鍾会

  1. 自分は天才肌だと勘違いする鍾会

    鍾会とはどんな人?実は兵を指揮した経験がない素人将軍【年表付】

    鍾会(しょうかい)は字を子季(しき)と言い、軍師の産地と言われた潁川長社(えいせんちょうしゃ)の出身です…

  2. 自分は天才肌だと勘違いする鍾会

    鍾会に出ていたこれだけの死亡フラグ!長生きしたい人は絶対に鍾会の真似をしないでください!

    鄧艾(とうがい)とともに蜀(しょく)を滅亡させた、魏(ぎ)の将軍、鍾会(しょうかい)。&nbsp…

  3. 野望が膨らむ鍾会

    鍾会は司馬昭にとっての張良か韓信か?走狗烹らるとはこのことか!

    「狡兎死して走狗烹らる(こうとししてそうくにらる)」という中国の故事があります。狩猟で、あまりに優秀な猟…

  4. 殺害される姜維と鍾会

    姜維・鍾会・鄧艾はどんな最期を迎えたの?何も解決しなかった悲運な英雄たち

    蜀(221年~263年)の炎興元年(263年)に魏(220年~265年)の鄧艾(とうがい)は同僚の鍾会(…

  5. 殺害される姜維と鍾会

    鍾会の最期につながった「姜維とつるんでの突然の反乱」にはどこまで勝算があったのか?

    蜀漢を滅ぼした鄧艾(とうがい)と鍾会(しょうかい)のコンビ。&n…

  6. 野望が膨らむ鍾会

    「蜀を滅ぼした男」鍾会の実像に迫る!けっきょく性格はよい?わるい?

    三国志の物語の終盤を飾る一大エピソードは、やはり蜀漢の滅亡の経緯でしょう。魏を相手にあれほど奮闘していた…

  7. 鍾会を説得する姜維

    姜維と鍾会はなんで手を組んだの?二人の思惑を考察

    蜀(221年~263年)の炎興元年(263年)に蜀は魏(220年~2…

  8. 鍾会を説得する姜維

    姜維はどうして鍾会を同志に選んだの?

    蜀の大将軍として蜀の後期に活躍した姜維(きょうい)。蜀討伐戦の総大将として蜀軍を…

  9. 野望が膨らむ鍾会

    野心家・鍾会の生涯を追ってみよう

    鍾会(しょうかい)魏(ぎ)・蜀(しょく)・呉(ご)の三国による三つ巴…

  10. 鍾会

    三國無双のイケメン武将・魏の鍾会にまつわるエピソードがすごい

    三國無双に登場しイケメン武将としてその名を知られることになっ…

  11. 鍾会を説得する姜維

    鍾会(しょうかい)は何で反乱を起こしたの?魏のイケメン武将の独立事情

    鍾会(しょうかい)。三國無双で魏のイケメン武将として活躍して…

  12. 鍾会

    【賢母の知恵編】私あまり顔には自信がないけれど鍾会には負けませんわ

    鍾会(しょうかい)。司馬家に接近し、司馬師・司馬昭に仕えて彼らの参謀役と…

  13. 関興と張苞

    張飛の死後、一族はどうなったの?蜀の滅亡の転換点に立ち会っていた一族たち

    三国志演義では、愛すべき豪勇無双な酒好き、単細胞、おっちょこちょいキャラの張飛(ちょうひ)ですが、…

PAGE TOP