キングダム
はじめての漢王朝




はじめての三国志

menu

読者の声

読者の声(2018年11月29日〜12月4日)

 

『はじめての三国志』よりありったけの愛と感謝を込めて。

いつもはじめての三国志をご愛読いただきありがとうございます。

 

今回は、はじ三編集部に届いた読者の声をご紹介します。

(集計期間:2018年11月29日〜12月4日)

 

この記事の目次

読者の声紹介

 

以下はこれまでに寄せられた皆様のご意見・ご感想です。

10代男性

見ていてとても面白い。テスト期間以外は毎日訪れています。

文章も昔に比べるとかなり面白くなっています。

1番最後の○○の1人言は見ていてホンワカします。

官渡の戦いや赤壁の戦い、日本でいえば関ヶ原の戦いなど、

天下の命運を分ける戦は裏切りがつきものですがその類の記事を読みたいです。

分かりずらくてすいません。

あと、軍師達がした計略とか。

関係ないけどお金貯めたら郭嘉のスマホケース買うつもりです。

 


kawauso編集長

長文のご意見有難う御座います。

以前より面白くなっているとの事で嬉しい限りです。

官渡の戦いや赤壁、関ケ原の戦いなどの裏切りを扱った記事や

軍師たちの計略などの記事ですね。

内容はかなり本格的になりますが、検討してみたいと思います。


20代女性

トリビア的な内容が多くて面白い、 史実から演義まで幅広く載ってるのが良い

文書の中からさらに気になったページ、人物に飛べるのが良い

史実の信憑性に欠けるのが残念、(あくまでも私の中でトリビアの域を越えない)


kawauso編集長

ご意見有難う御座います。

史実の信憑性ですか・・・おちゃらけ記事と真剣な記事との線引きが難しいですが

信憑性を含め本格的な記事にも挑戦していかないといけないのかも知れませんね。


20代女性

本当に三国志を全く知らなかったのですが、とてもわかりやすい文章と可愛いイラストで、

ますます三国志のことを知りたくなりました。

 


そうそう

三国志の初心者が興味を持ってくれると嬉しいのう

わしも、はじ三でいじられている甲斐があるというものじゃ


30代男性

正史三国志を読んで、はじめての三国志を見るとよりいっそう楽しめる内容が沢山あるので、

三国志が一層面白くなる素晴らしい記事が満載で満足してます。

三国時代以外の記事もあり、読むとその時代を知りたくなる気持ちが沸いてきます。


kawauso編集長

有難う御座います、三国志を離れて違う時代から中国史を見てみると、

また歴史は違った見え方をしたりしますよね。

kawausoは、歴史全般が好きなので、今後も三国志ばかりではなく、様々な時代の歴史を

取り上げていきたいと思います。


40代男性
満足してますが脱線が多いかな 

kawauso編集長

有難う御座います。

恐れいりますが、脱線も含めて、はじめての三国志だと思っていただけると幸いです。

 

おわりに

 

以上「はじめての三国志の読者アンケート」の声に感謝です!

1人1人の声が励みになります。

読者アンケートに回答して頂いた方に感謝しつつ、頂いた要望や感想をもとに

はじめての三国志に反映させていただきます。

 

今後ともはじめての三国志をよろしくお願いします。

 

また次週も皆様の声を紹介させていただきます。

よろしければ、読者アンケートにご協力のほどお願いします。

 

【読者アンケートのお願い】
読者アンケートの願い

 

はじめての三国志 編集部

はじめての三国志 編集部

投稿者の記事一覧

三国志の世界観や登場人物を『楽しく・ゆるく・わかりやすく』をモットーに紹介するプラットフォームメディアです。

https://hajimete-sangokushi.com/

関連記事

  1. 読者の声(9月30日〜10月6日)
  2. 読者の声(2018年9月1日〜21日)
  3. 読者の声(2018年11月6日〜11日)
  4. 読者の声(10月14日~10月21日)
  5. 読者の声(2018年11月12日〜18日)
  6. 読者の声(2018年12月15日〜12月29日)
  7. 読者の声(2018年10月22日〜27日)
  8. 読者の声(2018年10月28日〜11月5日)

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 三国志時代のひざまくら
  2. 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀
  3. 呂布のラストウォー 呂布
  4. 曹操は褒め上手
  5. 愛馬に乗る張遼
  6. 道具を輸送する民人

おすすめ記事

  1. 孔明の愛弟子であった姜維はなぜ孔明の後継者に選ばれなかったの?
  2. 【砕けた友情】刎頸の交わりで結ばれた二人の絆にヒビが・・・・
  3. 太史慈vs許褚どっちが強いか今夜比べてみた!?
  4. 戦国時代の武士にも出席簿があった!軍忠状 日本戦国時代の鎧
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【5/22〜5/29】
  6. 海音寺潮五郎の小説『孫子』ってどんな作品なの?【はじめての孫子 番外編】

三國志雑学

  1. kataru
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 黄巾賊を撃退する太史慈
  2. 項羽と劉邦

おすすめ記事

【中華二千年の戦い】皇帝の友達宦官vs母方の血族外戚 【ネオ三国志】第2話:蒼天航路の曹操と魏武の強 曹操と羊 なんと○○を食べていた!三国志の驚異の食生活 織田信長 【織田信長が明智光秀に殺害される】謎に包まれた本能寺の変:黒幕は誰だ? はじめての三国志編集長 kawauso 「見てる媒体」から「見たい媒体」へ脱皮宣言!はじ三公孫瓚特集 三国夢幻演義 龍の少年 第8話「運命の攻防」配信日が決定しました 【三顧の礼】劉備を確保しろ!水鏡先生の野望 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP