名将でも病気には敵わない!名将が頼った三国時代の医術

はじめての三国志

 

はじめての三国志』よりありったけの愛と感謝を込めて。いつも『はじめての三国志』をご愛読いただきありがとうございます。

 

華陀の治療を受けながら碁をうつ関羽

 

『はじめての三国志』では、武将や各時代、漫画やゲームなど幅広いジャンルのコンテンツを8500本以上ご用意しております。

 

華佗(華陀)

 

しかしながら常に新しいコンテンツを配信しているが故に、いつのまにか、お気に入りの記事を二度と読めなくなることも・・・・。

 

華佗(華陀)

 

はじ三の膨大なコンテンツにお気に入りの記事が埋もれてしまうのはあまりにも「もったい」。そんな思いからおもしろ過去記事を「キュレーション」する形を取らせていただきました

 

華佗(華陀)

 

今回のキュレーターは、編集長kawauso氏。どんな名将でも怪我や病気には敵わない。そんな時に必要とされるのは、当時のドクターたちでした。

 

華佗(華陀)と曹操

 

『はじめての三国志』で取り上げた医術やドクターをピックアップします。

 

華佗(華陀)と陳登

 

以下より気になった三国時代医術の記事をお楽しみください。

 


・華佗が発明した幻の麻酔薬「麻沸散」とは?


・三国時代のブラックジャック?華佗とはどんな人物?


・スーパーDr華佗が曹操に殺された意外な理由に涙・・


・【三国志の華佗を越える名医の名言】扁鵲が死人を生き返らせた時に用いた名言


・漢方薬には意外な歴史があった!?漢方薬の原型や雑学豆知識


・絶対ダメ!三国時代に流行していたドラッグ!?漢方薬を違法ドラッグにした何晏


・赤壁の敗戦の原因は腸チフスだった?多くの魏将の生命を奪った伝染病とは?


・関羽が受けた毒矢手術から読み取る豆知識!囲碁エピソードの時には華佗と面識があった?


・凌統は怪我が原因で亡くなった?凌統の死因に迫る!


・周泰の傷を治療したのは華佗だった?孫権の要請により周泰を救った華陀


・【笑林】人命度外視の治療と儒学をまなんだ不孝者


 

 

【はじめての三国志 読者の声】
はじめての三国志読者の声

 

【改善のあゆみ 読者とのお約束や要望の歴史】
ご要望の進捗状況

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 李意其(りいき)

    アーカイブ

    イリュージョンで英雄を悩ます、三国志仙人特集!

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  2. 梁興と馬騰

    アーカイブ

    ボンビーから身を起こしたMr.ハングリーを紹介

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  3. 霊感商法で信者を増やす張角

    アーカイブ

    信じる者は救われる!三国志の宗教特集

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  4. 関羽、劉備、張飛の桃園三兄弟

    アーカイブ

    「初心者向け」の三国志をぎゅっとまとめてみました!

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  5. 劉備と孫権

    アーカイブ

    三国志一うさん臭い男、劉備のいい加減人生特集

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

  6. 劉備

    アーカイブ

    ビジネスシーンでも使える三国志

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志倶楽部

“濡須口の戦い

“赤壁の戦い

“公孫瓚

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

三国志って何?




PAGE TOP