4518名に聞きました!三国志時代の文武両道と言えば?大調査!


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

三国志アンケート文武両道と言えば?

 

募集期間:2021年7月(1週間)

 

めちゃくちゃ強い呂布

 

三国志は群雄割拠の戦乱の時代でした。であるならばまず生きるために、生き残って名を立てるために武が優れていなければなりません。しかし戦乱の世の厳しさか、武、一辺倒ではなりませんでした。

 

呂布にとどめを刺すよう曹操に献策する郭嘉

 

厳しい時代を乗り越え、名を立て広げていくには、文、知性もまた必要な時代でもあったのです。

 

特集バナー 一億二千万人のさんごくし

 

そこで今回のアンケートは「文武両道と言えば?」

どんな名将が選ばれるでしょうか?

 

曹操

馬超が生きている限り安心して眠れない曹操

 

 

「文武両道というなら曹操しかいない。彼と並ぶほどの傑物は2000年の間で数名しかいない」

 

「曹操は武勇も優れていますよ。中常侍の張譲の邸宅に忍び込んだ際に衛兵に囲まれたが、並外れた武勇で戟を振るい誰も寄せ付けなかった、という逸話が残っています」

 

「一騎打ちは小説上の演出として、組織戦で将軍が後方で指揮をするだけになったのは後の方になってから、最初の頃は乱戦状態で将軍自ら戦って生き残らなければならなかった、曹操もそんな中生き残ってこれたので武がないわけないんだよなぁ」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

魏王に就任する曹操

 

やはり曹操は覇道と共に両道も極めしものなのか。また曹操は文化人、指揮官と多才ではあるけれども、個人の武勇の方は……?という方もいましたが、コメントで補足して下さった方もいましたね。

 

北方謙三 ハードボイルドな曹操

 

各種方面に多才、やはりそれこそが曹孟徳の魅力と言えるでしょう。

また

 

 

「台湾人です。中国語が分かると曹操の詩はいかにうまいとより感じることができます。本当にすごいです」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

三国志を楽しく語るライターセン様

 

コメントありがとうございます!

 

曹操の器量に惚れ込み家臣になった朱霊

 

やはり中国語を理解することでより曹操の凄さを知ることができるのですね。うーん、まだまだその才を深く知ることができると思うと、何だかワクワクしてきました。

 

こちらもCHECK

曹操 五胡十六国
どうして曹操は嫌われているのか!?別に否定もしません

続きを見る

 

曹操孟徳

 

 

徐庶

徐庶

 

 

 

「ストレートに行けば曹操でしょうが個人的には徐庶を推します。若い頃の任侠道染みたエピソードと竜鳳に並ぶ軍識兵学を併せ持つ、そんな徐庶が私は好きだ」

 

「徐庶に一票!確か剣の扱いにも長けていた……とか?」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

劉備軍で指揮を執る徐庶

 

徐庶と言えば貧乏な生まれで苦労するものの、その才覚を劉備の元で開花させ……その後は曹魏へと向かわざるを得なかった人物。そんな徐庶はコメントの通り、撃剣の使い手でもありました。

 

剣を持って戦う徐庶

 

そしてその撃剣の腕を活かして、義侠心の強い徐庶は他者の仇討ちを手伝ったために捕まってしまいます。その後、仲間に助け出された徐庶は以後、学問にも勤しむようになります。筆者も臥竜鳳雛にも劣らない魅力がある徐庶は大好きですよ!

 

こちらもCHECK

蜀の劉備
【意外】徐庶と劉備はご近所さん!三国志登場人物の住所の不思議

続きを見る

 

徐庶特集

 

 

張郃

張コウ 張郃

 

さてコメントでは余り張郃を推すコメントは見受けられませんでしたね。やはりこの面子の中で特出しようとすると難しかったかもしれません。ただ

 

 

「関羽や張遼さしおいて張郃はないし」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

と言われるとキビシー!

関羽や張遼と言う別格と比べちゃうとそれは呉王様も泣いちゃうってもんですよ!

 

張コウ(張郃)を極端に恐れる劉備

 

とは言え張コウはあの劉備が警戒し、諸葛亮が見込んだ馬謖を破り、更には反対したのに司馬懿に諸葛亮の追撃命令を出されて命を落としてしまった、つまりあの瞬間では司馬懿よりも戦局を読んでいた人物とも言えます。文武両道とは行かずとも、素晴らしい名将であることは間違いありませんね。

 

こちらもCHECK

張コウ 張郃
張郃のスゴさは法正を通すと分る。定軍山の勝利の後で劉備が言った一言とは?

続きを見る

 

はじめての三国志Youtubeチャンネル2

 

 

呂蒙

指揮を取る呂蒙

 

 

「将としての力量は卓越してるけど、文武両道ということは個人の武勇が問われるということだと思うので曹操個人の武勇に関しては未知数かなと。やはりここは勇将→知勇兼備となった呂蒙に1票で。演義含むなら趙雲もだけど」

 

「呂蒙に一票。あと魏の鮮于輔も挙げておきたい。因みに鮮于輔の略歴を辿ると田豫の才人ぶりも見る事が出来るので面白いです」

 

「呂蒙かな。士、別れて三日。刮目して相対す。なんて故事を生むその努力に敬意を払って」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

策略が得意な呂蒙

 

そして曹操に負けず劣らず、コメントで推されていたのは呉下の阿蒙に非ず、呂蒙氏です。呂蒙のエピソードは本当にカッコいいですよね、努力を重ねて自分を磨いていったことが良く分かります。

 

貧乏だった若き呂蒙

 

呂蒙も若い頃は家が貧しくて苦労した人物ですから、もっと早くに出世出来て学問を学べるのが早ければ、より知力を高められたかも……?

 

こちらもCHECK

関羽の呪いで殺される呂蒙
恐ろしい関羽の呪い!呂蒙のみにあらず、陸遜をも誅殺していた

続きを見る

 

呂蒙

 

その他

陸遜

 

 

「個人的には陸遜かなと思ってたら、選択肢に無くて」

 

「周瑜も文武両道の武将だと思います」

 

「文武に富みながらそれをひけらかす事無くまた見破られる事も無く寿命を全うされた魯粛おじさんは真の文武両道であり何やら侍の様な高潔さとを個人的には感じます」

 

「一応、勉強熱心で政治家としても優れていた夏侯惇も候補に入れるべきかと」

 

「関羽が入ってないぞ~関羽に一票」

 

「演技の話で架空の話、いやこれが三国志なのだ。趙雲だ!!!」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

陸遜

 

さて、その他は一部を一気に羅列させて頂きました。こういう風にコメントになかった武将を推しているコメント、とても面白くて好きです。

 

朱然と陸遜

 

もちろん人選もなるほど、と思わせる武将ばかり。また個人的には、呂蒙がアンケート候補に入っていて、そして周瑜魯粛陸遜と挙げられると、うーん、呉もまた人材豊富だな、と思わせられましたね。

 

こちらもCHECK

孫権を華麗に救出する蔣欽
呂蒙や周泰に負けるな!もっと有名になってもいい蔣欽の活躍を解説

続きを見る

 

陸遜特集

 

 

三国志ライター センのつぶやき

三国志ライター セン

 

最後に、今回はこちらのコメントをピックアップさせて頂きました。

 

 

「満寵は?えっ!?鉄板過ぎてダメ!?」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

合肥の戦いの満寵

 

満寵とは中々にマニアックなコメント、どうもありがとうございます。曹仁と樊城で奮戦したり、合肥で孫権に新しいトラウマを刻んでみたりと、どちらかと言うと知略や軍略面で活躍が光る満寵

 

城を守り抜く満寵

 

しかし彼は若い頃から公明正大であり、法に厳しく、容赦なく刑罰を執行、更には横暴な督郵を逮捕してその場で拷問致死をしたことがあると中々にハードな経歴を持っています。

 

合肥の戦いの満寵と孫権

 

相手の強さが分からないので何とも言えませんが、即座に行動、処理ができる満寵はもしかしてかなり武闘派だった可能性もありますね。今回も多くの面白いコメントありがとうございました。

 

センさんが三国志沼にドボン a

 

これからもよろしくお願いします。どぼーん。

 

三国志アンケート文武両道と言えば?

 

引用元:はじめての三国志TV

 

 

こちらもCHECK

城を守り抜く満寵
満寵とはどんな人?裏の顔は泣く子も黙る拷問の達人【年表付】

続きを見る

 

 

一億二千万人の三国志

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-一億二千万人の三国志
-, , ,