ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
徐庶


はじめての三国志

menu

kawauso編集長ぼやき

kawauso編集長のぼやきVol.19「隠れ三国志ファン」

はじめての三国志編集長kawauso


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

kawauso編集長

 

あー、1週間のご無沙汰です、kawausoでおじゃるよ。

今回は隠れファンについて語ってみようと思う

 

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.18「はじ三が有料記事出すってよ!」

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.17「編集長として大事にしている事」


ファンには二種類ある

 

三国志ファン

 

「この世の中には二種類のファンがいる

目に見えるファンと隠れファンである」

 

そんな言葉はないけれども、

ファンには二種類いる事は間違いない。

明るい種類のファンと言えば、

スポーツファンかな

 

バスケットから野球からサッカー

実際にプレイもする事が前提だけど

こういうのは明るい表に出やすいファンだ。

大体、隠れる必要ないもんね

曹植

 

もう一つは車やバイクのファン、

車やバイクに詳しいのは、人気がある。

実際に車やバイクをいじってみせれば、

より市民権を得れるファンだ。


非常に厳しい歴史ファン

曹操

 

一方で、歴史ファンは全くダメだ。

何がダメって実益がまるでない。

歴史が出来た所でバスケで点は取れないし

車もバイクも直せないしね

 

当初は、自信満々で話しかけても

一クラスに歴史ファンなんて

自分以外にもう一人いれば奇跡で

いたとしてもジャンルが違えばもうオシマイ

車や野球ならそんな事ないのにな

歴史は、そもそもがニッチで専門化しているから

歴史はオールラウンドで使えない。

 

深夜ラジオファンも隠れだけど

これは、クラスに運が良ければ二名はいるから

まだ、ファン同士の交流が出来る。

 

はじ三編集長のすねすね愚痴記事
kawauso編集長のぼやき

 

隠れと表ファンの違いは露出の差だ

趙雲

 

ただ、スポーツでもマイナーなものは、

隠れになってしまう、今でもおおっぴらに

「俺カバディやってます」とは日本では言えないと思う

また、カーリングだって、オリンピックで

メジャーになるまではあまり大っぴらに言えなかっただろう

キングダムの壁

 

つまり、周辺が知っていないと

それは隠れになりやすい傾向があるんだ

逆に言えば、歴史でもキングダムファンとかなら

累計で5000万部も出ているんだから、

漫画+歴史の合わせ技で知っている人に当たりやすい

これは、歴史ファンの表に出やすいケースだ。

 

だから、歴史でも脚光を浴びればメジャーになれ

大っぴらにファンを公言出来そうだよ。

 

大手出版社で連載がない三国志ファンの寂しさ

劉邦

 

そこで行くと三国志ファンは寂しい、

春秋戦国時代(しゅんじゅうせんごくじだい)は、ヤングジャンプでキングダム

ビッグコミックで劉邦、月間マガジンで龍帥(りゅうすい)の翼など

3つも同時代の連載漫画があるのに三国志まるでなし

某web媒体の三男志(さんだんし)は20話で終ってしまうし

三男志公式非公式twitter

 

かつては、横山三国志、蒼天航路(そうてんこうろ)、天地を食らう等

メジャーなものがあったのに、

今ではなんにもなーし・・

 

ゲームはあるんだけど、、ゲームで歴史は語れないんだよォ

キャラ別攻略法は歴史じゃないんだよオオオ・・

チョーリョーとかカタカナ発音するなよおオオオ

 

まあ、そんなわけで三国志ファンと言っても、

さっぱりメジャーじゃなくなっている。


歴史ファンはおとなしめの人が多い

韓非子

 

それと、そもそもの話として歴史ファンは大人しい人が多い、

テンションが高い人は無理している確率が高い。

無理もない話、家で漫画や小説読んで過ごす人が

そんなに活発なわけがない。

 

特に、はじ三ファンの人は遠慮がちの人が多い

もっと派手にぶつかってきて欲しいけど

単純に我々が信用されていないせいか

こんにゃくの壁にボールを投げているような

手ごたえしかない。

kawausoと禰衡

 

ファンの皆んな、もっとぶつかってこいよ、

はじ三の中の人とトゥゲザーしようぜ!


  

 

人気は気から・・

劉備

 

やはり人気はファンの気持ちからだと思うんだよね。

 

一言、俺三国志ファンだよ!と言う勇気

俺、はじ三読んでるんだよねという勇気

いつ九品官人法が実装されるのという素朴・・

 

こうした方が三国志は面白くなるというアイデア

 

こういうのをSNSを通じてドンドン出していこうよ。

それが活況を呈していけば、

再び、出版社の人が三国志に注目して、

三男志が再開されたり、新しい三国志漫画が、

開始されるかも知れないよ。

 

※次回の編集長のぼやきは8月22日の予定です

 

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.16「はじ三に小難しい記事が載る理由?」

関連記事:kawauso編集長のぼやきVol.15「怖いもの」

 

劉邦 vs 項羽
楚漢戦争

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. kawauso編集長のぼやきVol.31「モノマネの本質」
  2. kawauso編集長のぼやきVol.29「好きだからこそ」
  3. kawauso編集長のぼやきVol.1「情報受け身社会」
  4. kawauso編集長のぼやきVol.23「ウォーキングコンビニ」…
  5. kawauso編集長のぼやきVol.9「煮詰まる・・」
  6. kawauso編集長のぼやきVol.13「好きな漫画家」
  7. kawauso編集長のぼやきVol.30「環境マネジメント」
  8. kawauso編集長のぼやきVol.28「ラヂオの時間」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 馬に乗って単身荊州へ赴く劉表
  2. 呂布を心配する張楊(ちょうよう)
  3. 張飛のヨメ
  4. 孔明インタビュー
  5. 曹操 五胡十六国
  6. ホウ徳、馬超
  7. 問題を解決する楊脩
  8. 南蛮胴を身に着けた織田信長

おすすめ記事

  1. 赤壁の戦いの勝敗は?曹操軍24万 VS 連合軍4万について考察 赤壁の戦い
  2. 【史記】には解説書が3つ三家注って何? 司馬遷(しばせん)
  3. 61話:曹仁が繰り出した高度な陣形 八門金鎖の陣を繰り出す。劉備軍はどうやって攻略したのか? 曹仁 三国志 ゆるキャラ
  4. 【投げたらあかん!】阿斗を趙雲がキャッチする三国志ドラマがある 曹操から逃げ回る劉備
  5. 夏候惇と言えば独眼竜? 夏侯惇
  6. 島津家久(しまづいえひさ)とはどんな人?最大の戦果を挙げ続けた島津四兄弟の闘将

三國志雑学

  1. 荀彧
  2. 魏延の謀反を察する孫権
  3. 劉備勝ちまくり!仮想三国志
  4. ホウ徳(龐徳)
  5. 陸遜


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 袁術
  2. キングダム
  3. 袁術の最後
  4. 環夫人
  5. 黒船(ミシシッピ号)
  6. 蜀の魏延

おすすめ記事

大器晩成とはこのことか!三代にわたって魏に仕えた朱霊の魅力に迫る! 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース12記事【4/3〜4/10】 超ネガティブな戦国武将・毛利隆元の偉大なる父を持ってしまった苦悩とは! 落書きをする宋江(水滸伝の主人公) 宋江ってどんな人?水滸伝の主人公であり中途半端ヤ〇ザの微妙な最期 鮮卑大人、育延 楊端和率いる山の民連合軍が列尾攻めで大活躍!山の民の生態とは? 武田騎馬軍団 馬場信春 戦国時代合戦、足軽は武将に勝てたの? 三国志平話 三国志平話って何?三国志演義の元ネタ まったく安心できない三国志の全裸男、禰衡(でいこう)

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP