架空戦記
ビジネス

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

秦の始皇帝が造り出した伝国の玉璽

この記事の所要時間: 122




始皇帝 はじめての三国志

玉璽(ぎょくじ)というのは平たく言うと、皇帝の印鑑です。

全ての公文書は、この玉璽を押して効力を発揮するので、

古くから、権力の象徴として神聖視されてきました。




玉璽は何でつくられているの?

三国志 疑問点

 

材料は、金、銀、銅、玉、と主に貴金属を用いて造られます。

ランクも存在し、一番上が「璽」次は「章」最後は「印」です。

 

日本の奴国の王に後漢の光武帝から送られた金印は、「印」で、

ランクとしては一番下である事がここから分かります。

 

その玉璽でも、最も権威が高いのが伝国の玉璽という印鑑です。

これは、今から、2200年前に中国を初めて統一した。

始皇帝が、霊鳥の巣から発見した玉から造り出した印鑑でした。




政権の正統性を保障する象徴のアイテム

かなえ

 

この伝国の玉璽は、秦が滅んだ後、漢にも伝わり、政権の正統性を

保障する象徴する至高のアイテムになりました。

 

前漢が王莽の計略で滅亡する時に王莽の使者は、王政君という

皇太后から、取り上げようとしました。

 

関連記事:鼎(かなえ)って何?玉璽の前の権力のシンボルを紹介!!

 

 

王政君ブチ切れ

王政君お怒り!玉磁なげる

 

王政君は、自分が取り立てた王莽が、漢を滅ぼすのを恨み、

「この恩知らずの悪党!!」と罵った上で、

伝国の玉璽を床に叩きつけたと伝承されます。

 

関連記事:頓挫する王莽の新と、後漢王朝の復活

関連記事:王莽 – 史上初、帝位を簒奪した男 

 

本物と偽物の玉璽違い

玉璽 三国志

その時に、玉璽は装飾の龍の角が欠け、それが本物と偽物を

見分ける方法と言われています。

 

しかし、今、偽物と書いたように、何度も戦乱と破懐が繰り返された

中国では、伝国の玉璽といえど、その保管は容易ではありません。

 

中国では、漢の後に、晋を経て、五胡十六国時代を経過して、

南北朝期、隋、唐の時代までは何とか、存在できたそうですが、

玉という宝石で造られている玉璽は美術品の価値もあり、

略奪の対象になりやすく、

 

唐の後の戦乱、五代十国時代に、行方知れずになっています。

 

そこで、歴代の王朝は、漢の時代の伝国玉璽をモデルにして、

幾つものレプリカを作成して、これを本物として主張しました。

 

 

その為に現在の中国には、伝国玉璽と伝えられるものが、

十数個も存在していると言われています。

 

関連記事:玉(ぎょく)が大好きな中国人

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー




こちらの記事もよく読まれています

大騎 キングダム

 

よく読まれてる記事:王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実

孫権日本

 

よく読まれてる記事:不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画

 

始皇帝 はじめての三国志

よく読まれてる記事:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

自己紹介:

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

関連記事

  1. 呉の大都督、周瑜の魅力がありあまり過ぎて困る7つの理由
  2. とっても皇帝になりたかった袁術
  3. 【これは悲しすぎる】今や忘れさられた袁術の墓
  4. 【キングダムで話題】戦国七雄の神武将7人を紹介
  5. 22話:呂布と桃園3兄弟の大舞台、虎牢関の戦い
  6. 三国志にも麻薬常用者はいた?魏の何晏は中毒患者?
  7. 【政界の怪物】田中角栄が日本に残した功績って何?
  8. 袁術の前をガン無視で通り過ぎた漢達が予想以上に多かったのでまとめ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 夏侯覇(かこうは)の妻は誰だったの?蜀に亡命した魏の夏侯一族
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース38記事【3/6〜3/12】
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【4/24〜4/30】
  4. 孔明の死後から三国志の統一までをザックリ紹介
  5. 董和(とうか)とはどんな人?孔明に認められた蜀の貴重な人材
  6. 【シミルボン】衝撃!あの孔明にパシリの時代があった?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

裴松之(はいしょうし)の神編集!異論反論ブチ込みまくりで三国志が激アツに! 超短気な三国志の人物を集めてみました、あなたの友達とどっちが上? 丁奉(ていほう)ってどんな人?呉の混乱期において、呉を支えた重臣 【シミルボン】皆、戦争は嫌だった!三国志の時代の徴兵逃れ 【三国志と梅雨】じめじめ季節のお役立ち情報も紹介 47話:曹操軍、新兵器 発石車で石弓隊を撃破! キングダムの史上最悪の宦官、趙高(ちょうこう)はどうやって浮き上がる? これはみみっちい・・実は手紙をガン見していた曹操の逸話

おすすめ記事

  1. 文聘(ぶんぺい)のリアル三國無双!五虎大将軍の関羽を倒し呉王・孫権には空城の計を使っちゃう!
  2. 関羽千里行って有名だけど何なの?
  3. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その4
  4. フビライ・ハンとは何者?モンゴル帝国のラスボスに迫る!
  5. 三国志の兵力は実際にどこまで本当なの?魏呉蜀の兵力の真実に迫る!
  6. 張紘(ちょうこう)とはどんな人?張昭と共に孫策・孫権を支えた補佐役
  7. 【素朴な疑問】三国志の時代のお葬式とは、どんなものだった?
  8. 【ネオ三国志】第3話:徐州の牧・劉備と兗州の騒乱

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP