魏延
馬超




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

郭淮が夏侯淵の死後に才能を開花させる!!

魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍




夏侯淵

 

曹操(そうそう)軍の最古参の一人に数えられる夏侯淵(かこうえん)

夏侯淵は漢中の守備を任されることになり、

この時彼のアドバイザーとして曹操からある人を付けられます。

その人の名前を郭淮(かくわい)と言います。

 

後に魏の重鎮として活躍することになる郭淮ですが、

この頃はまだ若く戦の経験も乏しい武将でした。

そしてあることがきっかけで郭淮は才能を開花させることになります。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:夏侯淵が定軍山で戦死した原因は兵力不足だった?

関連記事:夏侯淵が滅ぼした宋建は韓遂を上回る長生き群雄だった

 

 

夏侯淵の部下に

 

郭淮は孝廉に推挙されると平原府の丞に任命され、

その後曹操の漢中征伐に参加することに。

 

そして曹操は漢中を手に入れると

夏侯淵を漢中の守備司令官として配置し、

張郃(ちょうこう)徐晃(じょこう)等の歴戦の将軍を夏侯淵の指揮下に入れます。

 

更に曹操は夏侯淵の官吏として郭淮が付けられます

 

 

無念!!劉備軍との戦いに参加できなかった

劉備軍との戦いに参加できなかった

 

郭淮は夏侯淵の元で働くことになります。

しかし郭淮は持病を持っており、

戦に耐えられるような体ではありませんでした

 

郭淮の病気は曹丕(そうひ)が皇帝に即位した時にも発病してしまい、

曹丕に怒られたこともあります。

 

そんな郭淮ですが、

蒼天航路の郭淮は夏侯淵へ色々とアドバイスをしていましたが、

史実では郭淮は病がちで夏侯淵が劉備(りゅうび)と戦っていた時、

出陣することができなかったそうです。

 

そして夏侯淵は劉備と激闘を行い、

討ち死にしてしまいます。

 

郭淮は病気で出陣できなかったとは言え、

夏侯淵が苦しい時に一緒に戦えなかったのは

かなり悔しかったのではないのかなと思います。

 

さて夏侯淵が亡くなった事で漢中を守る総司令官がいなくなります。

そのため魏の軍中では大混乱になってしまいます

 

伝説の企画 朝まで三国志 最強のワルは誰だ

朝まで三国志1  

郭淮の才能1:適切な判断で混乱を鎮静化させる

適切な判断で混乱を鎮静化させるモブ

 

郭淮は夏侯淵が討ち死にしたことが原因で

軍中が大混乱していることを知ると急いで兵士や武将達を集め、

張郃を漢中守備司令官にするべきであると諸将に同意を求めます。

 

この郭淮の提案に諸将は賛成し、

張郃も承諾した事で軍中は大混乱している状態から立ち直ることに成功します。

 

しかしまだまだ魏の陣営は困難な状態にありました

 

郭淮の才能2:劉備軍の勢いを削ぐ

 

劉備軍は夏侯淵を討ち取った事勢いで漢中を手に入れようと進撃を開始。

この時劉備軍は漢水を渡って攻撃をしてくるであろうと魏の陣営に報告が入ります。

 

張郃は諸将を集めて会議を開きます。

諸将は「劉備軍には勢いがあるから漢水沿いに陣営を作って

固く守っているのが最善だろう」と張郃へ提案。

 

張郃も諸将の意見が最善であろうと考えていましたが、

郭淮が反対意見を述べます。

 

郭淮は「陣営を固く守っているは最良の作戦ではありません。

ここは漢水よりも遠くに陣営を作って劉備軍が漢水を半分位わたってから

攻撃を仕掛ければ簡単に打ち破ることができるでしょう。」

と張郃を含めた諸将へ提案します。

 

張郃や他の将軍達は郭淮の意見を聞いて賛成し、

劉備軍が渡ってくる漢水の水際よりも

遠くに陣営を作って劉備軍の襲来を待ち受けることに。

 

劉備は魏軍に何か作戦があるのではないのかと勘ぐり、

漢水を渡らずに漢水をはさんで対峙する方法を選ぶのでした。

 

郭淮の作戦のおかげで曹操がやってくるまで、

漢中全域を劉備軍に奪われることなく、

漢中の一部を守ることに成功するのでした

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レンの独り言

 

魏にとっては重鎮の夏侯淵が亡くなった事は大きな損失でした。

しかし夏侯淵の死によって郭淮の新たな才能が開花することになります。

 

そのため魏にとって夏侯淵が亡くなった事で

郭淮の才能が開花した事を考慮すれば、

人材的な損失はあまり出なかったと言えるのではないのでしょうか。

 

また郭淮と夏侯淵のエピソードの見方を変えれば

人によっては何か大きな衝撃があった方が

成長スピードが急激に上がる事を物語っているのではないのでしょうか。

 

参考文献 【ちくま学芸文庫 正史三国志魏書】等

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:郭淮の行動が司馬懿政権を崩壊させたかも知れないってほんと!?

関連記事:夏侯覇は郭淮とチョー仲が悪かったから蜀へ逃げたってホント!?

 

伝説の企画 朝まで三国志 最強の軍師は誰だ

朝まで三国志2  

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 酒を飲む曹操と劉備と呂布 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー
  2. 袁術が天下を統一するためにみんなで考えよう【第1回】
  3. 辮髪(べんぱつ) そんな髪型絶対嫌!漢民族に全力で拒否された辮髪とは?
  4. 二刀流の劉備 夷陵の戦いに至るまでの経緯は?夷陵の戦いまでの蜀の動きと経緯
  5. 蜀の厳顔 厳顔の最後はとっても○○だった!!
  6. 蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図っ…
  7. 旅馬 三国志 名馬ズラリ!三国志〜日本史と英雄の偉業を支えた名馬たちを徹底紹介…
  8. 水魚の交わり 【保存版】三国志に登場する兄弟をドーンと紹介!!【三國志兄弟物語…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 異議ありと叫ぶ司馬懿
  2. 責められる陸遜
  3. 曹操と機密保持
  4. 袁術
  5. 明智光秀 麒麟がくる
  6. 燃える本能寺

おすすめ記事

  1. 呉王殺害に成功した暗殺者・専諸ってどんな方法で暗殺に成功したの? キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)
  2. 72話:劉琦の恩返し、劉備江夏城へ入る 蜀の劉琦
  3. 「古代エジプトのグライダー」ニセモノ説は冤罪だった【HMR流◯転裁判】 古代エジプトのグライダー
  4. 【官渡の戦い前哨戦】文醜はどうして敗北することになったの? 顔良と文醜
  5. 曹操の詩の世界を体験してみよう 曹操 詩
  6. 明智光秀の功績を「麒麟がくる」放送前におさらいしよう 明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる

三國志雑学

  1. 賈詡
  2. ナポレオンと曹操
  3. 孔明
  4. 周倉
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 何晏
  2. 三国志ライター よかミカンさん
  3. 曹丕
  4. 呉の勢力を率いる孫策
  5. 本多忠勝
  6. 嬴政(始皇帝)

おすすめ記事

【キングダムで話題】戦国七雄の神武将7人を紹介 パワハラをする張飛 どうして張飛は士大夫に卑屈なの? 張角(ちょうかく)ってどんな人?太平道を創始した男の悲しい人生 三国夢幻演義バナー 龍の少年 第10話:三国夢幻演義 龍の少年「光明の龍」配信中 おんな城主 直虎 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第35話「蘇えりし者たち」の見どころ紹介 キングダム53巻 キングダム594話最新ネタバレ「楔」レビュー 山内容堂は鯨の如く酒を飲んでいたって知ってた!? 大奥には入れ替えがあった?意外に知らない大奥

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集郭嘉"
PAGE TOP