三国志平話
if三国志




はじめての三国志

menu

西郷どん

沖田総司とはどんな人?本当にイケメンで彼女はいたの?

沖田総司 幕末




幕末志士を逮捕する新選組と沖田総司

 

今回は沖田総司(おきたそうじ)について取り上げます。沖田総司といえば、新選組(しんせんぐみ)の中で剣術の名人だけでなく、若くして病気で死亡したことでも有名です。沖田のことを夭折した好青年として捉えられることが多く、若い女性ファンの間で最も人気のある隊士の1人となっています。

 

この記事では、最初に沖田総司の経歴とイケメンかそうでないかといった点を中心に取り上げます。終わりに沖田総司が残した名言について取り上げます。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:桂小五郎と大村益次郎の出会いが維新にシナジー効果を起こす

関連記事:桂小五郎と高杉晋作最強コンビの本当の関係は??

 

 

沖田総司とは?

沖田総司 幕末

 

沖田総司は1842年に生まれました。9歳の頃から江戸の市谷にあった天然理心流の道場試衛館に通います。この頃に新撰組の隊士としてともに行動する近藤勇(こんどういさみ)土方歳三(ひじかたとしぞう)と出会いました。沖田は剣術の名人であり、若くして試衛館の塾頭を務めました。

 

沖田の新選組としての活動は、1863年に壬生浪士組として参加し、上洛した頃から始まります。壬生浪士(みぶろうし)組の頃には筆頭局長だった芹沢鴨(せりざわかも)の暗殺や大阪町奉行の与力内山彦次郎(うちやま ひこじろう
)
暗殺など重要な出来事に関わっています。

 

壬生浪士組から新選組に変わると、局長の近藤勇とともに池田屋に踏み込みました。この事件は池田屋事件といいます。新選組は池田屋事件で全国的に有名になりましたが、この事件において沖田は喀血しました。ドラマなどで喀血する姿を見ることが多いと思います。

 

1865年に総長の山南敬助(やまなみ/さんなん けいすけ)が脱走すると、追っ手として沖田は山南敬助を捕らえました。山南は切腹しますが、切腹の際沖田総司が介錯をしました。

沖田は池田屋事件で喀血しましたが、新選組での活動を続けていました。1867年以降、沖田の病状は悪化しました。戊辰戦争の最初の戦争である鳥羽伏見の戦いに参加することができず、江戸で療養をせざるを得ない状況になりました。1868年に病気により死亡しました。

 

 

沖田総司はイケメン?

 

沖田総司について、剣術の名人であるが、結核で若くして死亡することからドラマで取り上げられることが多く、女性ファンの間で人気があります。これまでのドラマで、イケメン俳優が沖田総司を演じてきたため、沖田総司はイケメンであると考えがちですが、写真は残されていません。

 

沖田総司の肖像画については残されています。ここでは沖田の肖像画について取り上げます。沖田の姉が孫を見て、総司にどこか似ていると言ったことから、孫をモデルに描かれた肖像画です。孫だけでなく、八木家の者や新選組に関わった人物の証言も参考にしています。ヒラメ顔で笑うと愛嬌があり色黒や猫背・長身などの特徴をもとに描かれました。

 

愛と勇気で時代を切り開いた西郷どんを100倍楽しむ
西郷どん

 

沖田総司の恋人(彼女)とは?

 

沖田総司は生涯独身だったといわれています。芸者遊びをしたという記録はありません。女性関係では沖田の恋人が医者の娘だったということが挙げられます。医者の娘というだけで名前などの詳細については分かりません。

 

沖田と医者の娘との関係は、局長の近藤勇の反対により終わりました。近藤は、武士は武士の娘と結婚するものと考えていたことが要因として挙げられます。沖田は近藤に恋愛を反対されるとあっさりと娘との関係をやめたといわれています。

 

幕末ライターオフィス樋口の独り言

幕末ライター オフィス樋口

 

今回は新撰組の隊士の中で最も人気がある沖田総司について取り上げました。ここでは沖田総司の墓と名言について取り上げます。沖田の墓は東京都港区の専称寺にあります。交通アクセスは、六本木駅から徒歩8分の場所にあります。六本木ヒルズを目印にすれば分かりやすいと思います。

 

次に、沖田総司が残した名言について取り上げます。「大刀を損じれば小刀を抜きなさい。小刀を損じれば鞘で、鞘を損じれば素手でも戦いなさい 。戦場では誰も待ってはくれないのですよ。」という名言が有名です。この名言を通して、新選組組長として戦うことに妥協を許さなかった沖田総司の性格を知ることができます。

 

西郷どん全記事一覧はこちら

関連記事:土方歳三、新選組副長の刀はどんなモノ?

関連記事:桂小五郎が新選組から逃げる方便「ウンコしたい!」がいっそ清々しい

 

【あなたの知らない新選組の姿がここにある!】
新選組

 




オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 勝海舟はどんな人?西郷どんの親友、幕末ちょい悪親父の波乱の人生
  2. 勝海舟と日本海軍、近代日本を切り開いた驚異のプロジェクト
  3. 来島又兵衛、禁門の変に死す!長州だけにやっぱり最後はキレたのか?…
  4. 西郷どんキャスト表「島津斉彬」「坂本龍馬」の配役は誰?
  5. 【薩摩vs大英帝国】薩英戦争は勘違いから始まったってホント?
  6. 吉田松陰の弟子と松下村塾の教育方針を紹介
  7. 前原一誠は超がつく真面目人間だった!
  8. どうして武士は切腹するの?実は簡単に死ねない超痛い自殺の真実

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 張良と劉邦
  2. スサノオノミコト(日本神話)
  3. 楽進

おすすめ記事

  1. 狂気!我が子を後継者にしなかった夫への報復!袁紹の愛人5人を切り刻んだ劉氏の怨念
  2. 陸遜の孫・陸機も犬をかわいがっていた!三国志時代の犬と人との絆
  3. 魏延(ぎえん)ってどんな人?裏切り者?それとも忠義の士? 蜀魏延
  4. 【軍師連盟】司馬懿は曹操の仕官の誘いを何で断わったの?
  5. 曹昴の伝説 | 武将アンケート裏1位獲得
  6. 賈詡はどうして李傕・郭汜に長安を襲わせたの?

三國志雑学

  1. 幕末 魏呉蜀 書物
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 日本の猛暑に疲弊している海外のマラソン選手 いだてん
  2. お酒 三国志 曹操
  3. 袁術と孫策

おすすめ記事

魏三国時代の兵器(魏軍合体ロボ) 曹操 三国志演義に登場する兵器 周瑜 死 赤壁の戦い後の江陵攻防戦(曹仁VS周瑜) 劉備玄徳が眩しい理由 三国志 滅びゆくものへの郷愁劉備という生き方 キングダム(春秋戦国時代)には核兵器は存在した?葵丘の盟とオバマ大統領の広島訪問 「ざっくりとわかる三国志」をはじめました。 【出身州別】三国志キャラの性格診断 第四回:幽州(ゆうしゅう)、益州(えきしゅう)、交州(こうしゅう)編 【水滸伝】可哀想すぎる強引な梁山泊のスカウトが悲劇を産む 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.1

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP