信じる者は救われる!三国志の宗教特集

はじめての三国志

 

はじめての三国志』よりありったけの愛と感謝を込めて。いつも『はじめての三国志』をご愛読いただきありがとうございます。

 

曹操に降伏する教祖・張魯

 

『はじめての三国志』では、武将や各時代、漫画やゲームなど幅広いジャンルのコンテンツを8500本以上ご用意しております。

 

王印を発見し、張魯を漢中王になるようすすめる部下たち

 

しかしながら常に新しいコンテンツを配信しているが故に、いつのまにか、お気に入りの記事を二度と読めなくなることも・・・・。

 

張魯

 

はじ三の膨大なコンテンツにお気に入りの記事が埋もれてしまうのはあまりにも「もったい」。そんな思いからおもしろ過去記事を「キュレーション」する形を取らせていただきました

 

霊感商法で信者を増やす張角

 

今回のキュレーターは、編集長kawauso氏。政治の腐敗と異民族の侵入、そして異常気象で三国志の人々は魂の救いを宗教に求めました。

 

五斗米道の教祖・張魯

 

今回は太平道ばかりではない、三国志の宗教をピックアップします。

 

アフリカの冥婚

 

以下より気になった三国志時代の宗教記事をお楽しみください。

 


・太平道とはどんな宗教なの?なんで人々に支持されたの?


・もうひとつの宗教団体、五斗米道(ごとべいどう)ってどんな宗教だったの?


・笮融(さくゆう)とはどんな人?中国初仏教群雄として歴史に名を刻んだ後漢の武将


・白馬寺とは何?洛陽にある中国最古のお寺は白馬が経典を運んだ!


・太平道だけじゃない!後漢末はどんな宗教が流行ったの?


・儒教が引き金?外戚と宦官の対立はなぜ起こったのか


・冥婚(めいこん)とは何?中国や三国志の時代に亡くなった人と結婚してた?


・儒者に騙されるな!黄巾の乱は義挙だった?


 

 

【はじめての三国志 読者の声】
はじめての三国志読者の声

 

【改善のあゆみ 読者とのお約束や要望の歴史】
ご要望の進捗状況

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. サイコパスな発言をする曹操a

    アーカイブ

    こんな筈では…人生失敗ばかり、曹操の残念な一面

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  2. アーカイブ

    ケチケチ作戦で成功を掴め!三国志ドケチ列伝

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  3. 白い象に乗っている木鹿大王(南蛮族)
  4. 劉備に重く採用されなかった龐統

    アーカイブ

    劉備が見捨ててきた人々特集

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  5. 手紙を読んでブチ切れる劉封

    アーカイブ

    濡れ衣だァ!責任を押し付けられた気の毒武将特集

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  6. 劉備

    アーカイブ

    ビジネスシーンでも使える三国志

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“忘年会"

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“二宮の変

“荀彧

“3冊同時発売"

“魏延

“馬超

“官渡の戦い"

“馬謖"

“郭嘉

“if三国志

“三国志人物事典

まるっと世界史




PAGE TOP