キングダム636話ネタバレ予想vol3「王翦は鄴に居座り王になる」

当サイトからのお知らせ_特集バナーa

こちらは2ページ目になります。1ページ目から読む場合は、以下の緑ボタンからお願いします。

王翦は鄴に居座り王になる(1P目)


キングダム636話ネタバレ予想vol3王翦、李牧に野望を砕かれる

李牧

 

王翦の手下として、趙を追い詰めていく桓騎はとうとう邯鄲にまで迫ります。邯鄲を落とせば、王翦はそのまま独立を宣言して七国の一角を占め桓騎は副王になります。もちろん、桓騎も、そのまま王翦のコマになる気はなく、邯鄲を落とせば王翦に引き渡さずに自分も王になろうと狙います。

敗北し倒れている兵士達a(モブ)

 

しかし、それは逆効果で一度は雁門(がんもん)に閉じ込められた李牧を引きずり出す事になりました。結果として桓騎は李牧に大敗して、殺されるか行方不明になるかし、王翦も李牧に鄴を奪われてしまうのです。

 

ここにおいて、桓騎は王になり、己が恨む全てのモノの上に立つという野望を砕かれ、王翦も桓騎を利用して趙を乗っ取る形で王になるという野望を一旦は断念するという形になります。


キングダム636話ネタバレ予想vol3 挫折から甦る王翦

馬で高速移動する王翦

 

一度は李牧に鄴を奪われた王翦ですが、再度兵を興して鄴を奪い返します。

 

紀元前232年、大いに兵を興す。一軍は鄴に至り、一軍は太原に至り狼孟を取る。地動く。

 

秦始皇本紀には上記のようにあり、一度は奪われた鄴を取り戻したとも取れる書き方をしています。誰が鄴にまで至ったか将軍名は書かれていないので、これが王翦であっても問題ではありません。こうして王翦は挫折から甦るのです。ただ、二度目の奪還では、鄴の城主となる事は秦王政の警戒にあい、失敗する事になるのではないかと思います。

【次のページに続きます】


次のページへ >
< 1

2

3>

関連記事

  1. 内容に納得がいかないkawauso様
  2. キングダム53巻
  3. キングダム54巻amazon
  4. キングダム52巻
  5. キングダム53巻

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 稲葉の白兎
    • 2020年 3月 25日

    「王翦が王になりたがっている」というのは、
    個人的にはカモフラージュと思ってます。

    後の話ですが、
    王翦が楚を攻めた時、政に逐一使者を
    送り、褒美を無心してました。
    これも政の猜疑心の強さを知り、
    疑いを掛けられない為のカモフラージュでした。

    この故事に結び付ける為に、
    作者は現時点から「王になりたい
    (褒美・爵位が欲しい)」と見せかけて
    いるのではないのでしょうか?

    • 邯鄲の夢
    • 2020年 3月 25日

    マスクと糧秣
    今現代社会で不足しているものマスク。キングダム鄴侵攻軍に不足しているもの糧秣。当初中国本土で不足のため日本の自治体やボランティア、個人の寄付で大量のマスクが日本から送られたが、今度は日本どころか世界中で不足。
    中国本土で格安マスクは製造のため、日本で不足すると
    庶民には手が届かないものに、(備蓄マスクは医療機関介護施設へ送ってもまだまだ足りない状況)。
    糧秣不足の鄴へ楊端和が山の民の備蓄糧秣を送れば、反乱が起こりかねない。やはり外から運び込むしかない。
    現在自助努力ではなく軍司令へ丸投げ状態。
    さてブログ主がもし王翦で覇王になるなら自助努力で糧秣確保をどうするか?
    手取り早く邯鄲攻めて趙王と和平を結び方法ですかね?
    もちろんセイの命に叛いて!


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“カレンダーの世界史"

“鉄と日本の二千年史"

“ながら三国志音声コンテンツ"

“if三国志"

PAGE TOP