広告募集
帝政ローマ

はじめての三国志

menu

はじめての変

ホリエモンが舛添都知事を庇った理由と晏嬰で考える政治家倫理

この記事の所要時間: 521




舛添要一 wiki

(写真引用元:舛添要一 wikipedia

 

舛添都知事の公金横領疑惑に、批判の声が収まりませんが、その中で、

普段は政治家に厳しい意見を出す、ホリエモンこと、堀江貴文氏が、

舛添都知事をツイッターで擁護する発言をして話題になっています。

では、舛添都知事を庇う堀江貴文氏の言い分は、どんなものでしょうか?

 

関連記事:舛添都知事「五千万問題」三国志の時代だと、どんな罪?




堀江貴文の言い分1 批判は都知事の能力と関係ないでしょ?

ホリエモン 引用

 

堀江貴文氏は、ツイッターで以下のようにつぶやきます↓。

 

 

「都知事の能力とは関係ないところで感情論で揚げ足とって

また別の人にやらせるのもうやめにしなよ。

トータルで考えると完全に損だと思うんだけど」

 

確かに、舛添都知事のスキャンダルと政治家としての能力は関係ありません。

また、別の都知事を立てれば、それだけ選挙でお金が掛りますね。




堀江貴文の言い分2 瑣末(さまつ)な問題で足を引っ張ると優秀な人が減る

 

さらに、堀江貴文氏は、ツイッターでこのようにも呟いています↓。

 

 

「別に瑣末な問題だと思うんだけどね。

こんなんで足引っ張られると有能な人はアホくさくて都知事とかやらなくて、

普段から清貧の人しかやらなくなるから優秀な人の母数が減ると思うのね。

まあ、全体最適化とかどーでもよくて感情論で気持ちよければ

よくてということなのならええけどね」

 

なるほど、公金横領や公私混同は、瑣末な問題で、これで政治家を

引きずり下ろすと、有能な人はアホくさくて都知事とかやらなくなる。

舛添攻撃をしているのは、ただの嫉妬の感情論だという事のようです。

 

堀江貴文の言い分3 舛添が辞任して知名度だけで実力が無い人が都知事になる

 

最後に、堀江貴文氏は、仮に舛添都知事が辞任した結果、政治家としての能力に

疑問符がつく下記の3名の誰かが当選したら最悪と言っています。

以下は堀江氏のツイート↓

 

 

「ぐわぁ~それは嫌だなぁ~

特に山本太郎が舛添さんをフルボッコして、50億円かけて選挙やって、

つぎの都知事は、反原発で名を馳せた山本太郎さんとか、人気実力ともに申し分ない

そのまんま東さんとか、元内閣総理大臣の鳩山由紀夫さんとかになるんでしょ?」

 

能力がある舛添都知事を辞任させて、結果、人気だけで能力がない人を

知事にする位なら続投でいい、そういう意見のようです。

 

堀江貴文氏の言い分に賛同する人も多くいる・・

朝まで三国志 劉備

 

事実、堀江貴文氏のツイートを読んで、納得して感情論での

舛添バッシングを止めて、逆に舛添都知事擁護に回った人もいるようです。

しかし、堀江貴文氏のツイートを見ても、何だか釈然としない、

そういう感覚を持つ人も多いのではないでしょうか?

では、その釈然としない感覚を春秋戦国時代に求めてみましょう。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 【月間まとめ】2016年5月の注目ニュース21選!
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース10記事【2/29〜3/6…
  3. 曹丕、女心を詩で歌う ごめんねディスしてキャンペーン
  4. 曹操が董卓に歌をプレゼント?イミシンな董卓歌
  5. 【シミルボン】あちこちにスローガンが一杯?賑やかな三国志時代の壁…
  6. 三国志ならともかく戦国時代は興味がないから大河ドラマを見ないあな…
  7. 【賢母の知恵編】私あまり顔には自信がないけれど鍾会には負けません…
  8. 勝負下着の参考に!三国時代の下着ってどんなのだったの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. どうして劉備は呂布を胡散臭いと思ったの?
  2. 黄忠や厳顔のような老兵は実際に戦争では最前線に立っていたの?
  3. 賊徒から三国志の英雄に出世した武将がこんなにいる!
  4. 王允(おういん)ってどんな人?中華を救うべく董卓暗殺に成功するも…残念な結末を迎える
  5. 【マニアック向け三国志】捕まったことで運命の君主と出会った王朗(おうろう)
  6. 蘇秦(そしん)とはどんな人?秦の圧力を跳ね返す為、六国を結び付けた合従論者 Part.2

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

魏も漢もクソ喰らえ!野望のままに自由に生きた梁興(りょうこう) 【意外と知らない?】孫子の兵法を読んだ偉人達!曹操やビルゲイツも愛読、人生や経営に役立つ名言が詰まった兵法書 【龍帥の翼】張良が黄石公からもらった三略とはどんな書物なの?【留侯世家異伝】 これはビックリ!三国志の時代にも曲芸があった!当時の娯楽がじわじわくる 陳勝・呉広の乱とは何?秦国を滅ぼすきっかけを作った二人組 三国志の時代でも副業が流行っていた!サイドビジネスの種類を紹介! 松本清張も注目!邪馬台国(やまたいこく)はどこにあったの? 【三国志の素朴な疑問】蜀が北伐を止められなかった理由とは?

おすすめ記事

  1. 71話:黄祖に邪険にされ、甘寧は孫権に寝返る
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース8記事【9/12〜9/18】
  3. 孔子・孟子・筍子?儒教(儒家)ってどんな思想?
  4. 【秦の宰相】呂不韋の人生をかけた計画に危機が訪れる
  5. 関羽廟だけじゃない!結構な人気がある張飛廟を徹底紹介!
  6. 97話:蜀を得た事で呉と荊州の支配問題が再燃する
  7. 狐偃(こえん)とはどんな人?晋の文公を覇者の地位までのし上げた宿臣
  8. これぞゲスの極み!ぶっちゃけ王騎(おうき)将軍の年収はいくら?

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP