キングダム「飛信隊の鄴攻めの組織図を具体的に紹介」


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

矛を持った信

 

漫画キングダムで、もっとも多くのメンバーを保有する飛信隊。そりゃあ主人公信の率いる部隊ですから、キャラの数が多いのは当然ですが、メンバーが戦死したり、新しく入れ替わったりで今ではどんな組織になっているのやら分かりません。そこで今回は、(ぎょう)攻めの最新の飛信隊の組織図を具体的に紹介します。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【キングダム】六大将軍の部下はどこに行ったのかを調査

関連記事:キングダム629話合併号SP「王翦と桓騎は蒙驁に懐いていた理由?」


飛信隊の鄴攻めの組織図:軍師

 

本来軍師は将軍に助言するもので自ら部下に命令を下す事はないのですが、飛信隊の場合には、信がスーパーナチュラルで、最初に突撃の号令を掛ける以外は、部下の指揮は放ったらかしの放置プレイになるので、河了貂(かりょうてん)が細かい命令を下しサポートしています。軍師なのに危険な前線にもホイホイ出かけるので、伝令兼護衛で騎兵が付けられていますが鄴攻めでは、そんな護衛の里斗(りと)が戦死しました。鄴攻略編では、趙の金毛(故人)に、その弱点を見抜かれ、河了貂さえ殺せば飛信隊は止まると奇襲を掛けられましたが、蒼淡(そうたん)の覚醒により助けられました。


飛信隊の鄴攻めの組織図:副隊長羌瘣・楚水・渕

羌瘣

 

飛信隊は最初百人隊から始まって、組織が崩壊する事なく追加追加で増強したものなので、別の部隊にくらべると、ごちゃごちゃしており例えば副隊長が羌瘣(きょうかい)楚水(そすい)(えん)と3名もいます。

 

羌瘣:飛信隊の副長であると同時に羌瘣隊三千人将という変則的な立場です。

飛信隊が出来る前から信とは面識がある古株で、蚩尤の技を使う超絶に強い娘ですが、同時に戦略眼も持っていて、河了貂の指揮なしに部隊を動かす事が出来ます。

 

楚水:飛信隊の第二副長で、元々は蒙驁軍に所属した千人将郭備の配下でした。しかし、郭備が輪虎に殺されたので、急遽、千人将になった信の飛信隊に加入します。沈着冷静な雰囲気ですが、山陽戦では主君の仇である輪虎を狙い返り討ちに遭うなど、熱い一面も持っています。緻密な性格を活かして飛信隊の食糧補給を担当しています。

 

渕:飛信隊の第一副長で、元々は壁の配下で信との連絡役を務めていただけですが、成り行きで信と共に王騎の城に向かい、修行につきあわされる形で飛信隊が発足すると副長になります。醜男(ぶおとこ)で鈍臭く能力も秀でた事はありませんが、集の戦い方に長けており、ど根性で飛信隊を纏めるムードメーカーです。

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察


飛信隊の鄴攻めの組織図:飛信隊千人将

 

飛信隊は五千人で構成されていますが、それぞれの部隊を率いる千人将が存在します。

本来なら5人いそうですが、今飛信隊で確認できるのは3名です。

 

岳雷(がくらい):元、麃公(ひょうこう)軍の千人将ですが、麃公が龐煖(ほうけん)と戦い討ち死にした為に飛信隊に入りました。大柄で武骨な武人で、信が麃公に可愛がられていた事から嫉妬心を持っていますが、それで戦いで手を抜く事はありません。

ホウ煖(龐煖)

 

那貴(なき):元は桓騎軍の千人将ですが、黒羊丘の戦いの時、一時尾平と交換で飛信隊に所属していました。しかし、戦後も大きな志を持って戦う飛信隊に惹かれ、そのまま桓騎軍を離脱して飛信隊に加入します。部隊すべてが索敵と偵察能力に優れ、鄴攻めでは退却した趙峩龍軍を探し出して撃破する切っ掛けを造りました。

桓騎 キングダム

 

田有(でんゆう):蛇甘平原偏から登場する元大工の棟梁で、飛信隊から出て初めて千人将になった出世頭です。信を「騎兵殿」と呼んで最初から尊敬し、巨体を活かして防御と攻撃に優れ、全ての戦いで信と転戦しています。合従軍編では蕞で趙将の傅抵に重傷を負わされ、死亡か?と思わせましたが、六日目に復活。鄴攻めでも参加しています。


飛信隊の鄴攻めの組織図:飛信隊の両輪騎兵&歩兵

兵士 朝まで三国志

 

飛信隊は、大きくわけて騎兵隊と歩兵隊で構成されています。戦いでは、突撃力に優れる騎兵が真っ先に敵陣に突撃し、突破口を開いてから歩兵隊が突撃して敵を撃破します。逆に、敵の騎兵に攻められると歩兵隊が頑強な陣を造って耐えます。双方はお互いに必要な存在であると同時に、強いライバル意識もあるので、衝突する事もよくあります。

【次のページに続きます】

次のページへ >

1

2>

関連記事

  1. kawausoさんのキングダムがキター!
  2. 飛信隊の信をボッコボコにする項燕
  3. キングダム55巻

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2020年 1月 21日

    岳雷と那貴が千人将やってると思ってました…。
    岳雷ヒョウコウ兵をまとめつつ歩兵とかとあわせて1000人部かがいるんだと思ってたんです。
    那貴は桓騎軍からの移動組のまとめつつ…ってかんじだと思ってたんですけど、違うのかとびっくりしてます。

    • 去亥@故人
    • 2020年 1月 20日

    そういえば初期の飛信隊には山民族の隊が有りましたよね
    楊端和軍みたいに仮面は被っていませんでしたが
    いつの間にか見なくなりましたね

      • 匿名
      • 2020年 1月 20日

      青石族の石ですね。
      単行本のオマケ漫画によると婚姻の儀か何かで、今回不参加みたいですよー。

        • 回鍋肉
        • 2020年 1月 24日

        岳雷、那貴、田有の3人以外にも、別枠3千将副長の羌隗以外の楚水、渕の両副長は千人将に該当するんじゃないのかな。

        それで5人。

        むしろ、歩兵長の崇源は、千人将ではなかったのかとちょっとびっくり。それとも、歩兵の千人将田有の下で歩兵をまとめるのが崇源の役割(五百将?)なのか。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

3冊同時発売




PAGE TOP