呂布特集
コメント機能リリース


はじめての三国志

menu

はじめての魏

曹家の文才「三曹七子」って何?

曹丕と曹植




人材マニア 曹操

 

曹操(そうそう)は、武将としても、また政治家としても傑出した人物です。

『正史』の著者陳寿も、曹操のことを

「非常の人にして、世に超えし傑」と称しています。

 

非常というのは決して「非情」の間違いではなく、

「非常口」の間違えでもなく、

「尋常じゃなくすっごい人」という意味です。

 

曹操のすごいところは、さらに学者でもあり、詩人でもあるという

素晴らしい文才をも持っていたことです。

 

曹操の書いた兵法書は19種類にも及び、

現在にも20首以上の詩篇が残されています。

もちろんこれは、乱世でほとんどが散逸しまったための数で、

実際は相当数の素晴らしい文章を残していたと考えられます。




漢末魏初の建安文化

曹丕 曹植

 

魏晋南北朝時代とくくられる、漢と隋唐の間にある動乱の時代の文化は、

曹操とその子供たちによって土台が作られました。

 

曹操は漢代の詩の形式である「楽府(がふ)」というスタイルを用いて、

重厚な詩の作品をたくさん作りました。

 

曹操の次男である曹丕(そうひ)もまた、父曹操の影響か、

詩を40首ほど残しています。

 

曹丕の詩は「賦(ふ)」というスタイルが多く、曹操の力強い詩に比べると、

文人らしい柔らかさが特徴です。

 

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る




曹丕の文才を上回る曹植

曹植

 

曹丕の文才を上回るのが、さらに弟の曹植(そうしょく)でした。

曹植は10歳のときには、十万もの詩をそらんじていて、

詩文を作るのが上手で、曹操にもとくに可愛がられていたそうです。

 

そんな曹植の文才は、曹操の死後、曹丕との間に跡目争いが起こり、

「豆殻で豆を煮る」という歌を詠んだことで有名です。

豆殻=曹植、豆=曹丕で、兄弟で争うことを示した悲しい詩です。

 

この建安時代を代表する三人の文人を、「三曹」といいます。

 

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

 

建安の七子

曹操軍

 

曹操らのもとには、多くの文学者が集まりました。

特に名の高い人物7人を、「建安七子」と呼びます。

 

七子を挙げてみましょう。

孔融(こうゆう)*彼だけは、曹操と対立する立場でした

陳琳(ちんりん)

王粲(おうさん)

・徐幹(じょかん)

・阮瑀(げんう)

・応瑒(おうとう)

・劉楨(りゅうてい)

 

これらをまとめて、「三曹七子」と呼び、

建安文化を代表する文人とされています。

 

関連記事:三国志の英雄たちの詩を調べたら司馬懿ヒドすぎワロタwww

関連記事:曹丕、女心を詩で歌う ごめんねディスしてキャンペーン

関連記事:そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

—あなたの知的好奇心を刺激する諸子百家—

諸子百家 バナー




こちらの記事もよく読まれています

曹操 詩

よく読まれている記事:曹操の詩の世界を体験してみよう

蔡琰

 

よく読まれてる記事:三曹七子にも並ぶ女流詩人、蔡文姫の数奇な人生

曹操 鶏肋

 

よく読まれてる記事:曹操が呟いた「鶏肋(けいろく)」って何?楊修とばっちり

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 旅 バイク 曹操も思わずツイート!三国志の時代に造られた精巧な地図
  2. 司馬懿 司馬懿が就任していた太尉とは何をするの?太尉はどの程度の権力があ…
  3. 孔明のテントがある野外のシーン 三国志演義が詳細に描く諸葛孔明の病状とはどんなモノ?
  4. 孔明 vs 司馬懿 五丈原の戦いは緊張感に乏しい戦だった?
  5. 水面に弱気な自分が映る周瑜 周瑜はどのような病気で亡くなったのか考えてみた
  6. 関羽 樊城の戦いで起こった関羽の水攻め!そこには計り知れないダメージが…
  7. 老荘思想(ろうそうしそう) 【老荘思想の創設者】老子と荘子の二人を分かりやすく解説してみた
  8. 劉封 孔明によって殺害されてしまった劉封、実は○○から逃亡するようにア…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. キングダム54巻amazon
  2. 玉乗りをしている阿部正弘
  3. 董卓の相談に乗る袁紹
  4. 後継者争い 劉協と劉弁

おすすめ記事

  1. 三国志:前半戦のまとめその2(董卓君臨から官渡の戦いまで)
  2. 【諸葛亮の北伐】精鋭部隊をミエル化 北伐する孔明
  3. 曹休が赤壁の戦いに参加していたら曹操は天下統一できた? 石亭の戦い 曹休と韓当
  4. 三国志の時代にもいた遊侠(ゆうきょう)とはどんな人達のこと? 甘寧 裏切る ゆるキャラ
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース14記事【8/1〜8/7】
  6. 資本論には何が書いてあるの?【前編】 カール・マルクス

三國志雑学

  1. 周瑜の魅力
  2. ツンデレ曹丕
  3. 桃園の誓012


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 高句麗まで攻めるカン丘倹
  2. 長坂の戦いでの趙雲
  3. 何晏
  4. 劉禅を説得する張嶷
  5. 馬謖に地理を伝える諸葛亮孔明

おすすめ記事

キングダム キングダム ネタバレ予想537話「王賁の覚醒」 三国夢幻演義バナー 龍の少年 【三国夢幻演義 龍の少年】深いい解説その1 狗奴国の王・卑弥弓呼 卑弥弓呼とはどんな人?狗奴国の王であり邪馬台国の抵抗勢力を解説 孫権 弔い出陣 陸遜も参戦した合肥の戦い(第四次戦役 234年)を分かりやすく解説 賈逵(かき) 賈充の父・賈逵は息子と違い軍事に優れた人物だった!? 朱然によって捕まる関羽 士仁(しじん)は何で関羽を裏切ったの?呉へ降伏してしまった蜀の武将 羊コと会話で盛り上がる辛憲英 羊祜 辛憲英(しんけんえい)はどんな人?鍾会の滅亡を予言し自らの子供に注意を与えたママ 蒋琬と姜維と王平 もし姜維が魏に残り続けていたら蜀はどうなった?魏では出世できた?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP