孫権

  1. 歩練師(女性)

    歩練師とはどんな人?二宮の変の始まりを招いた?孫権の妻・歩夫人

    孫策(そんさく)の妻であった大喬(だいきょう)、周瑜(しゅうゆ)の妻の小喬(しょうき…

  2. 周泰(しゅうたい)

    孫権が周泰に頭巾を与えた事を深読みする

    三国志は古代中国のお話なので、現在の日本の価値観では意味が分からない行為が出てきます。&nbsp…

  3. 周泰(しゅうたい)の全身の傷を解説する孫権

    アルハラ孫権にとって身体に刻まれた12の輝く傷が酒の肴!周泰を考察

    三国志演義で大活躍な蜀武将たち、人材ハンター曹操そうそう)がかき集めた魏武将たち、しかしそれでも負けず劣…

  4. 李術にブチ切れる孫権

    呉と孫権にとっては消したい事件・二宮の変って何?

    今回は孫権(そんけん)にとって、そして呉の国としてもとんでもない内紛、二宮の変(にきゅうのへん)について…

  5. 趙達と孫権

    決して甘いだけではない皇帝・孫権の決断力に思わず惚れ惚れする!

    呉王、孫権(そんけん)。偉大な父と兄を早くに亡くし、王として重責を担い、国と民を立派に導き。&n…

  6. ロバ顔の諸葛瑾

    実はイケメン?孫権を支えた諸葛瑾と「ロバの逸話」

    蜀の劉備(りゅうび)と諸葛亮(しょかつりょう)が「水魚の交わり(すいぎょのまじわり)」と呼ばれるほど…

  7. 後悔する孫権

    孫権はボロボロの宮殿に住んでいたってホント?

    呉の大黒柱孫権(だいこくばしらそんけん)、その晩年の優柔不断ぶりを見ると、さぞかし好き放題な事をしていた…

  8. 海上での戦いの孫権

    【孫権の晩年】名君の老害化?晩年で評価が難しくなる孫権

    孫権(そんけん)と言えば父・孫堅(そんけん)、兄・孫策(そんさく)の意思を受け継いで呉の国を開いた孫権。…

  9. 朝まで三国志2017 観客1 モブ

    【視聴コメント】孫権が赤壁の戦い後に亡くなったら呉はどうなっていた?

    『はじめての三国志』の読者の皆様、こんにちはkawauso編集長です。…

  10. 呉に下る糜芳、孫権

    孫権、実はみんなのかわいい弟分だった?

    三国志のトップと言えば曹操(そうそう)、劉備(りゅうび)、そして孫権(そんけん)。彼らが国を率いて王とし…

  11. 痛い目にあう孫権

    もしも、孫権が早死にしていたら三国志はどうなった?

    呉の大黒柱孫権(そんけん)、晩年こそ老害傾向が強まったとはいえ、皇帝即位あたりまでは、複雑な国際状況を巧…

  12. 種子島を目指す衛温

    【if三国志】もしも、孫権が邪馬台国を発見していたら?

    邪馬台国(やまたいこく)と卑弥呼(ひみこ)と言えば古代史では例外的に人気があるジャンルです。&n…

  13. 孫権

    【三国志ちょっとイイ話】蜀が裏切るという情報を一蹴した孫権

    晩年の孫権(そんけん)は、後継者問題でどっちつかずになったり、佞臣(ねいしん)を登用して群臣に愛想を尽か…

PAGE TOP