よかミカンの三国志入門
潼関の戦い特集




はじめての三国志

menu

戦国時代 (日本)

【明智光秀の都市伝説】実は死んでいない明智光秀

明智光秀 麒麟がくる




明智光秀 麒麟がくる

 

明智光秀(あけちみつひで)は本能寺の変で主君・織田信長(おだのぶなが)を裏切ったとして悪人としてのイメージが定着していますが、都市伝説でも有名になっています。

この記事では、これまでの記事から本能寺の変と山崎の戦いを振り返るとともに都市伝説として山崎の戦いで死んでいなかった説を取り上げます。後半では、その後どのようにして生きたのか取り上げます。

 

関連記事:本能寺の変に黒幕はいなかった!衝撃の明智光秀単独犯説

関連記事:【センゴク】想定外!織田信長を討った明智光秀の誤算ってなに?

 

 

本能寺の変と山崎の戦い―なぜ都市伝説が出たのか―

燃える本能寺

 

本能寺の変とその後の山崎の戦いについては『本能寺の変と想定外の山崎の戦い』を基に振り返ります。明智光秀は毛利の中国地方を攻めるために亀山城を出ました。光秀は急遽引き返し、本能寺にいた織田信長を襲いました。これが本能寺の変です。

 

光秀の軍が信長のいる本能寺を包囲しました。当時、本能寺には小姓など50人程度しかいませんでした。信長は小姓の1人である森蘭丸から敵は明智の軍勢という報告を受けました。

 

大河ドラマなどでは明智の兵と少し戦ってから、本能寺に火を放ち、自害したシーンをよく見ると思います。このシーンについては、太田牛一が当時本能寺にいた女中らに話を聞いたといわれています。この女中らに聞き取った内容は『信長公記』に残されています。

 

明智光秀は本能寺の変で信長を自害に追い込むと、安土城を占領しました。光秀は細川忠興と筒井順慶たちに味方につくように書状を送りましたが、賛同を得ることができませんでした。

 

豊臣秀吉は備中高松城からわずか数日で京に引き返し、秀吉の軍と光秀の軍が衝突する山崎の戦いが起こりました。結果、山崎の戦いは秀吉の軍が勝利しました。

 

山崎の戦いで秀吉の軍が勝利すると、明智光秀は坂本城に逃げました。逃げていた途中で農民に殺害されたといわれています。

しかし、明智光秀の首は発見されていません。首が発見されていないために江戸時代まで生き延びていたのではないかという都市伝説が出るようになりました。

 

 

明智光秀の都市伝説とは?

明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる

 

明智光秀の都市伝説として、『明智光秀の逸話』では江戸時代まで100歳以上生きていたという説を取り上げました。

具体的には、光秀は生き延びて、南光坊天海と名乗ります。南光坊天海として徳川家康に仕えていたという都市伝説があります。

南光坊天海とは天台宗の僧で、徳川家康の家臣です。また、当時としては珍しく、天海は100歳以上生きたことで有名です。

 

この都市伝説の根拠は次の通りです。光秀が1528年生まれで、天海が1536年生まれです。偶然生年が近いことだけでなく大阪の寺院に僧になったという記録も残されていることからこのような都市伝説が浮上しました。

 

【戦国風雲児の意外な素顔】
織田信長スペシャル

 

戦国時代ライターオフィス樋口の独り言

幕末ライター オフィス樋口

 

今回は前半で本能寺の変と山崎の戦いの概要と都市伝説が浮上した経緯について取り上げました。明智光秀は山崎の戦いで豊臣秀吉の軍に敗れ、坂本城に逃げる途中で農民に殺害されたといわれています。ほとんどの大河ドラマも農民に殺害されたという演出をしています。

 

しかし、この記事の読者の中には南光坊天海として徳川家康の家臣となり生き延びていたという都市伝説が浮上していることについて意外だと感じるかもしれません。光秀の首が見つかっていないことからこのような都市伝説が浮上するようですが、南光坊天海についてはあり得ないという結論に至っているようです。

 

明智光秀の都市伝説については山崎の戦いで生き延びて茶人になったという説も挙げられています。この説については別の記事で取り上げます。明智光秀以外では、織田信長を裏切った荒木村重が茶人となって生き延び、息子が岩佐又兵衛になったという説もあります。これから名前を変えて生き延びたといわれている歴史上の人物にも注目したいと思います。

 

関連記事:【新事実】織田信長は本能寺の変がなくてもオワコンだった!

関連記事: 織田信長にとって最強の敵は武田信玄や上杉謙信でもなく本願寺顕如だった!

 

【信長を討った明智光秀の波乱の生涯】
麒麟がくる

 




オフィス樋口

オフィス樋口

投稿者の記事一覧

自己紹介:フリーランスで予備校の講師をしています。
歴史が好きで、予備校では主に日本史を指導しています。
センター試験の点数を40点台から80点台に伸ばした実績があります。

好きな歴史人物:徳川慶喜(理由:多趣味であることが共通しているから)

関連記事

  1. 後藤又兵衛(後藤基次)はどんな最期を遂げるの?
  2. 真田丸 武田信玄 織田信長と武田信玄が戦争になったのは徳川家康のせいだった!
  3. 明智光秀 麒麟がくる 明智光秀は千利休として生き延びた?
  4. 【センゴク】織田信長と伊勢・長島の一向一揆衆の戦いを解説するよ
  5. 6倍の敵に対して一歩も退かずに渡り合った名将・高橋紹運がヤバイ!…
  6. 【センゴク】金ヶ崎の退口は何で起こったの?信長の最大の危機
  7. 天才軍師 竹中半兵衛が編み出した鬼畜の作戦って何?
  8. 三国志ライター黒田レン 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第三話「おとわ危機一髪」の見…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 沖田総司 幕末

おすすめ記事

  1. 資本論には何が書いてあるの?【前編】 カール・マルクス
  2. 戦国時代最初の天下人は織田信長ではなかった?
  3. 曹操孟徳と織田信長の共通点!あなたはいくつ当てはまる?
  4. 平野国臣の銅像を見に行こう、その人生の最後はどんなだった?
  5. 三国時代にはもうハンバーガーが食べられていた!?驚きの食文化をご紹介
  6. 張羨(ちょうせん)とはどんな人?天下分け目の荊州合戦、劉表と争った南郡の支配者

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 解煩督 呉

おすすめ記事

『100万人の三國志』がアーケードゲーム『三国志大戦』とコラボを開催中。「豪華コラボ限定武将」が獲得できる 楊端和(ようたんわ)の最期は壮絶な戦死?キングダムの女将軍の死を大胆予想 あの光武帝がダジャレ大好き!?初陣で早くもギャグをかます劉秀に萌え ペリーとはどんな人?日本開国の動機は有名過ぎる兄を超える為だった! 華佗が発明した幻の麻酔薬「麻沸散」とは? 【特別企画】関羽の最強の噛ませ犬は誰か?最強決定戦!! 明治政府の教育改革・学制とは? 【誕生秘話】西遊記は実話だった!?一人の僧侶の苦難の旅を記した記録から始まった

おすすめ記事

  1. 典韋と弁慶の共通点を探してみたら意外な事実が判明!?
  2. 秀吉の下に天下を代表する軍師が揃うきっかけってなに?
  3. 東方明珠のへなちょこ長江旅行記 その3
  4. 三国志時代には馬に乗りながら一騎打ちができなかった!?その理由とは?
  5. 大富豪と国獲り要素を併せ持つ新感覚iPhone向けアプリ『三国大富豪大戦』をAppStoreにて配信をスタート
  6. 100話:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める
  7. 劉備より先に五斗米道の教祖・張魯が漢中王になった可能性が浮上 張魯
  8. 【3分で分かる】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)の華麗な生涯

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP