曹操が呂布に勝てたのは荀攸のとある進言のおかげで攻略できた

2019年4月13日


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

呂布のラストウォー 呂布

 

三国志最強と言われた呂布(りょふ)

 

荀攸と荀彧

 

呂布は曹操(そうそう)に敗北した事で命を落とすことになりますが、曹操が呂布勝つことが出来たのは、荀攸(じゅんゆう)のおかげだったのを皆さんご存知でしょうか。

どうして荀攸のおかげで呂布に勝つことが出来たのか。

 

荀攸と曹操

 

それは荀攸が曹操へ提案したいくつかのグッドアドバイスのおかげだったのです。

 

自称・皇帝
当記事は、
「荀攸 呂布」
「荀攸 進言」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

関連記事:荀攸(じゅんゆう)とはどんな人?地味だけど的確な献策を行った軍師

関連記事:荀攸の逸話がとってもすごい件

 

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



状況を見定めたグッドアドバイス

馬に乗って単身荊州へ赴く劉表

 

曹操は呂布討伐を決意した時、曹操の領地の近くには曹操を追い詰めた張繍(ちょうしゅう
)
劉表(りゅうひょう)の連合軍が存在していました。

曹操の家臣達は「劉表と張繍がいる状態で呂布へ攻撃を仕掛ければ、彼らが攻め込んでくるので、やめた方がいいと思います。」と曹操へアドバイス。

 

荀攸

 

しかし荀攸は「劉表と張繍は我らに敗北したばかりで、攻撃を仕掛けてくることはないと思われます。対して呂布は反乱を起こしたばかりで領内を一つにまとめ切れていない状況で、攻撃すれば勝つのはたやすいでしょう。」と進言。

 

荀攸と曹操

 

曹操は荀攸のアドバイスを採用し、呂布攻略へ出陣することになります。荀攸は適切に張繍と劉表軍の内情を見極めたアドバイスをした事が、曹操が呂布を討伐するきっかけを作ったと言えるでしょう。

 

騙し合う呂布と袁術

 

もしこの時、荀攸が呂布討伐に反対していれば、呂布の勢力内がしっかりと統治され、呂布を討伐するのが難しくなっていたと思います。

 

 

 

苦戦する曹操軍

成廉、魏越、呂布

 

曹操は荀攸のアドバイスを採用して呂布討伐を開始。

 

呂布

 

呂布は曹操軍を迎撃するために出陣してきますが、曹操軍の攻撃を食い止めることができずに連戦連敗して下邳城(かひじょう)へ籠城します。曹操は呂布を下邳城へ追いつめると下邳城を包囲し、攻撃を行いますが、呂布軍の必死の抵抗にあってしまい、下邳城を攻略することができず苦戦。

 

そのため曹操は一旦下邳城攻略を諦めて撤退しようと考えていました。

 

英雄の武器特集

 

 

グッドアドバイスを行う荀攸

荀攸

 

荀攸は呂布が下邳城を曹操軍が攻略できずに苦戦している状況を打破するべく、下邳城周辺の地形の下見を行います。

 

荀攸は地形の下見が終わると曹操へ「我らは呂布と三回戦い、三度とも勝利をおさめ、下邳城へ追いつめていますが、わが軍は呂布軍の勇猛さに手を焼いて苦戦している状況です。

 

水攻めをする兵士

 

この苦戦している状況を打ち破るには、下邳城を水攻めするのがいいでしょう。

下邳城近辺には流れる沂水と泗水の川が流れ、この川の水を下邳城へ流し込めば、城門を簡単に打ち破ることができると思われます。」と戦術をアドバイス。

 

郭嘉

 

この荀攸の作戦は曹操軍の軍師・郭嘉(かくか)も賛成します。曹操は自分の軍師達の中でもトップクラスの戦術眼を持っている二人が賛成している為、二人の作戦を採用し水攻めを実行。

 

曹操から水攻めを受ける呂布

 

荀攸と郭嘉が計画した下邳城の水攻め作戦は大成功。

 

呂布は下邳城が水攻めされた事で、曹操軍を打ち破ることができず苦戦し、部下に裏切られた事で曹操軍に敗北します。曹操は荀攸のグッドアドバイスで、退却することなく呂布を打ち破ることが出来たと言えるのではないでしょうか。

   

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

荀攸は曹操の軍師として仕えてから、亡くなるまで多くの戦場に軍師として従軍。荀攸は戦場へ出陣すると曹操へ的確なアドバイスをいくつも行い、戦を勝利へ導いたそうです。

 

荀攸と荀彧

 

荀攸は曹操に行った献策の全てを親族や従妹など一族に秘密にしていたそうです。そのため荀攸が曹操へどのような献策をしていたのか後世の私達が知ることができません。

 

しかし荀攸は曹操へ誰も思いつかないようなユニークな作戦や曹操軍が置かれた状況をしっかりと把握して、その状況を打破する事ができる的確な作戦を提案していたと思うのはレンだけでしょうか。

 

■参考文献 正史三国志魏書など

 

関連記事:荀攸(じゅんゆう)とはどんな人?曹操と生涯仲良し綺麗事を言わない荀彧の甥

関連記事:軍師・荀攸と曹操の懐刀・荀彧が曹操の公就任に反対していればどうなったの!?

 

民間伝承の三国志

 

【動画】龐徳が馬超の部下になっていた理由

 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじめての三国志とYoutube

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はじめての三国志

「ゆるく、たのしく、わかりやすく」をコンセプトにした 歴史エンタメメディアです。
(®登録商標:第5800679号)

-三国志の雑学
-, ,