ログイン | 無料ユーザー登録


呂布特集
姜維特集


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

蒯越の三国志での名アドバイスを紹介するよ!

何進に見切りをつける蒯越(カイ越)


後継者を決めるのに困っている劉表

 

荊州(けいしゅう)を治めた劉表(りゅうひょう)。彼は亡くなるまで荊州の平和を維持した人です。しかし荊州の平和を維持できたのは、彼の幕僚たちの働きがあってこそ出来た事です。

 

カイ良、カイ越、蔡瑁に初めて会う劉表

 

とくに劉表の幕僚の中でもさまざまなアドバイスをしていた蒯越(かいえつ)。彼が劉表へ色々なアドバイスをした事が、荊州の平和に貢献することになるのですが、どのような活躍をした人か皆さん知っていますか。

 

蒯越(カイ越)

 

たぶん蒯越の活躍を知っている方が少ないと思いますので、今回は蒯越の活躍を皆さんに紹介していきたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「蒯越 三国志
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:劉表の評価が高いのは三人の名士のおかげだった!荊州経営を支えた名士達

関連記事:劉琦を劉表が後継者にしなかったから○○になった!?

 


 

蒯越の名アドバイスその1:何進宦官を排除するように進言

何進

 

蒯越は劉表へ仕える前に漢王朝(ごかんおうちょう)の大将軍であった何進(かしん)のスカウトを受けて彼に仕えることになります。

 

宦官VS外威 三国志

 

当時、後漢王朝宦官が幅を利かせ、やりたい放題行っていました。蒯越は宦官(かんがん)が後漢王朝でやりたい放題やっているため、朝廷(ちょうてい)がダメになっていくと考え、何進へアドバイスを行います。

 

宦官たち 

 

蒯越は何進へ「宦官が後漢王朝でやりたい放題やっている為、朝廷がダメになっている状況を改善するべきだと思います。そのために宦官をすべて排除し、有能な人材を登用する事で政治をクリーンにするべきでしょう。」とアドバイス。

 

何進

 

しかし何進は蒯越のアドバイスを採用しませんでした。蒯越は何進にアドバイスした内容を宦官に知られると自分の身に災いが降りかかってくると考え、何進の元を離れて荊州方面へ逃亡。

 


 

蒯越の名アドバイスその2:荊州統治の最善策を

馬に乗って単身荊州へ赴く劉表

 

蒯越は何進の元を離れて荊州方面へ逃亡すると荊州の刺史として赴任してきた劉表からスカウトを受けます。蒯越は劉表のスカウトを受けて彼へ仕える事に。劉表が赴任した当時の荊州は各地で賊が乱立し、民衆から食料などを略奪したり、民衆へ暴行を加えたりと、治安の乱れた土地でした。

 

後継者を決めた劉表

 

そのため劉表は蒯越を招いて「賊徒が各地に居て、荒れ果てている荊州をどうやって治めればいいと思う」と相談。すると蒯越は劉表へ「平和な時代には民衆たちへ恩を施してやるのが一番いいと思います。しかし現在は乱世で、賊徒が各地で発生し民衆へ多大な迷惑をかけています。

 

彼らを除くためには、まず賊徒の首領たちを全員集めて一網打尽にするのがいいと思います。そのためには彼らに宴会をやるから全員来てほしいと手紙を送りつけて、宴会にやってきた賊徒たちの首領をその場でひっとらえてしまえばいいと思います。」とアドバイス。

 

劉表は蒯越のアドバイスを採用し、賊徒の首領たちへ宴会をやるから来てくれないかと手紙を出します。賊徒たちは劉表の誘いに乗って宴会場へやってきます。賊徒の首領たちはタダ酒が飲めると考え、宴会場に入ると大声を出して盛り上がりにぎやかな雰囲気を作り出しますが、すぐに彼らの表情が凍り付くことに。

 

兵士 朝まで三国志

 

彼らの表情が凍り付いた理由は、劉表軍の兵士達が宴会場を囲み、次々と賊の首領たちを捕え始めたからです。劉表は賊徒の首領たちを全員捕えて罰した後、賊徒の配下達をすべて吸収。

 

その後、劉表は賊徒の兵士達を使って、荊州平定を簡単に行うことに成功するのでした。蒯越のアドバイスがあったからこそ、劉表の荊州平定がスムーズにいくことになったのです。もし蒯越が劉表に仕えなかったら、劉表は荊州平定に時間がかかり、他の人に荊州を取られていたかもしれません。

 

このように考えると蒯越が行ったアドバイスは劉表にとって金言だったと言えるのではないでしょうか。


 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

曹操は劉表の息子が降伏し、荊州を手に入れます。

 

曹操

 

この時、蒯越が曹操の元へやってきて、配下になったので大喜びしたそうです。この時の曹操気持ちを表しているエピソードがあるので紹介して終わりにしたいと思います。

 

曹操

 

曹操は蒯越を配下に加えた事が嬉しくてたまらず、荀彧へ手紙を送ります。曹操は荀彧(じゅんいく)へ「荊州を無傷で手に入れることが出来た。しかし俺はこれよりも蒯越を配下に加えることが出来たのがスゲー嬉しい!!マジ最高だわ!!荀彧も才能ある人物が配下に加わった事が嬉しいだろう」とちょっと迷惑な手紙を送りつけていたそうです。

 

荀彧

 

荀彧からすれば、自分の仕事が大量にある中で、いきなりこんな手紙を送りつけられてもどのように返答していいか困ってしまう姿が目に浮かぶようじゃないですか。

 

■参考文献 正史三国志魏書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【kawausoミエル化計画】地味な劉表政権をミエルカしてみたよ!

関連記事:何で劉備は劉表からの荊州譲渡を断ったの?第6感で決断した劉備の意図とは?

 

【漢のマイナー武将列伝】
漢のマイナー武将列伝

 

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 趙雲 趙雲は本当に英雄?趙雲はイケメンでかっこよかったの?
  2. はじめての三国志 画像準備中 荀灌(じゅんかん)とはどんな人?父の危機を十三歳の少女が救った荀…
  3. ボロボロになった馬超 馬超の死因は何か?病死?隠居?暗殺?自害?
  4. 孫権と張昭 孫権が張昭を呉の丞相に任命しなかったのはどうして?
  5. 三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当…
  6. 陸遜 剣と刀 【三国志刀剣乱舞】三国志武将が持っていた名刀・名剣を紹介するよ
  7. まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リ…
  8. 袁術と孫策 孫権はなぜ孫策の子息を冷遇したの?それは孫権が袁術を愛していたか…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント
    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ste3643kgr4/hajimete-sangokushi.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/comments.php on line 41
    (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 卑弥呼
  2. 晋の陳寿
  3. はじめての三国志 画像準備中
  4. 魯粛
  5. 夏侯淵
  6. 二刀流の劉備
  7. 成廉、魏越、呂布

おすすめ記事

  1. 徐庶は正史三国志ではヒーローだった?剣術に長けていた軍師を徹底紹介 徐庶
  2. 【え!狩猟の話じゃないの?】曹操の狩りの誘いにビビる孫権 張昭、孫権、孫策、周瑜
  3. 司馬炎と劉禅は似た者同士?その理由とは? 三国志を統一した司馬炎
  4. 東京オリンピック開催期間における電車の輸送問題はどうなる? 孔明 耳で聞いて覚える三国志
  5. 司馬師(しばし)とはどんな人?眼球が飛び出て死亡!強烈すぎるのエピソード 目玉が飛び出て亡くなる司馬師
  6. 資本論には何が書いてあるの?【前編】 カール・マルクス

三國志雑学

  1. 曹操
  2. 曹休と曹丕を可愛がる曹操
  3. 戦え于禁
  4. 鍾会を説得する姜維


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 劉備を警戒する陳羣
  2. 徳川斉昭
  3. スキッパーキ犬
  4. 劉禅と孔明
  5. 始皇帝
  6. 王翦

おすすめ記事

鍋島直茂(なべしま なおしげ)がスゴイ!主家乗っ取りに成功!時勢を見る目と優秀な智謀を持った肥前の名将 朶思大王 インテリ朶思大王が蜀軍を苦しめる?ワシが南蛮一の軍師ダシ! 1185(いいはこ)になった?三国時代の幕府って何? 幻の1940年の東京五輪 いだてん 東京五輪と景気との関係は?1964年と2020年東京オリンピックの違いは? キングダム557話「王翦の計略判明!」ゴールデンウィーク大予想 野望が膨らむ鍾会 野心家・鍾会の生涯を追ってみよう 鎌倉時代の侍 アンゴルモア元寇合戦記の鎌倉時代の出来事は? 劉曄(りゅうよう)の進言に従っていれば魏の曹丕が天下統一をしていた?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP