐統
  2. 【月間まとめ】2016年5月の注目ニュース21選!
  3. 武田信玄の魅力とは?なぜ歴史ファンは武田信玄に魅了されるのか? 真田丸 武田信玄
  4. もはや「意地」の領域?田豊・沮授の進言を却下し続ける袁紹が凄すぎる
  5. 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか? 夏侯淵
  6. 黄蓋が赤壁の戦いに出陣したから大勝利できた!その理由とは? 奮闘する黄蓋

三國志雑学

  1. 双流星を振り回している徐盛
  2. 三国志時代の牢獄
  3. 部下をいじめる曹丕
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダム53巻
  2. ニギハヤヒ(日本神話)
  3. 藏覇(臧覇)と曹操
  4. 病気になった兵士
  5. 法正が亡くなり悲しむ劉備

おすすめ記事

孔融と禰衡 元祖そこまで言って委員会!孔融と禰衡の議論がカオス 曹丕 大都市西安の碑林博物館をよかミカンが見学したよ kawauso編集長のぼやきVol.10「クロスワード」 陸遜 徐盛の意見に陸遜はどうして賛成しなかったの?劉備を討ち取らなかった理由 曹丕 曹植 曹家の文才「三曹七子」って何? 【はじ三グッズ】可愛い馬超のスマホケースver2(iPhone/Android対応)近日発売予定 呂布、黒山賊 もし呂布が曹操に斬首されず助命されていたらどうなったの? 呉の孫権 孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(前半)

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP