執筆者:栂みつは

  1. 親バカな諸葛孔明

    諸葛瞻(しょかつせん)ってどんな人?孔明が親バカになるほど可愛がった愛息子

    諸葛瞻(しょかつせん)、字は思遠は諸葛亮の実子です。227年生まれですので、諸葛亮が46歳の時の…

  2. 異議ありと叫ぶ司馬懿

    司馬懿(しばい)ってどんな人?実は列伝が無い孔明のライバル

    司馬懿(しばい)、字は仲達は言わずと知れた諸葛亮のライバル、そして魏を滅ぼした西晋の高祖「宣帝」です。…

  3. 張昭

    中国の氏・姓の成り立ちをどこよりも分かりやすく解説!

    三国志のみならず、中国関連の本を読んでいると「氏」と「姓」という言葉がひんぱんに出てきます。日本…

  4. 曹操(後漢王朝)とローマ帝国

    後漢末から三国時代の世界情勢はどうなってたの?

    後漢末の動乱から三国時代、晋の統一までを語る三国志。後漢の頃にはローマから商人も来ていたというけ…

  5. 唐周(とうしゅう)黄巾賊

    太平道だけじゃない!後漢末はどんな宗教が流行ったの?

    三国志の動乱が語られるとき、必ず出るのが「黄天すでに死す」の文言、黄巾の乱です。この黄巾党は元は…

  6. 武器・農業器具を制作する張裔

    三国時代の鉄の生産と専売制度はどうだったの?

    三国志では様々な武将の武器が登場します。また鎧も鉄を多用したものが出てきた時代でした。&…

  7. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札

    三国時代の経済ってどうなってたの?

    三国志を読んでいると、時々「布」「絹」を褒美に…という記述が出てきます。まあ絹は高価なものですし、アリか…

  8. 曹操のお墓(曹操高陵)

    そういえば曹操の墓が見つかったけど本物なの?

    曹操の陵墓が発見されたというニュースは皆さんの記憶に新しいと思います。正式には「西高穴2号墓」といい、2…

  9. 陸遜

    陸遜(りくそん)は孫権配下の前は何をしていたの?

    陸遜(りくそん)といえば、呂蒙(りょもう)の跡を継いで荊州攻略や夷陵の戦いで活躍した重臣です。三国志演義でも活躍しているので…

  10. 荀攸

    荀攸(じゅんゆう)ってどんな人?同族の荀彧の影に隠れた才能

    曹操の軍師達の中で、同族の荀彧の影に隠れ気味な荀攸。しかし内政で功のあった荀彧に対し、荀攸はどちらか…

PAGE TOP