キングダム629話ネタバレ予想vol2「信はどうやって生き返るの?大予想」


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

死闘の末に龐煖(ほうけん)を倒した信、しかし、幽霊とコミットしちゃう程に極限まで生命力を燃やした信は直後に倒れ瀕死(ひんし)の状態になってしまいました。ぶっちゃけ主人公である信が、このまま死ぬ事はないにせよ、何らかの蘇生(そせい)アクションがないと生き返らないのは明らかです。では、どうやって生き返るのか?今回はそれを考えます。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム629話ネタバレ予想「ちぐはぐ李牧ホントに鄴までたどりつく?」

関連記事:キングダム最新628話ネタバレ「命の火」レビュー考察


キングダム629話ネタバレ予想vol2「羌瘣の様子を見ると信は危ない状態」

羌瘣

 

龐煖を倒した直後、江頭2:50分のように直立で倒れた信、一見すると力を使いつくして倒れてしまったかのようですが、羌瘣の哀し気な表情を見ると、しばらく寝て疲労が回復すれば目を覚ますという簡単な話ではないようです。

 

朝まで三国志2017-77 kawauso

 

つまり、肉体の問題ではなく魂があの世に行ってしまった可能性があり、魂があの世に行ってしまったとなると、誰かが引き戻さない限り、そのまんま冥途(めいど)に旅立つ事になってしまうのです。しかし、地上の事なら兎も角、冥界に向かって信を連れ戻すなんて芸当が出来る人間は、超人揃いのキングダムでも、二人しかいません。

 

そう、今、死んだばかりの龐煖か、瀕死の羌瘣の二人しかいないので、この二人のうちのいずれかが信をあの世から引き戻すと予想します。


キングダム629話ネタバレ予想vol2「羌瘣が信を引き戻し完全にラブる」

 

第一の可能性としては、羌瘣が信の魂を呼び戻すという展開があります。羌瘣は巫女(みこ)であり、精神の深い所に武神蚩尤(しゆう)を落とす事で超人的な戦闘力を発揮します。実際に冥界を旅するような描写はありませんが、呼吸を深くする事は死に近づく行為であり、あの世に関する知識は、一般の人間よりも豊富なようです。

 

 

その辺りを考えると、羌瘣が満身創痍の状態で深い呼吸をする事で仮死状態まで落ちて(すでに瀕死じゃんという突っ込みキボンヌ)冥界に向かおうとする信に追いついて、その魂をこの世に引き戻すというスピリチャルな展開が考えられます。また、精神世界という二人きりの状況なので外野を気にせずに魂と魂が抱き合うようなウヒョ展開も、ごく自然に行えるというメリットもあります。それにより身も心も完全に結びついた二人は目出度く結婚し、若さ爆発でウヒョ三昧です。

 

kawausoさん

 

ただし、欠点はすでに瀕死の羌瘣に、そんな危険な事を押し付けていいのか?どうして、こんなに羌瘣に対して虐待的(ぎゃくたいてき)な描写が続くのかという不満を招く事です。kawauso個人も、目から血を噴き出す羌瘣をまた見ないといけないのか・・と考えると多少ゲンナリする所ではあります。

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察


キングダム629話ネタバレ予想vol2「龐煖が罪滅ぼしで信を救う」

ホウ煖(龐煖)

 

もう一つの可能性は、走馬灯(そうまとう)により両親がスピリチャルな能力で村人を救っていた事が判明した龐煖が罪滅ぼしで信を冥界から救うという展開です。この展開の秀逸な点は、すでに龐煖は死んでおり、信と同じ境遇にあるという事で、何が何やら分からない間に冥界に向かおうとする信を龐煖が止める必然性があります。

 

 

どうして龐煖が信があの世に行くのを止める必然性があるのか?それは、信こそが人の世から争いを無くす鍵を握っている事を悟ったからです。これまで龐煖は人を超えた超人が出現する事でアセンションが起き、人類の進化が起き争いが消えると考えて、ひたすらに個人の武を追い求めますが、最終的に人は人でしかないという残酷な答えを天から突きつけられました。

 

ボロボロになりながらも戦う信

 

同時に龐煖は、己や求道者(ぐどうしゃ)が捨て去って顧みなかった行動、すなわち、人を信じ、その想いを束ねて不可能を可能にしてきた信を救う事で、これまで武を極めるという身勝手な発想の下で多くの人を殺してきた罪滅ぼしをしようと考えます。この一連の行動の中で、信にも龐煖の本当の姿が分かり、読者もデカイ図体で飛信隊がピンチの時に現れて執拗(しつよう)に隊員を殺戮してきた嫌なゴキブリ野郎としての龐煖像を多少は改める事に繋がるというわけです。


キングダム629話ネタバレ予想vol2「羌瘣と龐煖のw作戦」

 

また、こういう展開もあり得るかも知れません。冥界に落ちていこうとする信の魂を救うために、最初は羌瘣が仮死状態になり信を追います。しかし、冥界には寂しさと苦しみから他人を引き込む事で救われると考えているアレな亡者がウジャウジャしていて、何としても信と羌瘣を引き込もうと、手を伸ばしてきます。ま、冥界に落ちてもクズはクズという事ですな・・

 

 

そこで安定の羌瘣のスタミナ切れが起き、もうダメかと思ったところで龐煖が登場し、あの曲がった矛で亡者の腕を斬りさき、羌瘣と信を救い出します。唖然とする信と羌瘣に、龐煖は「人の心の光を信じ、現世に永遠の平和をもたらせ」と最後の言葉を残し、無数の亡者の群れに突進していくのです。このような形で信と羌瘣は救われますが、龐煖の最期の献身は、信と羌瘣以外の誰にも伝わらず世間的には武に憑りつかれた狂人という扱いで終るわけです。最後の最後まで誤解されたまま歴史の闇に消えていく龐煖はなかなか素敵だと思います。

【次のページに続きます】

次のページへ >

1

2>

関連記事

  1. 馬で高速移動する王翦
  2. キングダム53巻
  3. キングダム53巻
  4. 週刊誌を楽しみにするkawauso様
  5. キングダム

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • キングドム
    • 2020年 1月 15日

    私の予想。
    信、三途の川の淵で迷子ちゃん。
    「ここは何処だ?」
    そこへ漂君が登場で信を追い返そうとする。
    「俺たちの約束はまだだ!」
    でももうひとつ上手くいかない。
    そこへ現世からテンちゃんとキョウカイちゃんの信を呼ぶ声。
    なんとか信も漂や現世の声に答えようと手を伸ばしますが後一歩届かず。
    そこへワレブ改めスピリチュアルヒーラーの大男が!
    信にメール使命を託し光の中へとエスコート。
    目を覚ました信に抱き付き涙を流すキョウカイちゃん。
    そして信の横にはリングの上で灰になった大男さん。
    燃え尽きちまったよ。
    でもその顔は穏やかだったとか、なかったとか。

    • 秦の名無し
    • 2020年 1月 15日

    リンコもマンゴクも、ある程度信と語らってから倒されたのに、龐煖は語り合うことなく死んでしまいましたので、死後の世界(三途の川の手前)で語り合って、龐煖の不思議パワーで復活なのでしょう。
    龐煖の魂が信の体に乗り移って、見た目信(中身龐煖)という超展開はないでしょうね・・・

    • Three kingdom
    • 2020年 1月 14日

    急に設けたホウケンの過去の伏線を2話で回収するのかなと。
    両親が謎の回復魔法使えるから、ホウケンも先天的に使えるはずで、実は王騎に頭叩き割られたときも無意識に使ってた、ヒョウコウにブチ折られた腕も治してたという急造設定。
    で、最期に、李牧に利用されていたことを悟ったのと、人を救う力を信に見いだしたので、自分の命を引き替えに信を蘇らすと。キン肉マンにそんなキャラが居たような・・・バッファローマンだったかな?
    個人的には、ここで信が死んでも王騎ほど悲しまないし、信が死んでその意思をキョウカイとテンが継ぐって話にして貰っても全然構わないのですが。

    • カリンも好き
    • 2020年 1月 13日

    楽しく読ませていただいてます

    信が瀕死になる展開から キョウカイが冥界に救いにいってやっとこさラブラブになるんだと思ってます。
    辛い過去を持つキョウカイなのでそろそろ幸せにしてあげて欲しいです
    そして、天然ぼけなウルトラの母になって

    冥界で王騎(かたわらにキョウ)から「ンフウ 信 恋をするのもいいですよ」と言ってもらうと楽しいけど、ここまでいくと「地球へ」になるのでなくてもいいです

      • 邯鄲の夢
      • 2020年 1月 13日

      超絶技巧の医療行為(瀕死のキョウカイがロボットアームならぬビヘイや他の隊員に指示して特効薬の煎じ方や包帯巻いたり心臓マッサージするのでは?)とまじないで深層心理に働きかけて過去の記憶を呼び起こしヒョウやエイセイが信を現世に引き戻すのでは?(背後霊は二次的なもので本命はヒョウやエイセイとの約束を果たし中華統一を目指す天下の大将軍になること)。熊とは違い単純明快な生き方だ!
      そこがこのマンガの肝では?(ようするに忖度も小細工も無しに自分の才覚を信じてただただ邁進する姿が現代人から羨ましい限りだと思われたのでは?)

    • 通りすがりの金毛
    • 2020年 1月 13日

    キョウカイさんと姉?のキョウショウさんがあの世の淵から帰っているので、あんな感じで信も戻ってくるのでは?まあ多少のひねりを加えるかもしれませんが演出的に。がっ!しかぁーーし!金毛はあくまでキョウカイさんの「チュウ」で目覚める展開を希望する!否!要望する!。たまにはいいだろそんないい歳こいたおっさん読者の枯れたハートを刺激するウイットにとんだ展開があっても。


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“脱税の歴史

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"

ASMR

PAGE TOP