1. 趙雲と毛利勝永

    漢字はいつ生まれてどのように変化を遂げていったのか?

    中国の歴史を読み解く上で欠かせない存在である漢字。私たち日本人にとっても…

  2. ダムが完成した蜀

    蜀は古代から独立王国だったって知ってた?

    蜀(しょく)という土地。始皇帝(しこうてい)が天下統一する前から秦(しん)の領土でした。蜀に独立…

  3. 紂王

    殷の紂王(ちゅうおう)とはどんな人?悪逆非道の限りを尽くした殷朝最後の帝辛

    三国志の時代には暴君と言われる人物が出現します。暴君の代表格といえば献帝(けんてい)を操り、酒池肉林を行…

  4. 【曹操が慕った偉大な王様】天下の三分の二を所有するも王へ登らなかった周の文王ってどんな人?

    三国志の英雄である曹操(そうそう)。彼は中華の半分以上を領有しますが、漢王朝を滅ぼして自ら帝…

  5. 殷の大様

    十日神話とは何?古の殷の時代の伝説では太陽が10個もあった!?

    日本神話、ギリシャ神話、ケルト神話、歴史の古い国には、神話はつきものですが、中国神話というと皆さ…

  6. 曹操

    三国志の時代の鎧は防弾チョッキ感覚だった?周、殷、キングダムまで鎧を徹底紹介!

    私達が身を守る防具として第一に思い浮かぶのが鎧でしょう。遥かな大昔から、人類は戦闘では皮膚に何かを巻…

  7. 曹操の名言から知る三国志の世界「徒に先の易きを見て、 いまだ当今の難を見ず」

    曹操(そうそう)は若かりし頃漢王朝に就職しますが、政治は腐敗し乱れておりました。彼は漢王朝を良くしようと…

  8. 鼎(かなえ)

    鼎(かなえ)って何?玉璽の前の権力のシンボルを紹介!!

    三本脚の独特の形をした祭具である鼎、「鼎の軽重を問う」、「三国鼎立」、あるいは、「鼎談」など、今でも…

  9. 夏

    春目前!なのに夏特集?幻の夏王朝は存在したの?

    日本の世界史教科書では、長年、中国最古の王朝は殷だと教えられてきました。しかし、近年、発見された、新…

  10. 陳平

    陳平(ちんぺい)とはどんな人?詐欺師か、天才軍師か?謀略の達人

    三国志と言えば、孔明(こうめい)や郭嘉(かくか)、程昱(ていいく)、周瑜(しゅうゆ)のような権謀術数…

  11. 眠る董卓

    なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占いと衰退した理由

    「はじめての三国志」読者の皆様、あけましておめでとうございます。本年も、「はじめての三国志」を宜しくお願…

  12. 始皇帝と星空

    始皇帝が眺めていた星空から星座が分かる。凄い!ギリシャ神話にも劣らない中国の星座

    私達は、星座と聞くと、乙女座とかてんびん座とか獅子座などのギリシャ神話に由来する西洋の星座を連想して…

  13. 皇帝には、二つの名前があった!?諡号(しごう)とは何?

    後漢の皇帝と言えば、献帝(けんてい)とか霊帝(れいてい)とかいう名前がお馴染みでしょう。&nbs…

PAGE TOP