孫権

  1. 痛い目にあう孫権

    もしも、孫権が早死にしていたら三国志はどうなった?

    呉の大黒柱孫権(そんけん)、晩年こそ老害傾向が強まったとはいえ、皇帝即位あたりまでは、複雑な国際状況を巧…

  2. 種子島を目指す衛温

    【if三国志】もしも、孫権が邪馬台国を発見していたら?

    邪馬台国(やまたいこく)と卑弥呼(ひみこ)と言えば古代史では例外的に人気があるジャンルです。&n…

  3. 孫権

    【三国志ちょっとイイ話】蜀が裏切るという情報を一蹴した孫権

    晩年の孫権(そんけん)は、後継者問題でどっちつかずになったり、佞臣(ねいしん)を登用して群臣に愛想を尽か…

  4. 孫権から皇太子に任命される孫登

    孫権の後継者は逸材だった?孫権に意見を述べた孫登

    呉(222年~280年)の神鳳元年(252年)に呉の初代皇帝孫権(そんけん)は亡くなりました。後を継いだ…

  5. 諸葛恪の栄光と破滅04 諸葛恪

    孫権没後の呉の政界は彼に振り回された!親を悩ませた諸葛恪とは何者だ?

    呉(222年~280年)の神鳳元年(252年)に呉の初代皇帝である孫権(そんけん)は、この世を去りました…

  6. 孫権

    【if三国志】もしも、呉が天下を統一していたら?

    魏呉蜀(ぎごしょく)で一番地味な存在である呉、その地味っぷりは曹操(そうそう)や劉備(りゅうび)が絡まないと…

  7. 後悔する孫権

    【三国志演義】赤壁の戦いではどうして孫権より周瑜の出番が多いの?

    呉の大黒柱孫権(そんけん)、しかし、そんな彼のデビューとも言える赤壁の戦いにおいて、孫権には存在感はほと…

  8. 張遼の猛攻に泣きながら逃げる孫権

    実はノープラン!孫権には中華統一の野望が無かった

    魏呉蜀(ぎごしょく)の三国時代、しかし、天下の覇権を巡り戦い続けた魏と蜀に比較して呉は、なんだか蚊帳(か…

  9. 孫権の髭

    孫権の目の色はパープルだった!?

    三国志には変わった風貌を持った人物が登場します。例えば益州を占領して蜀を建国した劉備(りゅうび)。正史三…

  10. 呉お正月企画、お酒にまつわる逸話07 孫権

    宴会場面から読み解く「孫権の人柄」!あなたは孫権との飲み会に参加したい?したくない?

    魏呉蜀の三国による攻防が熱い、歴史物語『三国志』。その三国の君主の中で、魏の曹操(そうそう)と蜀の劉備(…

  11. 張遼の猛攻に泣きながら逃げる孫権

    孫権vs張遼! 第1次合肥戦役と豪傑・太史慈の最期

    建安13年(208年)に赤壁の戦いで曹操(そうそう)を敗走させた劉備(りゅうび)と孫権(そんけん)の連合…

  12. 勉強する呂蒙

    知力を磨いて大出世!呂蒙は魯粛よりも孫権から評価されていた!?

    「呉下の阿蒙に非ず」という言葉から分かるように、知力を磨いて呉に欠かせない武将に成長した呂蒙(りょもう)…

  13. 劉備と孫権

    【仰天事実】劉備の蜀攻めは孫権との共同作戦だった!

    棚ボタで陶謙(とうけん)から引き継いだ徐州牧(じょしゅうぼく)の地位…

PAGE TOP