ログイン | 無料ユーザー登録


if三国志
姜維特集


はじめての三国志

menu

はじめての変

三国志時代の軍備・軍事ってどんなのがあるの?

三国志 武具 軍備


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

三国志 武具 軍備

 

殷時代の合戦は、歩兵と三人乗りの戦車が主流でした。

時代が下り、戦国時代になると、趙の武霊王の発案による騎兵の出現により、

戦車は時代遅れとなっていきます。

 

関連記事:中国最古の王朝 殷とはどんな国だった?


三国志時代の武器や防具について

張飛

 

軍備についての話が出てきましたので、ここで、三国時代の武器や防具について

少し触れておきたいと思います。


一騎打ちは難しい?

騎馬兵 騎馬軍団

 

三国時代には、戦車はすっかりすたれ、歩兵と騎兵が主流になっていました。

 

この時代の馬具は、「当胸」という弓よけがあり、これを馬の胸に垂らしました。

鞍は、前後に板があてがわれていましたが、鐙は昇降の時に使用するのみで、

通常はついていなかったようです。

 

長い武器を手に戦場を駆け回るのが主戦法で、

馬具の機能的に、一騎打ちはあまりできなかったようです。


青龍偃月刀は存在しない?

関帝廟 関羽

 

三国時代は、ようやく鉄製武器が一般化され始めた頃でした。

細かな細工を施した鉄の武器はまだ実用化されていなかったのです。

つまり、有名な関羽の青龍偃月刀も、呂布方天画戟も、存在しませんでした。

 

当時主流だった武器は、槍の先端に横向きの刃がもうひとつついた「戟」です。

また、接近戦用としては、片刃の刀が主流で、

両刃の刀は実戦ではあまり使われず、儀式用として使われていたようです。


三国時代の武将達が様々な武器を持っている理由

騎馬兵 三国志

 

ではなぜ『三国志』というと、武将たちが様々な武器を持っているのでしょうか。

これは、『三国志演義』の挿絵が描かれた明清時代、古代の武器や防具の資料が

乏しかったためです。

 

それでも、古い時代の話であるという雰囲気を大事にしたのでしょう。

明清時代よりも少し古い時代である宋の時代の武器や防具を手本にしました。

 

私たちのイメージする『三国志』の武将たちの姿は、実はどちらかといえば、

三国志演義』と同じ中国の小説、『水滸伝』の武将たちに近いと言えるでしょう。

 

【古今東西の英雄達が愛用した武器・装備】
英雄の武器特集

 

東方明珠

東方明珠

投稿者の記事一覧

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

関連記事

  1. 三国志ライター黒田レン 誰が読んでも間違いなく面白い戦国時代小説!夏の読書感想文もこれで…
  2. 甘寧と凌統 三国志ベストコンビネーション賞!感心・感動したコンビ10選
  3. 龐統と的盧 もし龐統が落鳳坡で亡くならなければ蜀はどうなった?
  4. 趙雲が人気の理由 趙雲ってどんな人?投票ランキング1位の理由
  5. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編
  6. 曹操に憧れる荀彧 三国志時代にタイムスリップしたらあなたはどこに仕えたい?魏?呉?…
  7. 陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主…
  8. これは凄い!巨大な関羽像が荊州に現れる!実は二千年前から巨大像が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 明智光秀が剣を持って戦っているシーン
  2. 黄巾賊を撃退する太史慈
  3. 馬謖に地理を伝える諸葛亮孔明
  4. 前原一誠
  5. 光武帝(劉秀)
  6. 諸葛瑾と幼い頃の孔明
  7. 梁山泊

おすすめ記事

  1. 【春秋戦国時代】秦が15年で滅んだ6つの理由を分かりやすく解説!
  2. 曹操を主人公にしたオススメ小説3選 赤鎧を身に着けた曹操
  3. 【告知】Youtubeとtwitterのヘッダー看板リニューアルのお知らせ
  4. 三国志の有名武将のように私も歴史に名前を残したい!どうしたらいい? 騎馬兵にあこがれる歩兵
  5. 郭淮が夏侯淵の死後に才能を開花させる!! 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  6. 凌統(りょうとう)ってどんな人?本当は甘寧と仲直りしてないよ 凌統

三國志雑学

  1. かぼちゃと孫権
  2. 成廉、魏越、呂布
  3. 袁術
  4. 呂蒙を慰める孫権


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダム54巻amazon
  2. 劉備と曹操
  3. 馬にまたがって戦う明智光秀
  4. 司馬炎(はじめての三国志)
  5. キングダム52巻
  6. キングダム53巻
  7. 関羽

おすすめ記事

レッドクリフ レッドクリフを100倍楽しむ!赤壁の戦いを分かりやすく徹底紹介! 桃園兄弟 『三国志』人気を数字から考えてみる kawauso編集長のぼやきVol.26「倒れない編集長」 はじめての三国志 FRESH! by AbemaTVを開設しました! 織田信長 【信長の野望】織田信長は、天皇家を取り込もうとしていた!? 陸遜 これは意外!?三国志時代では戦争の必需品だった短刀 呉夫人 小覇王・孫策のお母さん「呉夫人」は偉大すぎた はてなマークな劉備と袁術 榊原康政の墓はどこにある?徳川四天王の墓がある善導寺へのアクセス方法

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP