袁術祭り

はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

みんな大好き王騎の副官・騰将軍の仕事は意外に激務だった!

この記事の所要時間: 327




7-3_騰将軍

 

漫画キングダムでは、龐煖(ほうけん)の刃に倒れた

王騎(おうき)の軍勢を引き継ぎ、秦を支える将軍として

随所で活躍する騰(とう)将軍。

一見、ポーカーフェイスで、何も悩みが無さそうな彼ですが、

彼の仕事である内史(ないし)は、結構な激務だったのです。

 

関連記事:騰(とう)は実在したの?史記に全く記されてない謎の天才将軍




騰が務めた内史とは、結構ハードな仕事だった。

 

騰は、字も名も伝わっておらず、ただ、内史騰とのみ伝わっています。

内史とは、職名であり、名前ではないので、今風に言えば、

騰営業部長のような肩書で記録された事になります。

 

なお、最近出土した、秦の時代の法律を記した木簡、

雲夢睡虎地秦簡では「語書」に南郡の郡守として騰の名が見えます。

騰は、武官として韓を滅ぼしたりしているので、

文武二足のわらじを履いて勤務していた事になるのです。

 

もっとも、当時は文官と武官が明確に分かれていないので、

特に珍しい事ではなく、蒙恬(もうてん)も内史でありながら

斉討伐時の将軍として戦っています。




官営の倉庫の把握、牛の管理、部下の給与請求、忙しい内史

photo credit: Blurred via photopin (license)

photo credit: Blurred via photopin (license)

 

 

騰が受け持っていたのは、治粟(ちぞく)内史という職業です。

 

その仕事の行政上の位置づけは、図で確認して欲しいのですが、

おおよそ、5種類に分けられます。

 

1官の蔵に入れられた穀物、馬草、わらの数量を丞相府に報告する。

2官で飼育している牛の飼育状況を丞相府に報告する。

3廃棄処分する公的製品の報告と輸送

4官吏の給料を請求する為の、人員と費用を丞相府に報告する。

5囚人の衣服の支給とその管理作業

 

これらの仕事の最終チエックを内史は配下の大倉(だいそう)と

大内(だいない)を使って行っていたわけですね。

 

関連記事:炙り焼肉にソーセージ?とりあえずビールと言いたくなる三国時代の食事

関連記事:地味だけど超大事!三国志の時代の食糧貯蔵庫とはどんなもの?

関連記事:曹操軍の食料担当にはなりたくない!!その理由とは?

 

官営の倉の出納はかなり頻繁だった。

photo credit: Hydrangea via photopin (license)

photo credit: Hydrangea via photopin (license)

 

秦は、商鞅の変法で、六国に先駆けて郡県制を採用していました。

県で上った収獲は、官営の倉に納められ、軍隊はこの倉の食料で、

動く事になっていました。

 

ですので、実際の倉の中の穀物と帳簿が合わないと、

実際の作戦行動に支障をきたすので、倉の出納は

毎回チェックされ帳簿に記録されて、内史にあげられました。

 

つまり、収穫時や軍を動かしている時は、頻繁に倉から、

物資が出入するので、内史の帳簿チェックは膨大な量に

登った事でしょう。

 

牛が死んだら連帯責任、厳しい秦の法律

許チョ

 

睡虎地秦簡には、実際に官が飼育する牛を

死なせてしまった場合の罰則についての記録が残っています。

 

今課県、都官公服牛各一課、卒歳、十牛以上而三分一死、

不〔盈〕十牛以下、及受服牛者卒歳死牛三以上、吏主者、徒食

牛者及令・丞皆有罪。内史課県、大(太)倉課都官及受服者

 

この意味は、平たくすると、一定年齢に達した官牛を

十頭以上飼育するもので、その中の3分の1の牛を死なせた者

十頭以下の牛を飼うもので、三頭以上の牛を死なせた者は、

 

その牛の持ち主、牛に餌をあげている人間、県令、

丞(県令の副官)これを皆、有罪とする。

県令と丞は、内史のチェックを受け、それ以外は大倉の

チェックを受けるという意味になります。

 

牛が死ぬと、所有者はもちろん、餌をあげる人、県令や丞まで、

有罪で処罰されるという規定で、かなり厳しいと言えます。

 

不手際が続くと、内史だって安泰ではなかった・・

ろうそく f

 

もちろん、内史とはいえ、チェック漏れや大倉、大内に

不手際があれば、監督不行き届きとして、連帯刑罰が下されます。

仕事についている間は、緊張の連続で、史実の騰は、

ファルファル言っている暇は無かったのではないでしょうか?

いや、むしろ逆に、仕事が厳しいので、戦場では緊張が解けて、

ファルファル言いたくなったのかも知れません。

 

キングダムライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

このように、騰のついていた仕事である内史を調べてみると、

戦場以外での騰の意外な姿が浮かび上がってきます。

実際の騰は、戦陣の傍ら、送られてくる書類に目を通し、

所轄の県令や丞を監督して回る、多忙な人だったのです。

 

 

関連記事:王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実

関連記事:始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由|始皇帝がブサメンだったから?

関連記事:【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー



よく読まれている記事

キングダム 40巻

よく読まれている記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

兵馬俑 kawauso

よく読まれている記事:知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント

キングダム 政

よく読まれてる記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

兵馬俑

よく読まれてる記事:戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!

始皇帝

よく読まれてる記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. マジですか?始皇帝が半両銭に込めたメッセージに震える・・
  2. 【王翦 vs 李牧】信は王翦により苦境に立たされる?
  3. 【5分で読める】ビジネスマン必見!崩壊寸前の組織を建て直すなら司…
  4. 秦が天下統一できたのは斉が他国へ何にもしなかったのが要因か!?
  5. 15話:神をも畏れぬ暴虐非道後漢をブッ壊した独裁者・菫卓
  6. 小野小町(おののこまち)はどんな人?世界三代美女は謎だらけ
  7. 22話:呂布と桃園3兄弟の大舞台、虎牢関の戦い
  8. 何で日本人は三国志が好きなの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. もし趙雲が魏に仕えていたらどうなっていた?【ろひもと理穂if考察】
  2. 三国志の時代でも副業が流行っていた!サイドビジネスの種類を紹介!
  3. 70話:孫権、父(孫堅)の弔い合戦を始めるよ。黄祖討伐編
  4. 全員主役級!三国志を日本で映画化するならキャスティングはこれだ!
  5. 廖化(りょうか)ってどんな人?蜀漢成立~滅亡まで戦い続けた蜀の将軍
  6. 【はじめての孫子】第3回:兵とは国の大事なり

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【週間まとめ】はじめての三国志ニュース38記事【3/6〜3/12】 【怪しげな宗教団体】どうして多くの民衆が太平道に参加したの? 42話:袁紹には悪夢、顔良、文醜が関羽に斬られる 【シミルボン】皆、戦争は嫌だった!三国志の時代の徴兵逃れ 【蜀の滅亡へのカウントダウン】こうして蜀の国は滅びへ至った 新事実!悪逆非道の代名詞・董卓は実は、かなりいい人だった 三国志タクティクスデルタとはどんなアプリゲーム? 【シミルボン】三国志入門編、刺史と州牧はどう違うの?

おすすめ記事

  1. 実は笑い上戸のちっこいオッサン? 『曹瞞伝』に見る曹操像
  2. 【真田丸特集】バツイチ女性が好きだった曹操と家康!
  3. 桓騎軍のDQN集団がヤバ過ぎる・・・何であんなのが配下に集まるの?その驚くべき理由とは?
  4. 介子推(かいしすい)とはどんな人?晋の重耳に自らの身を犠牲にして忠誠を尽くす
  5. 成り上がり?ネズミが李斯の運命を変えた!
  6. 52話:袁紹を破った曹操は、中原最強の勢力に成長
  7. 三国志と水滸伝の違い、あなたは説明できますか?
  8. 劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP