司馬昭

  1. 今週もお疲れ様でした 姜維

    今週もお疲れ様。姜維を漢中に帰還させない作戦を考えていた司馬昭

    はじめての三国志Tvをご覧の皆様、今週もお疲れ様でした。今回のお疲れキャラは姜維です。…

  2. 司馬懿

    司馬懿の息子は司馬師・司馬昭以外どうして変人・悪人バカだらけなの?

    司馬懿(しばい)は実質的に晋(しん)王朝の礎を築いた人物とされます。…

  3. 逃げる夏侯覇

    司馬昭の台頭と夏侯覇の裏切りとも言える亡命、そして両方に縁ある武将羊コ

    今回は三国志の末期に注目していきたいと思います。三国志も終盤になると様々な武将たちが亡くなっていき、段々…

  4. 劉禅に質問をする司馬昭

    司馬昭と劉禅の宴会のシーン、賈充の言葉を噛みしめてみる

    劉禅(りゅうぜん)と言えば、現在でこそその評価は見直されてきていますが、どうしても、特に三国志演義での演…

  5. 野望が膨らむ鍾会

    鍾会は司馬昭にとっての張良か韓信か?走狗烹らるとはこのことか!

    「狡兎死して走狗烹らる(こうとししてそうくにらる)」という中国の故事があります。狩猟で、あまりに優秀な猟…

  6. 司馬昭

    司馬昭の性格は意外なほどに「君主の器」?この人がいたからこその晋王朝

    羅貫中(らかんちゅう)『三国志演義』の最終段階では、曹一族は滅ぼされ、司馬一族が魏の実権を握ります。…

  7. 諸葛誕を攻める司馬昭

    司馬昭とは三国志の中でどのような役割を果たしているのか?

    司馬昭(しばしょう)は西晋(280年~316年)の初代皇帝司馬炎(しばえん)の父です。…

  8. 王基に感謝する司馬昭

    司馬昭が晋王になれたのは賈充の2つの活躍のおかげ

    魏(ぎ)の功臣・賈逵(かき)の息子賈充(かじゅう)。賈充は父の跡を継…

  9. 司馬昭

    司馬昭の死因と大きな決断とは一体何!?

    司馬仲達(しばちゅうたつ)の次男として誕生した司馬昭。司馬昭(しばしょう…

  10. 司馬昭

    司馬昭ってチョー有能?それとも親の七光りだったの!?

    司馬昭(しばしょう)は三国志後期に登場した武将で、父は諸葛孔明(しょかつこうめい)のライバル司馬仲達(し…

  11. 兀突骨

    魏王朝から禅譲後に晋の領内で進撃の○○が出現した!?

    魏の司馬炎(しばえん)。彼は晋王朝の初代皇帝として君臨する人物ですが彼が司馬昭の跡をついだ後、…

  12. 司馬昭と司馬師

    司馬家の皇帝殺害を正当化するための故事が存在した!?晋国を安定に導く文言

    司馬昭(しばしょう)の時代、魏の王朝の皇帝として君臨していた曹髦(そうぼう)。彼は皇帝として君臨…

  13. 司馬昭

    司馬昭(しばしょう)とはどんな人?三国時代終焉の立役者でもあり司馬懿の次男

    司馬懿(しばい)は曹氏四代の君主に仕えて魏の国の重鎮となっていきます。彼は曹芳(そうほう)の時代にクーデ…

PAGE TOP