よかミカンの三国志入門




はじめての三国志

menu

はじめての変

旧約聖書の創世記に出てくるノアの方舟の元ネタは古代中国にあった?

この記事の所要時間: 40

ノアの方舟 wiki

 

洪水にまつわる神話として、多くの人がまず思い出すのは旧約聖書に書かれたノアの方舟の物語でしょう。

 

実は、古代中国の神話にも巨大な洪水が起こったという記述が残されています。

果たしてそれは、ノアの方舟の物語に描かれたのと同じ洪水なのでしょうか?

 

 

世界各地に残る“洪水神話”

ノアの方舟 wiki

 

人間の行いに怒る神が、天罰として大洪水を引き起こす、という物語は、世界各地の神話に描かれています。

 

インド神話やギリシア神話、メソポタミアの神話など枚挙に暇がありませんが、特に有名なのは、旧約聖書に描かれた『ノアの方舟』の物語でしょう。

 

人々が悪しき行いをすることに心を痛めた主は、人間を創造したことを後悔してこれを滅ぼすことにしました。しかし主は、善き行いをしていたノアとその家族だけは残すこととし、彼に家族と動物を乗せるための船=方舟を作るように命じます。

 

ノアが方舟を作り家族と動物たちを乗せると、主は40日40夜の間雨を降らせ、世界を水没させて地上に生きるものすべてを滅ぼしてしまいましたが、ノアの家族と方舟に乗った動物たちは、その難を逃れることができました。

 

日本でも、沖縄や奄美地方には島を大津波が襲うという洪水神話のバリエーションとも言える伝説が残されています。

 

 

洪水神話の起源を巡る議論

大洪水 wiki

 

世界各所に同じような洪水にまつわる神話が残されている理由については、さまざまな説が唱えられています。

 

現在、有力視されているのは地域的に起こった洪水がそれぞれの神話の元となったとする説です。

黄河文明 wiki

 

世界の古代文明の多くが大河や海などの側に発生、発展したことは良く知られていることです。

それは、川によって土地が肥沃であり、農耕に適していることや、河川や海を使うことで物資の運搬が効率的に行えるから等、文明が発達するのに有利な条件が揃っているからであり、必然的なことであるとも言えます。

 

しかし、土地を豊かにする大河があるということは、しばしば水害が起こるということでもあります。時に大河が起こす巨大な洪水はその文明に甚大な被害をもたらし、当時の人々にとってはそれが世界を滅ぼすような災厄と思えたであろうことは、想像に難くありません。

 

一方で、それらの神話が世界で同時に起こった地球規模の大洪水であったとする説も根強く信じられています。

 

金星と地球 wiki

 

その多くは、地球に他の天体(金星や未知の惑星等)の大接近することによって引き起こされたとしていますが、

科学的根拠に乏しいことが問題とされています。

ページ:

1

2

関連記事

  1. 【ネオ三国志】第6話:曹操美女にうつつを抜かして大敗北【蒼天航路…
  2. そういえば曹操の墓が見つかったけど本物なの?
  3. 【衝撃の事実】孫策の○○で孫呉が滅びる原因となった!
  4. 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの成人期
  5. 【アニメで分かる三国志】劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」を見れば…
  6. 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  7. 曹操ってもしかしてフェミニストだった?銅雀台の侍妾エピソード
  8. 【英雄亡き三国志の見どころ】司馬師vs王基の壮絶な舌戦:勝利の軍…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 賈詡が献帝を完璧ガード!長安特別警備隊出動!
  2. 若き日の曹操の優れた危機察知能力と後漢王朝への忠義心
  3. 【経営者必見】三国志と戦国に学ぶ人を活かす経営術
  4. 趙の名将・李牧の孫が国士無双で知られるあの人と関係があった!
  5. 【諸葛亮のノアの方舟計画】長坂での別行動は劉備軍温存?
  6. 【三国志の民話】情けない顔で帰ってくる周瑜に小喬ブチ切れ!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

諸葛瞻(しょかつせん)ってどんな人?孔明が親バカになるほど可愛がった愛息子 【シミルボン】意外!あの曹丕は大の甘党、スイーツ男子だった 蜀のブサメン軍師、龐統は魯粛のスパイだった?劉備と龐統、仮面主従の真実 キングダムネタバレ568話「絶望の崖を飛び越えろ」レビュー解説 90話:張任によって龐統討たれる もし趙雲が魏に仕えていたらどうなっていた?【ろひもと理穂if考察】 なんで関羽の顔は赤いの?京劇が関係している? キングダム563話「族王カタリ死す」ネタバレ&レビュー

おすすめ記事

  1. 【キングダム548話】「乱戦下の策」ネタバレ&レビュー
  2. 呂布の武力100以上あっても天下は取れなかった理由
  3. 袁術の側室・馮氏(ふうし)の憐れな偽装死にも気づかなかった鈍感・袁術エピソード
  4. 三国志武将のダイエットグッズでこんなのがあったら嬉しい
  5. 三国志演義の一騎打ちは爽快極まりない個人と個人のぶつかり合いだった!
  6. 【姜維の北伐】実は「絹の道」シルクロードを奪って西域との貿易を考えていた
  7. 杜幾(とき)とはどんな人?魏の国内で素晴らしい統治をおこなった名行政官
  8. 【秦の宰相】呂不韋の人生をかけた計画に危機が訪れる

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP