ログイン | 無料ユーザー登録


朝まで三国志
三国志の死因


はじめての三国志

menu

戦国時代 (日本)

織田信長は金平糖にメロメロだった!スイーツ男子は甘いお菓子を手作りしていた

織田信長


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

織田信長

織田信長

 

戦国時代のスイーツ男子・織田信長(おだのぶなが)

 

織田信長は甘いものが大好きで、キリスト教を伝来しに来た宣教師たちからお菓子をいっぱい貰います。織田信長は宣教師からお菓子をもらうと彼らからもらったお菓子を気に入り、大好物になってしまうのでした。

 

宣教師は織田信長へ挙げたお菓子の中に金平糖がありました。

そこで今回紹介するのはこの金平糖(こんぺいとう)と織田信長について紹介していきたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「織田信長 金平糖」
「織田信長 スイーツ」
「織田信長 お菓子」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

関連記事:戦国時代最初の天下人は織田信長ではなかった?

関連記事:織田信長と武田信玄が戦争になったのは徳川家康のせいだった!

 


 

金平糖の語源とは?

金平糖 f

 

織田信長と金平糖のお話を紹介する前に金平糖の語源は一体何から来ているのでしょうか。

 

宣教師 ルイスフロイス

 

金平糖の語源はポルトガルの言葉で「砂糖菓子」の「confeito(コンフェイト)」が訛りになまって「金平糖」として日本語になったそうです。では次に金平糖の作り方について紹介していきたいと思います。

 


 

日本で一軒だけの金平糖専門店

 

 

金平糖は江戸時代になると本格的に製造されるようになり、引き出物として送られるようになったそうです。しかし金平糖を作るのはめちゃくちゃ労力のかかるお菓子で、年々作るメーカーが少なくなってしまいます。

 

その原因は金平糖を作る後継が居なくなってしまうからです。金平糖を作る後継として入った職人は金平糖作りの厳しい修行に耐えられなくなって、いなくなってしまうのだそうです。

 

そのため現在金平糖を作っている専門店は京都にある「緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず)」というところだけです。この「緑寿庵清水」の金平糖は数々の賞を受賞しているすごいお菓子屋さんです。

 

そして「緑寿庵清水」が作る究極の金平糖と言われるのが、チョコレートの金平糖です。

 

毎年予約が殺到し、予約キャンセル待ちが出るほどの人気商品となっています。

ぜひ気になる方は予約して召し上がってみてはいかがでしょうか。


 

織田信長と金平糖

 

ここまで金平糖の語源と金平糖の現在の状況を紹介しました。ここからは織田信長と金平糖について紹介していきたいと思います。

 

織田信長と金平糖が初めてであったのは1569年だそうです。

 

ルイス・フロイス

 

このとき織田信長は将軍・足利義昭(あしかが よしあき
)
のために二条城(にじょうじょう)を建設している途中でしたが、キリスト教の宣教師・ルイス・フロイスが工事現場に現れて織田信長に謁見。

 

宣教師・ルイス・フロイスは織田信長と謁見する際、ロウソクと一緒にガラス瓶に入っていた金平糖を一緒に献上。織田信長はロウソクをみて驚いたそうです。

 

南蛮胴を身に着けた織田信長

 

そしてスイーツ男子・織田信長は金平糖を食べると大喜びしていたとの記録が残っています。

 

スイーツ男子・織田信長は甘くてトゲトゲしている不思議なお菓子・金平糖を大変気に入ったと思うのですが、みなさまはどのように思いますか。


  

 

 

戦国史ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

スイーツ男子・織田信長はカステラやカルテラなどの甘いお菓子が大好きで自ら作って振舞っているのです。

 

スイーツ男子・織田信長が作ったお菓子は「ふりもみこがし」と言われるお菓子です。

織田信長はこのお菓子を長年の盟友・徳川家康(とくがわいえやす)へ作ってあげたそうです。

 

徳川家康

 

いつごろ織田信長は手作りお菓子を徳川家康へ上げたのでしょうか。

それは武田家討伐を終えたあとの話です。

 

安土城 織田信長が作らせた城

 

織田信長は武田家討伐が完了すると長年の盟友・徳川家康をもてなすために安土城へ招待します。この時、織田信長は自分で台所に入って炒ったお米や麦を臼で引いて粉にした後、お砂糖を混ぜて形を作り上げたものが「ふりもみこがし」です。

 

スイーツ男子・織田信長が台所に入って「ふりもみこがし」を徳川家康のために作っている様子を想像するとちょっとニタっと微笑んでしてしまうのはレンだけでしょうか。

 

そして徳川家康は織田信長から「ふりもみこがし」をもらったとき、どのような表情をして食べたのか。

 

レンの予想では気性の激しい織田信長の手作り「ふりもみこがし」を徳川家康がもらった時、びっくりする表情を見せないため、ムスッとしながら食べていたのではないのでしょうか。

 

関連記事:どうして明智光秀は織田信長を討てたのか?

関連記事:【織田信長の性格】浅井長政が叛いたのは信長がジャイアンだから

 

【教科書では読めない裏話満載の戦国時代特集】
if三国志

 

【動画】織田信長が異端児だった理由:極端な性格が生んだ偉業

 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 安土城 織田信長が作らせた城 明智光秀は安土城を焼いたのか?その理由は
  2. 赤井直正 明智光秀に死を覚悟させた丹波の赤鬼赤井直正
  3. 6倍の敵に対して一歩も退かずに渡り合った名将・高橋紹運がヤバイ!…
  4. キレる織田信長 明智光秀は織田信長に何回殴られた?カウントしてみた
  5. おんな城主 直虎 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十二話「おんな城主直虎」…
  6. 北条早雲の逸話を紹介、戦国のパイオニアは魅力的な男?
  7. 武田信玄と徳川家康 武田勝頼の自信を信長・家康連合軍に打ち砕かれた長篠の戦い
  8. 真田丸 武田信玄 甲斐の虎と越後の龍が行った激戦!川中島の戦いって一体どちらが勝っ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 公孫サン(公孫瓚)
  2. 李広利
  3. ダムが完成した蜀
  4. 曹操と夏侯惇
  5. 藺相如(りんしょうじょ)
  6. 徐晃
  7. 王賁

おすすめ記事

  1. 三国志では欠かせない攻城と防御の13のテクニック
  2. 蒋琬の子孫はどのような人物たちだったのか!? 蔣琬(しょうえん)
  3. 陳宮は何故曹操を裏切ったのか? 陳宮
  4. 劉備が皇帝になったのは皇族だった事が大きな理由? 蜀の皇帝に即位した劉備
  5. 【よくわかる】SEALDsは後漢時代にも存在した?党錮の禁とSEALDsの共通点 はじめての三国志 画像準備中
  6. 【さんすま】三国大戦スマッシュ! 第5回 ついにあの武将が「覇王化」!!

三國志雑学

  1. 悪来と呼ばれた典韋
  2. 呉蜀赤壁の戦い
  3. 黄蓋、赤壁の戦いでうっかり河ポチャ
  4. 曹操
  5. 顔良と関羽


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 黄巾の乱に巻き込まれる若し頃の程昱(ていいく)
  2. 曹操が黄巾党が仲間に!
  3. はてなマークな劉備と袁術
  4. 木牛流馬
  5. 司馬遷(しばせん)
  6. 曹幹

おすすめ記事

【山月記】の中島敦は中国古典に違和感を持つフランス文学の人だった【李陵】 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2 はじめての三国志からのお知らせ バナー コメント欄・不具合発生のお詫びと復旧のお知らせ 蜀の劉備 これはビックリ!三国志の時代にも曲芸があった!当時の娯楽がじわじわくる 徳川家康をボコボコにする武田信玄 武田信玄はどんな業績を残したの?内政面や戦の業績を分かりやすく紹介 真田丸 武田信玄 【武田信勝の苦悩】偉大なる父の跡を継いだ若き当主に問題発生 羌瘣 【キングダム】羌瘣は戦死するの?それとも結婚?どんな最期を遂げるの? 劉禅に降伏を勧める譙周(しょうしゅう) 譙周(しょうしゅう)とはどんな人?劉禅に降伏するのが得策であると説いた政治家

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP