架空戦記
HMR

はじめての三国志

menu

はじめての呉

諸葛瑾(しょかつきん)ってどんな人?偉大な孔明の兄はどうやって乱世を生き抜いたの?

この記事の所要時間: 51

諸葛瑾2

 

諸葛瑾(しょかつきん)のイメージは三国志演義の影響で、天才軍師、

諸葛孔明(しょかつこうめい)の兄という形でほぼ固定されていると思います。

 

決して平凡な武将ではない諸葛瑾ですが弟の偉大さに、その人生は霞んでしまいがち

ですので、はじさんでは、呉の瑾ちゃんの人生にスポットライトを当てたいと思います。

 

若き日の諸葛瑾の姿

ƒeƒ“ƒvƒŒ[ƒg

 

諸葛瑾子瑜(しょかつきん・しゆ)は、西暦174年、徐州琅邪国陽都県で、

諸葛珪(しょかつけい)の息子として生まれます。

 

弟の諸葛亮から見ると7歳上で、孔明が物心付く頃には勉学の為に

洛陽に上っていたようです。

「毛詩」「尚書」「左氏春秋」を治めて、実母に孝行を尽くし、実母の死後は、

継母にも孝行を尽くしたという若い頃から出来た人でした。

 

関連記事:孔明や荀彧が務めていた尚書(しょうしょ)ってどんな役職?女尚書も存在した?

関連記事:荀彧は曹操の下でどんな仕事をしていたの?尚書令について超分かりやすく解説

 

後漢の戦乱を逃れて揚州へ

諸葛瑾3

 

諸葛瑾が14歳頃に病気がちだった父、諸葛珪が死にました。

まだ仕官もしていない諸葛瑾に弟達の面倒を見る力はないので

諸葛珪の家族は父の弟の諸葛玄(しょかつげん)に率いられる事になります。

 

諸葛玄に率いられた孔明達は戦乱を逃れて荊州に行き、

一方の諸葛瑾は、父の後妻である継母と共に楊州へと逃れていきます。

こうして、二人の兄弟は離ればなれになりました。

 

諸葛瑾、孫権に見出される

遅れて来た孫権 英雄

 

西暦200年頃、26歳の諸葛瑾は曲阿という所にいました。

そこで知遇を得た人がたまたま、孫権の姉の婿である弘咨(こうし)という人物で、

弘咨は、諸葛瑾を非凡な人材であるとして孫権(そんけん)に推挙しました。

 

諸葛瑾

 

孫権も諸葛瑾を一目みて、なんだこいつまるで驢馬みたいな顔だな

その顔相のただならぬ雰囲気を見て、当時、新たに加わった魯粛(ろしゅく)

同様に賓客として扱いました。

 

関連記事:沢山の人材を発掘した呉の孫権

関連記事:遅れてきた呉の英雄・孫権の才能とは?

関連記事:稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い?

 

諸葛瑾って何が凄いの?人間観察力

張昭 VS 孫権

 

何かと弟、孔明と比較され存在が霞みがちな諸葛瑾ですが、

彼には、天才孔明でも及ばない才能がありました。

 

その第一が人間観察力です、諸葛瑾が仕えた孫権は名君ですが、

気が短く、負けん気が強いという癖のある人物でした。

 

忠臣たるものは、当然、君主の過ちには諫言しないといけませんが、

孫権は諫言されるとヘソを曲げて、その家臣と距離を置いてしまうという

頑固な所がありました。

 

重臣の張昭(ちょうしょう)のように自宅を燃やされようが

動じない人なら何でもないでしょうが

普通の家臣は、そんな毎回、孫権に遠ざけられては出世にも響きます。

 

そこで、諸葛瑾は正面切って諫言せず、それとなく分かるようなたとえ話などを

駆使して分かってもらうように努めていました。

賢い孫権ですから、諸葛瑾の遠回しな諫言を察知して素直に態度を改めたのです。

 

関連記事:孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?

 

【次のページに続きます】

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. 皇帝には、二つの名前があった!?諡号(しごう)とは何?
  2. 史上最高の天才将軍 韓信(かんしん)は性格にかなり問題あり?
  3. 三国志の時代の年末からお正月の過ごし方!当時の食生活も見えてくる…
  4. 陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家…
  5. 【意外と知らない?】孫子の兵法を読んだ偉人達!曹操やビルゲイツも…
  6. 【真田丸特集】徳川三傑・本多忠勝と蜀の五虎将軍・張飛を対比してみ…
  7. 【衝撃の事実】国士無双と言われた韓信に子孫がいた?
  8. 知らないと損をする!孔子に学ぶ健康法が参考になりすぎる!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【キングダム】用心深い男、王翦の幸せな最期を大胆予想
  2. 兵法三十六計(借屍還魂)の古今東西
  3. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を及ぼした戦国四君【反逆編】
  4. 曹操の機転。濮陽の戦いと定陶の戦い
  5. 【衝撃の事実】董允がいたからこそ蜀は滅亡から逃れた!
  6. 47話:曹操軍、新兵器 発石車で石弓隊を撃破!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

諸葛亮孔明が残した兵法書はどれなの?便宜十六策の中身を一部紹介 あの曹操が箱入り娘ってどういうこと!?華容道って、なに? 【はじさん記念】無事1周年を迎えることができました。。 どうして劉備は呂布を胡散臭いと思ったの? 荀攸(じゅんゆう)ってどんな人?同族の荀彧の影に隠れた才能 【母は偉大なり】三国志の英雄を支えた偉大な母たちを紹介! 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【8/8〜8/14】 狼中年劉備、もっともらしい事を言って孫権を欺く

おすすめ記事

  1. 石奮(せきふん)とはどんな人?真面目で頑固者な性格が愛されて富貴を手にした万石君
  2. 【キングダム527話】キングダム六国の強さを勝手にランキング!
  3. 122話:孟達の心変わり!孔明の失敗と司馬懿の復活
  4. 病気の呂蒙を穴から見守る孫権
  5. 【武帝の欲望】あの馬が欲しい!汗血馬を手に入れる為に・・・・
  6. 88話:劉備を大歓迎する劉璋だが張松の失策で崩壊する
  7. 三国志の時代に象兵はいたの?
  8. 三国志の時代を震えさせる怨霊たち!特に呉には怨霊系の話が多い!

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP