孔子

  1. 王充(おうじゅう)とはどんな人?曹操にも影響を与えた合理的な人物

    王充(おうじゅう)は字を仲任(ちゅうじん)といい、後漢の初期である建武3年(西暦27年)に生まれました。天文上の日食を政治の…

  2. 孔融と禰衡

    元祖そこまで言って委員会!孔融と禰衡の議論がカオス

    あの孔子(こうし)の二十世に当たる大学者にして超変人として知られる孔融文挙(こうゆう・ぶんきょ)。…

  3. 孔子

    知らないと損をする!孔子に学ぶ健康法が参考になりすぎる!

    孔子(こうし:紀元前552~479年)は諱(いみな)を丘(きゅう)、字を仲尼(ちゅうじ)といい…

  4. 腐れ儒者気質な孔融

    孔融(こうゆう)とはどんな人?孔子の子孫だが、曹操を批判して身を亡ぼした学者

    孔子は現在まで中華に根強く残っている儒教の信仰を作った人物です。この孔子様の子孫が三国志の時代に…

  5. 空箱を受け取る荀彧

    魏の名臣・荀彧(じゅんいく)はなぜ亡くなったの?【謎の死を遂げた名臣】

    曹操(そうそう)の創業期から支え続け、名臣といっても過言ではない荀彧(じゅんいく)彼が最初に曹操の元…

  6. 三国志時代の楽しい農村!当時の農業とはどんなのがあったの?

    農業は生活の根本です、何故なら人間は食べないと生きていけないからです。かの毛沢東も「道路は喰えな…

  7. 日本に目指さした孫権

    文化の違いを理解すれば三国志がより分かる!日本と中国では、こういう所が大違い?

    海を隔てて、隣同士の日本と中国、顔つきもよく似ていて、同じ漢字の国で、親近感を持つ人もいるようですが…

  8. 胡亥

    みんなが名乗りたがる最高の位!皇帝と王の違いについて分かりやすく解説

    三国志を見ていると、王や皇帝、あるいは、侯という称号が出てきます。ちょっと考えると、皇帝が一番偉い感…

  9. はじめての三国志 画像準備中

    晏嬰(あんえい)とはどんな人?孔明の好きな梁父吟を作った春秋戦国時代の名宰

    諸葛亮孔明が隆中で暮らしている時よく口にして歌っていた「梁父吟」この歌を作ったのが春秋戦国時代の…

  10. はじめての三国志 画像準備中

    呉起(ごき)とはどんな人?各国を渡り鳥のように移った天才兵法家

    皆さんは古代中国で有名な軍略家と言えばだれを思い浮かべますか。太公望(たいこうぼう)呂尚や孫子の兵法書を…

  11. はじめての三国志 画像準備中

    よくわかる!周の成立から滅亡をざっくり分かりやすく紐解く

    キングダムでお馴染みの春秋戦国時代に至る前、中国は周という王朝が立ち、700を数えたという邑(都市)の盟…

  12. 三国時代やキングダムの時代にもお風呂はあったの?

    お風呂は我々にとって伝統的な生活習慣であり民俗文化です。その歴史は古く、世界…

  13. 孔子

    三国志の人々の精神に影響を与えた論語(ろんご)って何?

    漢の時代は、儒教を国教とした時代です、儒教自体は中国の民俗と混合して大昔からありましたが、それを…

PAGE TOP