朝まで三国志軍師
北伐




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

三国時代では数学が出来ないと下級役人にもなれない?算籌を徹底紹介!

この記事の所要時間: 313




劉備 曹操

 

現在でも数学が苦手という方は、多いと思います。

かくいう私もそうですが、三国志の時代でもキングダムの時代でも

役人になるには、最低、四則演算位は出来ないと落第してしまったのです。




ソロバンが発明される前の計算方法 算籌(さんちゅう)

そろばん関羽

 

中国において、ソロバンが発明されるのは13世紀だと言われています。

では、それ以前には、皆、手か頭で暗算していたのかというと違います。

ソロバンが普及する前の中国には算籌という計算器具があり、

これを利用して、四則演算から、開平、開立、代数方程式までを解く事が

可能だったと言うのです。




算籌とは、どのようなものか?

算籌とは、長さ3センチから15センチ程の細長い棒です。

材料は、木製から骨製、竹製まで様々でした。

発掘されたものでは、キングダムの時代である中国の戦国時代の

遺跡から出土したモノが存在し、老子(ろうし)の道徳経にも

 

「善く数える者は籌策(ちゅうさく)を用いず」という言葉があります。

 

これは、計算が上手い人は、算籌なんか使わないで

暗算できるという意味なのだそうです。

 

関連記事:老荘思想の創設者|老子と荘子の二人を分かりやすく解説してみた

関連記事:老荘思想(道家)ってどんな思想?|ありのままに?

関連記事:諸子百家(しょしひゃっか)ってなに?|知るともっと三国志が理解できる?

 

算籌は、どんな風に使用したのか?

では、算籌とは、どのように使用したのでしょうか?

算籌では、細長い棒の集合体を数字の記号に見立てて使用していきます。

ここでは、その記号を紹介しましょう。

 

算籌 はじめての三国志

算籌 はじめての三国志

 

算籌では、赤と黒に塗り分けされた棒が登場します。

赤はプラスの数、黒はマイナスの数を表わしています。

算籌では、棒の並びによって、1~9までの数字を表現しますが、

偶数桁と奇数桁で表記の方法が違います。

 

ちょっと面倒クサイですが、これは、隣り合う桁が混ざってしまう事を

防ぐ為に考案されたアイデアなのだそうです。

 

算籌では、ゼロはどのように表現したのか?

photo credit: zero via photopin (license)

photo credit: zero via photopin (license)

 

数学では必要不可欠な0ですが、古代中国では発見されていませんでした。

そこで、0にあたる位は空白にして記したりしていました。

その後、718年に瞿曇悉達(クドンシッタ)によりインド数字から

導入されてから算籌でも、0を使用するようになったとも、

また、中国語で欠字を示した、□が変化したものとも言われています。

 

算籌を使用して、実際に足し算してみよう!!

では、三国志の時代の人々が、どんな感じで算籌を利用したか、

シュミレーションしてみましょう。

 

算籌 1

 

まず、適当に平坦な場所を探して、算籌を用意します。

そして、上の段と下の段に、加えたい数字を算籌で造ります。

ここでは、1355+217という簡単な足し算を用意しました。

 

あとは、両方の数字の桁を合わせて、1の段から順番に、

計算をしていくだけです。

 

算籌 2

算籌 5

算籌

算籌

算籌

算籌

算籌 10

 

数字が十を越えると、上の位に繰り上げになるのは今の算数と

同じなので、要領さえ掴むと難しくはないでしょう。

 

もちろん、木簡につける時にも、この算籌を使う

三国志大学 曹操

 

算籌を使用して、出た答えは、もちろん筆を使って、

木簡、或いは紙に、記号として書きつけていました。

また、書く場合には、黒と赤の色分けで正負の数字が表現できないので

マイナスの場合には、1の位の算籌に斜め線を入れてマイナスとしました。

 

三国志ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

算籌は1600年以上に渡って、使われつづけた計算方法で、

これを使う事で代数計算のような複雑な計算も可能になります。

13世紀以前の中国は、この算籌によって、世界有数の数学大国でしたが、

ソロバンの普及により算籌が廃れると、高度な数学術も受け継がれず

消滅してしまったそうです。

 

よくよく考えると、出陣する兵士の数と3食の兵糧と、

戦争の日数など、不特定な要素を割り出すのに、

数学の能力は必要不可欠だったのでしょう。

これは、作戦を考える軍師とは別に会計を預かる官の

頭を悩ました事でしょう。

 

郭嘉

 

もしかすると、曹操(そうそう)と軍師達と

会計担当官の間で、今後の戦争の展開について、

経済面と軍事面からせめぎ合いが毎回あったのかも知れませんね。

 

本日も三国志の話題を御馳走様でした。

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—




よく読まれている記事

真田丸 劉備

 

よく読まれている記事:みんな大好きウ◯チの話!三国志時代のトイレ事情

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

 

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 80話:曹操の命乞いで関羽が曹操を逃がす
  2. 司馬懿は何で諸葛亮宛に黄権を好評した手紙を送ったの?
  3. え?曹操が荀彧に三顧の礼?民間伝承の三国志が面白い!
  4. 【シミルボン】首絞め、兜取り、不意打ち何でもありの三国志時代の一…
  5. 【キングダム】競争率高すぎ!秦国には大将軍希望者で溢れていた!
  6. 曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!?
  7. 五丈原の戦いの裏側で活躍した魏の満寵とは?後編
  8. 小さい曹操が持っていた巨大な戦車についての考察

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 王元姫(おうげんき)とはどんな人?司馬昭の妻となる道理を重んじる女性
  2. 【三国志の分岐点】最大のチャンスを見逃してしまった曹操のミス
  3. 【マイナー文官列伝】有名じゃないけど優れた才能を持った建安七子・王粲ってどんな人
  4. 【シミルボン】孔明も騙した?蜀に似合わないテキトー人間 何祇の人生
  5. 【秦の宰相】呂不韋の人生をかけた計画に危機が訪れる
  6. 三国志の劉備玄徳は本当に民や武将から慕われてた?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

復讐に燃える曹操は三国鼎立を早める キングダム 515話 ネタバレ予想:司馬尚は、いつ三大天になるの? 孫策の独立理由に疑問!袁術は孫策に対して本当にケチだったの? 諸葛亮孔明と戦略勝負を繰り広げた司馬懿仲達はどんな人だったの? 成蟜(せいきょう)ってどんな人?史実の通り策士な政(始皇帝)の弟 病気の呂蒙を穴から見守る孫権 漫画潰す気か!原作者ブチ切れ必至のキングダムの最後をネタバレ予想!! 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第10部

おすすめ記事

  1. 関羽千里行って有名だけど何なの?
  2. サンタクロースにホコリ!?中国にもクリスマス・年末年始はあるの?
  3. 秀吉の下に天下を代表する軍師が揃うきっかけってなに?
  4. 【みんなが知らない諸葛孔明】戦率99%!撤退戦では無敗だった!?
  5. 赤壁の敗戦の原因は腸チフスだった?多くの魏将の生命を奪った伝染病とは?
  6. 三国志タクティクスデルタとはどんなアプリゲーム?
  7. 【驚愕の事実】三国志ではなく五国志だった!士燮(ししょう)勢力の台頭
  8. もし曹操が献帝を保護できなかったら三国志はどうなったの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP