はじめての三国志

menu

異民族

  1. 中原での戦いは苦手だけど異民族討伐戦なら強い董卓

    洛陽(らくよう)・長安で暴虐の限りを尽くした董卓(とうたく)。彼は若い頃中原で起きた黄巾の乱鎮圧戦に参加することになるのですが、ボコボコにされてしまい敗退してしまいます。…

  2. 梁習(りょうしゅう)とはどんな人?曹操も惚れた不安定な幷州を安定させた名官僚

    三国志というと、曹操(そうそう)や孫権(そんけん…

  3. 【匈奴にも名言は存在していた】冒頓単于の名言「地は国の本なり」

    楚漢戦争終了時、長城の外では匈奴が領地を伸ばして…

  4. 松本清張も注目!邪馬台国(やまたいこく)はどこにあったの?

    「邪馬台国」の謎と言いますと、いの一番に話題になるの…

  5. 邪馬台国ってどんな国だったの?まさに神っていた邪馬台国

    まず、基礎知識として、「邪馬台国」(やまたいこく…

  6. 冒頓単于(ぼくとつぜんう)とはどんな人?漢帝国の宿敵で匈奴の名君Part.2【完】

  7. 冒頓単于(ぼくとつぜんう)とはどんな人?漢帝国の宿敵で匈奴の名君Part.1

  8. 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロであり陳寿も認めた忠義と信義【後編】

  9. 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロフェッショナルだった蜀の将軍【前編】

  10. 【五胡十六国】ねぇ?三国志の後ってどうなるの?アフター三国志を紹介

  11. 呂岱(りょたい)とはどんな人?三国志第一の老将で孫権からのミッションを忠実にこなす異民族討伐隊長

  12. 孟獲(もうかく)はインテリ男子?南蛮征伐は孔明と孟獲のヤラセだった件

  13. 悲しみの巨人、兀突骨(ごつとつこつ)は実在してた?

  14. 赤兎馬(せきとば)が活躍できたのは武霊王のおかげ

  15. 後漢末から三国時代の世界情勢はどうなってたの?

  16. 曹真が余計な事をするから邪馬台国の場所が特定出来なくなった?

  17. 遊牧民の衝撃の髪型 辮髪(べんぱつ)って何?

  18. 五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介

  19. 楽進(がくしん)ってどんな人?演義では地味だが正史では大活躍しちゃうよ?

  20. 曹操 生涯最大の苦戦 烏桓討伐|完結編

  21. 老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった

おすすめ記事

  1. 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか?
  2. 【誤解しないで!】男同士のひざまくらが三国志の時代に大流行!その理由とは?? 
  3. はじめての三国志 4コマ劇場 「祝融夫人の日常」
  4. 貴族はみんな兄弟げんかをする!袁紹VS袁術、曹丕VS曹植,孫和VS孫覇
  5. 孔明とは陰と陽!漆黒の軍師、法正が蜀獲りに大活躍

ピックアップ記事

PAGE TOP