よかミカンの三国志入門
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

kawauso編集長ぼやき

kawauso編集長のぼやきVol.8「専門家には敬意を持つ」

この記事の所要時間: 141




kawauso編集長

あー1週間のご無沙汰です、kawauso編集長です。

編集長は普段、「三国志については俺に聞け!」的に

ふんぞり返っているけども、やはり専門家は凄いね。

 

はじ三編集長のすねすね愚痴記事

前回記事:kawauso編集長のぼやきVol.7「記事では書けないネタ」

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.6「天敵」

 

 

考証学

kawauso

 

編集長は高卒なので、細々した事は分からないけど

学問の分野には考証学(こうしょうがく)というのがあるみたいで

特に、清の時代に盛んになった学問だそうな

 

すごく簡単に編集長の理解を述べると、考証学は

経書のような文献を、現在の価値観や考えで理解するのではなく

その歴史書が書かれた当時の価値観に立ち戻って理解するという

なかなか大変な学問なんだそうな。

 

すごい話だよね、2000年前の時代状況や思想をつぶさに調べて

当時の価値観から経書を理解しようなんて、

エンタメの分野から入ってきたはじめての三国志の真逆だけど

これが面白いんだな。

 

 

どうして史記があるのに漢書があるのか素朴な疑問

 

司馬遷

 

例えば、司馬遷(しばせん)の史記は伝説の時代から始まって、

前漢の武帝の時代で終っている。

ところが、その後、班固(はんこ)が漢書を著わして、

前漢の草創期から王莽(おうもう)の簒奪までを書いた。

 

※だから、漢書は後漢書と区別する為に前漢書とも言われる。

 

指摘されるまで分からなかったけど、

漢書は史記と時代が大幅にかぶっているんだよね。

どうして、そんな複雑な事をしたのか?

 

それは、班固の史記への反発から発生しているんだって

つまり班固は、史記にダメ出しする為に漢書を書いた。

面白いよね。

はじめての三国志メモリーズ

三国志の武将に特化したデータベース「はじめての三国志メモリーズ」を開始しました

 

専門家には敬意しかない

 

chopsticks

 

はじめての三国志には、最近、chopsticksさんが加入したけど

この人が清代考証学を専行している人で、

経書に関する沢山の事を知っている。

 

はじ三はエンタメ傾向が強かったけど、

こういう正統な経書研究の人がいても面白いなと思った。

学問として史書を研究している人は、やはり凄いよ。

kawauso

 

編集長がヘッポコライターだという事が分かるからね。

これはもう敬意しかないものだ。

 

もうじき、はじ三のサイトにも記事が上がると思うから

興味のある人は読んでみてね。

目からウロコが落ちるよ。

 

んじゃ、また来週~!

 

※次回の編集長のぼやきは6月6日の予定です。

 

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.5「kawausoのアイデア」

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.4「三国志はオモチャだ!」

 

日本古代史を分かりやすく解説「邪馬台国入門はじめての邪馬台国

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. kawauso編集長のぼやきVol.5「kawausoのアイデア…
  2. kawauso編集長のぼやきVol.10「クロスワード」
  3. kawauso編集長のぼやきVol.3「諦めるとは」
  4. kawauso編集長のぼやきVol.13「好きな漫画家」
  5. kawauso編集長のぼやきVol.12「三国志演義は凄い」
  6. kawauso編集長のぼやきVol.14「三国志冬の時代」
  7. kawauso編集長のぼやきVol.11「食いあわせ」
  8. kawauso編集長のぼやきVol.4「三国志はオモチャだ!」

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 五虎大将軍なのに趙雲の扱いが色々雑すぎる気がする件について
  2. 郭嘉と賈詡どっちが秀でた軍師だったのか【今夜比べてみました】
  3. ええっ!独裁者諸葛亮を叱りつけた部下がいた!
  4. もし曹植が魏の初代皇帝になったらどうなったの?【if三国志】
  5. 王翦はどういう性格だったの?キングダムに学ぶつかみづらい男の処世術
  6. 【はじさん記念】無事1周年を迎えることができました。。

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

闕宣(けっせん)とはどんな人?勢力は小さくても強かった自称皇帝闕宣のイケイケ人生 【羌瘣や摎の先輩】處女(しょじょ)とはどんな人?実在した越の軍事教官【キングダム外伝】 【子供は親のコピー】劉備の阿斗投げを容認する儒教の驚きの論理 【if三国志】赤壁の戦い前に呉が魏に降伏していたらどうなったの? 井伊直弼の安政の大獄はいつから始まった?時系列で解説 呉の太子四友とはどんな人?権力闘争に敗れ失脚していくエリート 西郷どんキャスト表「島津斉彬」「坂本龍馬」の配役は誰? キングダム 519話 ネタバレ予想:強力な山の民の戦闘力

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】人間の発想怖過ぎる!血も凍る三国志時代の処刑方法
  2. 【センゴク】戦国時代を揺るがす本能寺の変。秀吉はこの事件のせいでショックを受けて腑抜けになった!?
  3. 杜襲(としゅう)とはどんな人?曹魏三代で活躍した文官を知って三国志マニアになろう
  4. 王修(おうしゅう)とはどんな人?袁譚を最後まで支え続けた忠臣に曹操もリスペクト
  5. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志カレンダー 【004】
  6. 呉の大都督、周瑜の魅力がありあまり過ぎて困る7つの理由
  7. 全世界3000万DLを突破!本格戦略ゲーム『三国天武』の魅力と攻略のコツ
  8. 井伊直弼には家紋が二つあるのはどうして?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP