三国志一の登山家?孔明の黒弟子?馬謖特集

2020年7月29日


はじめての三国志

 

はじめての三国志』よりありったけの愛と感謝を込めて。いつも『はじめての三国志』をご愛読いただきありがとうございます。

 

kawauso編集長 はじめての三国志主宰・おとぼけ

 

『はじめての三国志』では、武将や各時代、漫画やゲームなど幅広いジャンルのコンテンツを8500本以上ご用意しております。

 

劉禅

 

しかしながら常に新しいコンテンツを配信しているが故に、いつのまにか、お気に入りの記事を二度と読めなくなることも・・・・。

 

はじ三の膨大なコンテンツにお気に入りの記事が埋もれてしまうのはあまりにも「もったい」。そんな思いからおもしろ過去記事を「キュレーション」する形を取らせていただきました

 

馬謖とkawauso

 

今回のキュレーターは、編集長kawauso氏。三国志一の登山家?孔明の黒弟子?をテーマに「馬謖」を再特集しています。

 

馬謖

 

以下より気になった馬謖の記事をお楽しみください。

 


・馬謖とはどんな人?十万の蜀兵が泣いた街亭の敗戦の顛末【年表付】


・もしも、馬謖が劉備に排除されていたら北伐はどうなる?


・馬謖の性格を考察!三国志演義での人気者?


・史実の馬謖はどんな評価されていたの?南蛮戦は全て彼の功績だった?


・馬謖の逸話を追うほど真実がわからなくなっていく!結局誰の評価が正しいの?


・馬謖の功績を数えてイメージ回復を図ってみた件


・馬謖はどうして劉備時代に活躍しなかったの!?


・末っ子は努力が足りない!?馬謖の素性を探る


・登山家・馬謖の山登りにはちゃんと意味があった!


・【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!?


 

馬謖

 

はじめての三国志読者の声

 

【はじめての三国志 中の人一覧】 はじめての三国志メンバー 紹介バナー

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はじめての三国志 編集部

はじめての三国志

三国志の世界観や登場人物を『楽しく・ゆるく・わかりやすく』をモットーに紹介するプラットフォームメディアです。

-アーカイブ
-