1. 歯を失う恐怖を嘆いた詩人の韓愈

    抜けた歯を嘆いた詩がリアリティありすぎて怖い・・・中国の唐時代を代表する韓愈の詩

    虫歯や歯周病等、歯を失う理由は数多くあります。自身の肉体の一部を失うのは恐ろしいもので、まして毎日用いる…

  2. 後継者争いをしている曹丕と曹植

    曹丕は七歩詩をどうして曹植へ歌わせたの?

    魏の初代皇帝・曹丕(そうひ)。彼は曹操(そうそう)の跡を継いで皇帝の位に就任することになりますが、曹植(…

  3. 枝豆と煮豆 曹丕と曹植

    曹丕も感動した煮豆の詩とはどんな詩?

    「七歩の才(しちほのさい)」ということわざがあります。作詩が早く優れていることの意味です。こ…

  4. 曹丕

    曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

    曹操(そうそう)の後継者の曹丕(そうひ)は王位継承争いの骨肉からダークな印象がありますが、意外に…

  5. 曹丕

    そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

    曹丕(そうひ)は冷酷で酷薄(こくはく)、気に入らない人間や恨みを持った人間は精神…

  6. 曹丕、女心を詩で歌う ごめんねディスしてキャンペーン

    三国志には、暴虐な悪党が沢山登場します。しかし、事、性格が悪いという点において曹丕(そうひ)の右に出る人間は、そうは…

  7. 三国志の英雄たちの詩を調べたら司馬懿ヒドすぎワロタwww

    三国志は、弱肉強食の世界ですから、まず第一に見られるのは、武勇か知略であろうと思います。しかし、人間、武勇や知略ばか…

  8. 曹丕と曹植

    曹家の文才「三曹七子」って何?

    曹操(そうそう)は、武将としても、また政治家としても傑出した人物です。『正史』の著者陳寿も、曹操のこ…

PAGE TOP