ログイン | 無料ユーザー登録


朝まで三国志
ながら三国志音声コンテンツ


はじめての三国志

menu

はじめての魏

曹家の文才「三曹七子」って何?

曹丕と曹植




人材マニア 曹操

 

曹操(そうそう)は、武将としても、また政治家としても傑出した人物です。

『正史』の著者陳寿も、曹操のことを

「非常の人にして、世に超えし傑」と称しています。

 

非常というのは決して「非情」の間違いではなく、

「非常口」の間違えでもなく、

「尋常じゃなくすっごい人」という意味です。

 

曹操のすごいところは、さらに学者でもあり、詩人でもあるという

素晴らしい文才をも持っていたことです。

 

曹操の書いた兵法書は19種類にも及び、

現在にも20首以上の詩篇が残されています。

もちろんこれは、乱世でほとんどが散逸しまったための数で、

実際は相当数の素晴らしい文章を残していたと考えられます。




漢末魏初の建安文化

曹丕 曹植

 

魏晋南北朝時代とくくられる、漢と隋唐の間にある動乱の時代の文化は、

曹操とその子供たちによって土台が作られました。

 

曹操は漢代の詩の形式である「楽府(がふ)」というスタイルを用いて、

重厚な詩の作品をたくさん作りました。

 

曹操の次男である曹丕(そうひ)もまた、父曹操の影響か、

詩を40首ほど残しています。

 

曹丕の詩は「賦(ふ)」というスタイルが多く、曹操の力強い詩に比べると、

文人らしい柔らかさが特徴です。

 

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る




曹丕の文才を上回る曹植

曹植

 

曹丕の文才を上回るのが、さらに弟の曹植(そうしょく)でした。

曹植は10歳のときには、十万もの詩をそらんじていて、

詩文を作るのが上手で、曹操にもとくに可愛がられていたそうです。

 

そんな曹植の文才は、曹操の死後、曹丕との間に跡目争いが起こり、

「豆殻で豆を煮る」という歌を詠んだことで有名です。

豆殻=曹植、豆=曹丕で、兄弟で争うことを示した悲しい詩です。

 

この建安時代を代表する三人の文人を、「三曹」といいます。

 

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

 

建安の七子

曹操軍

 

曹操らのもとには、多くの文学者が集まりました。

特に名の高い人物7人を、「建安七子」と呼びます。

 

七子を挙げてみましょう。

孔融(こうゆう)*彼だけは、曹操と対立する立場でした

陳琳(ちんりん)

王粲(おうさん)

・徐幹(じょかん)

・阮瑀(げんう)

・応瑒(おうとう)

・劉楨(りゅうてい)

 

これらをまとめて、「三曹七子」と呼び、

建安文化を代表する文人とされています。

 

関連記事:三国志の英雄たちの詩を調べたら司馬懿ヒドすぎワロタwww

関連記事:曹丕、女心を詩で歌う ごめんねディスしてキャンペーン

関連記事:そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

—あなたの知的好奇心を刺激する諸子百家—

諸子百家 バナー




こちらの記事もよく読まれています

曹操 詩

よく読まれている記事:曹操の詩の世界を体験してみよう

蔡琰

 

よく読まれてる記事:三曹七子にも並ぶ女流詩人、蔡文姫の数奇な人生

曹操 鶏肋

 

よく読まれてる記事:曹操が呟いた「鶏肋(けいろく)」って何?楊修とばっちり

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. チビってしまう司馬懿と孔明 司馬懿は大軍を率いていながら孔明にビビって逃走したってほんと?
  2. 司馬懿と魏延 【防御力倍増!】三国志野戦陣営の造り方を解説
  3. 劉備 結婚 劉備暗殺計画|甘露寺の婚儀と錦嚢の計 その2
  4. 戦え于禁 于禁の死因を考察!後世の史家が曹丕を貶めるために創作されたから評…
  5. 韓浩(かんこう)は曹操が手元に置いておきたかった男 韓浩(かんこう)とはどんな人?曹操が常に手元に置きたがった男…
  6. 1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の…
  7. 霊帝から益州統治を頼まれる劉焉 劉焉(りゅうえん)は何でド田舎の益州を選んだの?ちゃっかり独立を…
  8. 【こんなに共通点】戦国一の智謀の持ち主・真田昌幸と魏の謀臣・司馬…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 司馬懿と曹操
  2. はじめての三国志からのお知らせ バナー
  3. 荀彧(はじめての三国志)
  4. 聶政
  5. キングダム54巻amazon
  6. 公孫サン(公孫瓚)
  7. 軍師孔明

おすすめ記事

  1. 『うしおととら』の獣の槍の元ネタは孫子の時代にあった?古代中国の名剣・干将と莫邪
  2. 王連(おうれん)とはどんな人?蜀の経済を支え、国庫の充溢を果たした名官僚
  3. 勝海舟の名言に感動!時代が変わっても心にしみる名言の数々!
  4. キングダム540話 ネタバレ予想「王翦がいよいよ閼与を攻める」 キングダム
  5. スキャンダルにまみれた夏侯惇の息子・夏侯楙の嘘と真実 権力を使って女性とイチャイチャする夏侯楙
  6. 龐統はどんな性格をしていたの?希代の怠け者であり曹操を騙した軍師 龐統

三國志雑学

  1. 陸遜
  2. 羅憲
  3. 京劇コスチューム趙雲
  4. 魏延


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 茶を楽しむ劉備
  2. 前方後円墳(古墳)
  3. 孔明
  4. 井伊直政
  5. 鎌倉時代の侍
  6. 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 

おすすめ記事

【大三国志 攻略2】同盟と高Lvの土地攻略!最高に面白くて眠れません! 昌豨 昌豨(しょうき)が凄い!あの曹操が5回攻めて勝てなかった乱世の黒狼 バナー はじめての三国志コミュニティ300×250 【三国志の学校】はじめての三国志コミュニティについて 孫権 劉備 対立 狼中年劉備、もっともらしい事を言って孫権を欺く 顔良を討ち取る関羽 関羽の一騎打ちの謎に迫る!実は一騎打ちは殆どなかった? 劉禅と董允 劉禅は凡人?それとも偉人なの?蜀漢2代目皇帝を徹底検証 口うるさい徳川斉昭 藤田東湖が「せごどん」を生み出した?水戸学のカリスマの生涯 【兵法書・六鞱(りくとう)】いにしえのカッチョイイ名言をビジネスに応用しよう!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP