キングダムネタバレ570話「バジオウ死す」レビュー解説


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

壁

 

大人気春秋戦国時代漫画(だいにんきしゅんじゅうせんごくじだいまんが)キングダム、

569話では、ついに楊端和(ようたんわ)がエンポ爺に託した計略が明らかになりました。

それは、楊端和と山の民が囮になり、犬戎族と趙軍に追いまわされる間に

ガラ空きになった橑陽(りょうよう)城を猿手(さるて)族が奪うという大胆な計略でした。

では、最新570話ではどうなるのでしょうか?

 

※この記事はキングダム570話のネタバレが含まれる記事ですのでご注意ください。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダムネタバレ最新予想 バジオウが戦死する6つの理由

関連記事:キングダムネタバレ最新569話「エンポ爺出撃!」レビュー解説

 


 

キングダムネタバレ570話 バジオウ死す

キングダムネタバレ570話 バジオウ死す

 

煽り:その者仮面の奥の顔を解き放ち

今、その力を開眼せん。

 

楊端和が犬戎族に奪われんとしたその時、

バジオウはまたも息を吹き返し、またしても犬戎族に襲いかかります。

それも、今までのバジオウとは違い、死に損ないとは思えない動き

バジオウに蹴られた犬戎兵は眼球が飛び出しています。

 

なんでしょう、このパワーはジョジョ的に言うと

まさにwryyyyyyyyyyyyyyyyyyy—

もう人ではありません、なにかのリミッターが外れています。

 

犬戎兵A「なんだ、なんなんだコイツは」

 

犬戎兵B「ま、まるで野獣ではないか」

 

それからしばらくして、気絶していた楊端和が目を覚まします。

そこには、おびただしい犬戎兵の異様な死骸と

 

電池が切れたようにうつ伏せに倒れ込んでいるバジオウがいました。

 

犬戎将「やっとか、、いったい何人死んだんだ」

 

砕けたバジオウの仮面から素顔がのぞきます。

それは、切れ長の目を持つなかなかのイケメンでした。

 

楊端和「バジオウ、もうよい おかげで助けが間に合った」

 

バジオウ「〇△□×ωα・・・・・・」

 

しかし、楊端和の目はとても悲し気です。

バジオウは何かをしゃべっていますが、

その目からはすでに生気が失せていました。

 

そうバジオウは間もなく死ぬのです・・

この非情な現実を楊端和は受け止めていました。

 


 

キングダムネタバレ570話 命の代償

楊端和

 

そこに蹄を蹴立ててシュンメンとタジフがやってきます。

そして、残っている犬戎族に馬ごと突撃し吹き飛ばしました。

 

シュンメン「この一帯の君たちの動きでおおよその方向はわかった

さらになぜか感じた仲間の悲痛な心の叫びを」

 

犬戎将「思いあがるな山猿ども、粉々に粉砕してやる

何をしている、すぐに山の王をとらえよ」

 

そう言われた犬戎兵が楊端和を捕まえようとした瞬間、

タジフの大岩のハンマーが敵兵を吹き飛ばします。

 

そして、タイミングよく楊端和を抱きかかえて

馬に乗せ、その時に少しバジオウを見ます。

 

(バジオウ・・・・・!!)

 

タジフは、ハンマーを地面に叩きつけ激しい雄たけびを挙げます。

そして、悲しみを血で(いや)すように

残った犬戎兵を一人残らず殺害したのです。

 

【劉邦 vs 項羽】
楚漢戦争

 

キングダムネタバレ570話 色ボケ対決ロゾVSフィゴ王

色ボケ対決ロゾVSフィゴ王

 

やっと楊端和を救助したと思いきや、そこに低い笛の音が響きます。

 

それは犬戎族の本隊が鳴らしている笛でした。

 

楊端和発見の報を聞き、

犬戎王ロゾと舜水樹が大軍を引き連れて接近してきます。

物凄い迫力です、何万と言う数でしょう。

 

さすがに緊張が走るシュンメンとタジフ

 

「森の外へ抜けられれば、まだ奇跡はある・・」

なんとか逃げ道を造ろうとしますが、

ここで、別の蹄の音を山の民は感じ取ります。

 

そう、槍の先にトアクの首を刺したフィゴ王ダントが

崖の上に突然出現したのです。

フィゴ王

 

フィゴ王「端和の危機と聞いて戦場を越えてきたが」

まさか、これは犬戎王の軍か?」

 

「これは、、完璧ではないか、犬の王の首を獲って

この戦いの勝利で端和の股をわしのものに」

 

色ボケではロゾに劣らないフィゴ王ダント狂喜して

崖から駆け下り犬戎王の軍に突撃します。

 

その事に舜水樹が気が付きました。

 

舜水樹「トアクを倒した・・

犬戎王よ厳しい軍が来たぞ」

 

ロゾ「雑魚が何人湧こうが、このロゾの敵ではないわ!

反転だ!先に裸族を殲滅する」

 

楽しみを邪魔されて色々いきり立つロゾが馬を反転

崖を駆け下りるフィゴ王の軍勢と激突しました。

 

煽り:完璧なタイミングは、ダントか犬戎王ロゾか

次週、楊端和の体を巡り二人のド助平大王が激突

キングダム571話に続く・・


 

キングダム571話ネタバレ

キングダム571話ネタバレ予想

 

キングダム571話が発売されました。

570話では、ロゾの前にフィゴ族のダントが立ち塞がりますが、

最新571話では、さらにブネン軍が出現し、その後を追ってメラ族のキタリと壁が追いつきます。

ここで、キタリは自分がブネンを討つから、お前は犬戎王ロゾを討てと武者ぶりを提案、

これに壁将軍が乗ってしまうというおっちょこちょいぶりを発揮します。

いやいや、幾ら、ロゾに死亡フラグが立ちまくりでも、壁に殺れはしないでしょう。

 

結局すべては楊端和が囮になり、橑陽城から犬戎王ロゾをおびき出すという

シナリオ通りだという事がダントの口からネタバレされ、

結局、犬戎族が文字通り噛ませ犬だと判明した最新571号は

ここ↓から読めます。

 

キングダムネタバレ最新571話「デッドライン」レビュー解説


  

 

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

大いなる犠牲は、やはりメラ族のカタリではなくバジオウでした。

最後の最期で仮面が割れ、イケメンの顔を見せて散ったバジオウ

でも、命を賭けても守り抜くと誓った楊端和を守り抜き死んだのです。

きっと、悔いはないのでしょうね。

 

※毎週木曜日にキングダムのネタバレ&レビューを掲載しています。

よろしければブックマークをお願いします。

 

次回記事:キングダムネタバレ571話「デッドライン」レビュー解説

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【キングダムネタバレ】合併号予想愛の戦士バジオウ死す!?

関連記事:キングダムネタバレ568話「絶望の崖を飛び越えろ」レビュー解説

 

Youtube キングダムネタバレ・考察動画(キングダム570話ネタバレ考察)

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代  
 


 

関連記事

  1. kawauso
  2. kawausoさんのキングダムがキター!
  3. 行軍する兵士達b(モブ)
  4. kawauso

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志倶楽部

“濡須口の戦い

“赤壁の戦い

“公孫瓚

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

3冊同時発売




PAGE TOP