三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

はじめての変

【シミルボン】おのれ曹丕!縁談をぶち壊され大騒動を起こした丁儀

この記事の所要時間: 144




シミルボン

 

※こちらの記事は「シミルボン」に配信されているコンテンツです。

 

曹丕 残忍

 

「人の恋路を邪魔するヤツは馬に蹴られて死んじまえ」など、

とかく、恋愛・結婚にまつわるトラブルには遺恨が残りやすいものです。

三国志の時代を代表するロックな男、曹丕(そうひ)は他人に陰湿ないやがらせをする

性格のねじ曲がった所があり、敵の多い人でした。

今回、紹介する丁儀(ていぎ)も曹丕の被害者で彼の恨みは魏を揺るがす騒動になります。




父は曹操の幼馴染、エリート官僚の息子 丁儀

空 f

 

丁儀は字を正礼(せいれい)と言い、豫州(よしゅう)沛国の生まれ、

父は丁沖(ていちゅう)といい、曹操とは竹馬の友だったようです。

 

後漢の混乱期に長安で黄門侍郎(こうもんじろう)の地位にあった丁沖は、

暴政を敷く李傕(りかく)を殺そうと侍中(じちゅう)の楊奇(ようい)

黄門侍郎、鍾繇(しょうよう)、尚書左丞(しょうしょ・さじょう)魯充(ろじゅう)

尚書郎、韓斌(かんひん)という4名で李傕の殺害を共謀します。

 

それは実行には移されませんでしたが、その功積を称えた献帝は

洛陽に逃れた後、4名を称えて列侯(領地持ちの貴族)に封じております。

 

その後、丁沖は、侍中から司隷校尉(しれい・こうい)という、

今で言う東京都知事のような地位につきますが、酒の飲み過ぎが祟り亡くなります。

丁儀は曹操の友の子という恵まれた状態から人生をスタートする事になりました。




丁儀は片目が見えないというハンディがあった

 

丁儀は頭脳明晰で書に巧みな優秀な官僚ですが、事故か生まれつきか、

片目が見えませんでした。

 

曹操は、娘の清河(せいが)公主が年頃になったので、良い家に嫁に出そうと考え、

最初に幼馴染の息子である丁儀に目をつけます。

しかし、自信が無かったのか、息子の曹丕に意見を求めました。

 

すると曹丕は、首を横に振り

 

「丁儀は片目で容貌が良くありません、面食いの姉上が嫌がりましょう

どうせ片目なら夏侯惇(かこう・とん)の息子にでもやってはいかがです?」

 

夏侯惇も片目で盲夏侯と呼ばれていたので、どうせなら、息子が片目より

親父が片目の方がいいでしょうと洒落を言ったのです。

曹丕が本気だったか分りませんが、この助言で曹操は気が変わり、

本当に夏侯惇の息子の夏侯楙(かこう・ぼう)に清河公主を嫁に出しました。

 

ちなみに清河公主が嫁いだ夏侯楙は、ひどい女好きで

おまけに金儲けしか頭にないボンクラでした。

夫婦仲は、早々に醒めきり最期には泥試合まで演じています。

曹丕のダジャレは、実の姉まで不幸にしてしまったのです。

 

曹丕に縁談を邪魔された丁儀は激しい恨みを持つ

炎 s

 

この話がどのように丁儀に漏れたか分かりませんが事実を知った丁儀は

激しく落胆しました。

もう少しで曹家と縁組をして王族になれる所を曹丕のダジャレみたいな理由で

ぶち壊しにされてしまったのです。

 

事実、曹操は、後に丁儀に会って、その聡明さに驚き、

 

「丁儀と先に会っておれば、全盲でも娘をやったものを

本当に惜しい事をしたわい」と悔しがったと言われています。

 

丁儀のやり場のない怒りはダジャレ野郎の曹丕に向かいます。

 

「おのれ、曹丕、、人の容姿をバカにしおって、

俺が片目である事で貴様に迷惑を掛けたか?

許せぬ、、必ず復讐してやるぞ!!」

 

シミルボン

 

【シミルボン】おのれ曹丕!縁談をぶち壊され大騒動を起こした丁儀

の続きは、「シミルボン」内のページで読めます。

続きが気になる方は、「シミルボン」にアクセスしよう!




kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 【解煩督】呉にだっているぜ!解煩、敢死、無難、様々な特殊部隊
  2. 三国志の英雄も楽しんだ?日本とは少し違う三国志時代の蝉取り
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【3/6〜3/13…
  4. 曹操の誤解を解く!荀彧を殺したのは本当に曹操なの?
  5. 【はじめての孫子】第7回:凡そ戦いは、正を以て合い、奇を以て勝つ…
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース10記事【2/29〜3/6…
  7. 孟獲(もうかく)はインテリ男子?南蛮征伐は孔明と孟獲のヤラセだっ…
  8. これであなたも知ったかぶり!春秋時代をザックリ紹介!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.1
  2. 【シミルボン】ありえん?三国志の外交交渉が頓智勝負だった
  3. はじめての三国志 アンケートのお願い
  4. 楽毅の猛攻に神対応!籠城の天才、斉の田単(でんたん)
  5. 殷の紂王(ちゅうおう)とはどんな人?悪逆非道の限りを尽くした殷朝最後の帝辛
  6. 伏皇后問題が荀彧の死の原因か!我が子房・荀彧の死因に迫る!

三國志雑学

“劉備漫画"

ピックアップ記事

おすすめ記事

三国志時代の軍備・軍事ってどんなのがあるの? 黒田官兵衛は本当に息子の活躍を苦々しく思っていたの? 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part4 130話:孔明無言の帰還と魏延の最後 鬼畜なのは桓騎だけではない!残虐性を兼ね備えた歴史上の人物3選 李儒(りじゅ)とはどんな人?董卓の恐怖政治を参謀として支えた謎の軍師 やり過ぎー!!!元祖、曹操オタクは陸遜の孫だった!?陸雲(りくうん)ってどんな人? キングダムのラスボスは昌平君でも李牧でもなくあの人だ!

おすすめ記事

  1. 留賛(りゅうさん)とはどんな人?自ら足の筋を切断し治療をした呉の英雄
  2. 関帝廟のご利益ってなに?神様の名前は「関聖帝君」
  3. 甘寧や袁術もびっくり!実は大事にされた料理人(厨師)
  4. 趙雲子龍は何歳だったの?五虎大将軍の年齢に迫る!
  5. 劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ
  6. 魏の三代目皇帝・曹芳(そうほう)就任により魏は滅びの道を歩んだ?
  7. 3話:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?
  8. 劉表(りゅうひょう)とはどんな人?肥沃な土地と膨大な兵力を保持しながら、華々しい活躍をしないで終わった荊州牧

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP