キングダム最新621話ネタバレ「堕落する者」レビュー考察


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

羌瘣

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム、二週間ぶりの621話では、羌瘣(きょうかい)が命を削って龐煖(ほうけん)に挑んでいく場面からスタートです。

歴戦の相棒である緑穂(りょくすい)に命を貸してと頼み、死ぬかもしれないギリギリの深呼吸であの龐煖を圧倒!ついには龐煖の左手の薬指と小指を斬り落とします。もしや、信の到着を待つまでもなく、羌瘣が龐煖に引導を渡すのか、それとも逆襲の龐煖に殺害されるのか?さっそく見てみましょう。

 

※この記事はキングダム621話のネタバレが含まれる記事ですのでご注意ください。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム最新621話休載スペシャルvol4「怖い時には膝歩き!飛信隊のリアルな戦い方」

関連記事:キングダム621話休載スペシャルvol3「趙に勝ったら何をもらえる?」


キングダム最新621話ネタバレ「大きく深呼吸!羌瘣と緑穂の戦い」

ホウ煖(龐煖)

 

序盤で浅いとはいえ龐煖の脇腹を切り裂いた羌瘣、しかし、それではまだまだ足りません。羌瘣は最愛の信を龐煖と戦わせたくないのです。

その為ならば、自分の命さえ投げ出して惜しくもない、まさにアリエスの乙女です※意味わかんない人は40歳以上の人に聞きなさい。

 

しかし、羌瘣の覚悟を心配した緑穂はダメよ、ダメダメと躊躇(ちゅうちょ)、それでも羌瘣は(命を投げ出すほどに深いところまで到達しないと龐煖を倒せない)と決心を変えません。長年の戦友である緑穂は羌瘣の覚悟を受け止め、共に深い呼吸に入ります、同時に緑穂にはめ込まれた二つ目の宝石にヒビが入りました。

kawauso編集長

 

かつてない程に深い呼吸の領域に下りた羌瘣、怖い!全身の血管が浮き出し目からは血が出ています。

これは、jojoの一巻の最初、石仮面(いしかめん)を被ったアステカの王が生贄の男の首に指を突き刺して血を吸っているシーンを彷彿(ほうふつ)させます。

「命を吸い取るッッ!」何故か重なる二つの漫画、そういえばジョジョもジャンプだったのだ!

 

羌瘣「我は舞う (いかずち)の神と」

 

命を懸けた羌瘣の動きは、もう龐煖でさえ追えない速度に到達、致命傷を与えるまでにはいかないものの龐煖を圧倒。

これには龐煖も激しく(いら)立ちます、そうでしょう、たかが神降ろしの女に武神そのものの自分が押されているというあり得ない真実。

飛信隊は、羌瘣の善戦に大盛り上がりし、逆に趙兵は動揺を隠せません。

 

それはそうでしょう。龐煖と言えば趙兵にとって、秦の六大将軍である王騎(おうき)を討ち、さらに麃公(ひょうこう)まで撃ち殺した趙の伝説。

いかに、引きこもりのコミュ障バーサーカーとはいえ、趙の三大天であり誇りです。趙の生ける伝説である龐煖を、ただの小娘が追い詰めているわけですからね。

 

まさに、「さすが羌瘣!俺達が出来ない事を平然とやってのける。そこに(しび)れる、憧れるゥッ!」ですよ。


キングダム最新621話ネタバレ「羌瘣龐煖の指を落とす!」

呂布に殺害される丁原(ていげん)

 

矛で羌瘣の攻撃を防いでいた龐煖ですが、ついに羌瘣は龐煖の左手薬指と小指を斬り落とします。

なんとなく輪虎(りんこ)を連想しますが、ともかくもはじめて龐煖に与えた大ダメージです。

やったぜ羌瘣!飛信隊も大盛り上がりです!さあ、ここから次々に畳みかけていこうぜと思ったのも束の間・・・

羌瘣、呼吸を深くし過ぎて体はガクガクで、血をゴファっと吐いています。

kawausoさん

 

で、でたぁぁ!!デジャビュゥ・・やっぱりスタミナがタランカッター!!

もはや、生まれたての小鹿状態、、嫌な予感がよぎりますが羌瘣は諦めません。

緑穂の3つ目の宝石にビキッとヒビが入ったと同時にダメ押しの、これまでで一番深い呼吸で雷のように進みます。

そのパワーに龐煖は思わずよろけます、凄いぞ羌瘣、一人の男を一途に思う信念が引きこもりの魔法使いに打ち勝った!

 

「とどめだ!」最期の力を振り絞り龐煖に剣を振り下ろす羌瘣しかし・・

鄧艾と全面対決で敗れて亡くなる諸葛瞻

 

「ふざけるな、てんぷらぁぁぁーー!!」

 

完全にブチ切れた龐煖が矛を一閃、防御した羌瘣もあまりの風圧に吹き飛ばされます。

 

「泣きわめくな、堕落した神の分際で、貴様こそは所詮は器、宿す者ではない 僕チンはお前の境地なんかすでに超えたんだもんねー

ワレが誰だか忘れたのか、ワレブ・・(以下略)」

 

羌瘣それでも、深呼吸を止めず、目から血を流し、血管を浮かび上がらせて龐煖に立ち向かう、それに対して龐煖は白目、、

人間を越えた超人同士の熾烈な戦い、これは超コワイ「俺は人間を辞めるぞジョジョー」

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察


キングダム最新621話ネタバレ「無残、羌瘣がボロぞーきんに」

曹操にコテンパにされる袁紹

 

凄まじい矛と剣の風圧の中で、お互いに切り刻まれていく龐煖と羌瘣、、しかし龐煖の方が一枚上手だった。

羌瘣は飛びのくアクションが間に合わずに、龐煖に足を掴まれてて、地面に叩きつけられます。

「グハアッ!」

病気になった兵士

 

色々と鈍い音がする羌瘣、しかし、相手は幼少期から山に籠っていた武神こと魔法使いと化した童貞男、相手が女でも手加減なんかしませんとも!

羌瘣の足を掴んだまま、何度も何度も地面に叩きつけます、血反吐を吐き、鈍い音を出し続ける羌瘣、一度は気を失う羌瘣ですが目を醒まし渾身(こんしん)の力で緑穂を龐煖の頭に振り下ろしますが、剣は龐煖の腕に突き刺さっただけでした。

韓信と劉邦

 

「ガキィ、、これまでだァ、、、消えてなくなれーーー!」※ナッパ

 

さらに、何度も羌瘣を地面に叩きつけて、ボロゾーキンに変えてしまう龐煖、もう完全に勝負ありかと思いきや、龐煖は羌瘣の左足を怪力で握りつぶします。バキッ!という音と共に完全に失神する羌瘣。

これにはたまらず「や、やめろー!」とばかりに飛信隊が恐怖を忘れて龐煖に飛び掛かります。すると龐煖は戦闘態勢に入る為、羌瘣をモノを放り投げるように空高く投げました。

 

あぶない羌瘣!しかし、ボロゾーキンのようになった羌瘣を大きな胸で受け止めた漢がいます。

これ以上ない程に満面に怒りを(たぎ)らせた、飛信隊隊長の信です。

 

煽り:信を救う為に一途な気持ちで最凶の武神に挑んだ羌瘣、それに対し、相変わらず一片の人間の感情など持たずに、羌瘣を堕落した神と吐き捨て、無用な苦痛を与えボロゾーキンのように投げ捨てた龐煖。怒れ信!「お前はこの世にいちゃなんねぇ人間だ」とばかりに人間の愛を冒涜する狂える武神の命を絶つのだ。以下622号を待て!


キングダム622話大予想

君主論18 kawausoさん

 

こんな風に書くと、また、この程度の事は誰でも予想できたわwwと突っ込む読者がいると思うのですが面白いので構わず書きます。ま、以前の予想通りでござる。羌瘣が出来る限り善戦し、それで最期は龐煖にボロゾーキンにされて信が登場という流れですね。

どうして、ボロゾーキンになるのかというと、疲労してまともに戦えない信の闘争心に火をつけるのには、一番怒りが分かりやすいからです。

羌瘣が余力を残して信とチェンジはあり得ないと思っていました。

ボロボロになりながらも戦う信

 

去亥(きょがい)の兄貴が死んだのも、10%くらいはあると思いますが、残りの90%の怒りは羌瘣を無残にボコられた事でしょう。

ここで、また豪快に外すのを覚悟で予想すると、信が龐煖を怒りで瞬殺ですかね。

さすがに、この鬼畜ぶりでは龐煖は目が覚めないような気がしますし、ずっと魔法使いのままで終るのではないでしょうか?

【次のページに続きます】

次のページへ >

1

2>

関連記事

  1. 内容に納得がいかないkawauso様
  2. kawausoさんのキングダムがキター!
  3. キングダム53巻
  4. kawauso編集長
  5. キングダム

コメント

  • コメント (11)

  • トラックバックは利用できません。

    • 「ま」人むくぽん
    • 2019年 11月 15日

    ウォーケンならぬバルバトスならぬ龐煖、、
    やっってくれましゅな。。。。😨
    あの天然カワユいカイちゃんをを
    「往復ビタ~ン」とわ!?😱😱😱
    信きゅんがっかつての王騎将軍をも上回る
    鬼神と化すゎもはや必定‼‼👹🌋🌋🌋💢💢💢

    ・・・・しょれにしてもっ先号にょアノ咆哮といぃ、
    龐煖ゎますます「テイルズオブデスティニー2」の
    狂戦士バルバトス・ゲーティアにソックリになって
    きたよぉな。。。。😅

    • 五百人将
    • 2019年 11月 14日

    戦局的には龐煖に構わず、李牧の元へ急ぐのが1番だとは思います…背を討たれるリスクはありますが。
    魏火龍編で王騎・廉頗が、構ってちゃんな凱孟(気質が龐煖っぽい)をことごとく相手にしなかったというエピソードがあり、これに繋がります。
    ここで龐煖をスルーしたら盛り上がりには欠けるかもしれませんが、情に流されて大局を見失うようでは将軍になるにあたって思慮が足りないのではないかなぁ。
    後顧の憂いを断つという意味では交戦もアリですがね。

    • 匿名
    • 2019年 11月 14日

    登場するたびにワレブさんがどんどんパワー系池沼ぽさを増している気がする。

    • 通りすがりの金毛
    • 2019年 11月 14日

    思うようにいかない怒り苛立ちの為、まるで近くにいる者総てに当たり散らしもはや手が付けられない暴君と化した武神さん
    まさにドメスティックバイオレンス状態!!

    信はズタボロにされたキョウカイさんを抱き
    かつての王騎のように怒りに震え覚醒するのか?それともケ〇シロウのように哀しみの表情で哀れな武神に対するのか?
    もしくはその両方か?
    どのみち、ギャラリー達の動向もあるので決着にはあと2~3話必要かな。
    まあ永きに亘った三大天ホウケンとの最終決戦!思う存分堪能しましょか・・・

      • kawauso編集長
      • 2019年 11月 14日

      通りすがりの金毛さん

      これで信に哀れまれたら、龐煖が色々な意味で終りますね。
      でも、これで龐煖が死ぬと、この人何だったの?で謎キャラになりそうです。
      秦への恨みで凝り固まった万極にも最後には救いがあったのに

    • 秦の名無し
    • 2019年 11月 14日

    羌瘣vs龐煖が実質一話で終わってびっくりですよ。
    あんまりダラダラされても困りものですが、今週は羌瘣有利で終わるぐらいかなっと思ってました。
    アニメ3期が決定し、なにかの力で巻きでも入ったのでしょうか?

      • だって尾平だもん
      • 2019年 11月 16日

      とりあえず、一週目
      信、エンさんあたりに「羌カイを頼む」
      エンさんあたり「信殿、あれはムチャです」
      信「大丈夫だ」からの振り返って鬼の形相

      二週目
      信、なんだかんだでメチャクチャ劣勢。
      王騎さん、ヒョウ公さんの思い出とか
      過去の輪虎などの敵将との激戦の回想シーン

      しばらくして
      信「お前(ホウケン)の武は軽い‼️将軍の器じゃね!
      オレは天下の大将軍になるんだ~」
      で、ホウケンさん無事死亡。

      浅はかな展開ですいません‼️

    • yuta
    • 2019年 11月 14日

    童貞こじらせるとロクなことないよ、ワレブさん。

    • 去亥@故人
    • 2019年 11月 14日

    ちょっと泣きそうになった
    スゴいね人の想いってさ

      • kawauso編集長
      • 2019年 11月 14日

      去亥@故人さん

      作者も多分、その事を伝えたかったんだと思います。

      • ほーけーん
      • 2019年 11月 15日

      李牧先生がヒトコマ『え、まさか』みたいな顔していました、笑ってしまいました。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志ご要望の進捗状況"

“楚漢戦争

“荀彧

“3冊同時発売"

“魏延

“馬超

“官渡の戦い"

“馬謖"

“郭嘉

“if三国志

“三国志人物事典

まるっと世界史




PAGE TOP