キングダム652話ネタバレ呉鳳明参戦!「主からの言葉」レビュー考察

2020年9月3日


はじめての三国志_ページネーション

こちらは2ページ目になります。1ページ目から読む場合は、以下の緑ボタンからお願いします。

キングダム652話ネタバレ考察(1P目)

 

キングダム652話ネタバレ「魏からイケメン側近荀詠登場」

荀彧

 

一方の秦の本営では参謀たちが、魏軍が来てくれた、これで命拾いだ、いや!反撃のチャンスだーとファイト一発なポーズをしていますが、冷静な、というよりネガティブな蒙毅は「本当に魏軍が援軍に来たのか分からない使者を出さないと」と浮かれないように釘を刺しました。

 

しかし、そんな必要もなく魏軍から呉鳳明の側近と称する、荀詠(じゅんえい)というイケメンの人物が騎馬数名を引き連れて登場します。

 

キングダム652話ネタバレ「主からの言葉」

周瑜

 

そして、主からの言葉として以下のように告げました。

「秦軍、魏軍の共闘で楚軍を打ち倒す、単純な挟撃でそちらに合わせてやるゆえ、自由に戦えとの事だ」

ところが、疑り深いネガティブ軍師の蒙毅は、さらに「本当に魏国は同盟を受け入れたのですね?」と念を押します。

 

荀詠「ふっ、3年だけだぞ」

 

あらあら、今回の蒙毅は完全にイイとこなしで初登場の呉鳳明の側近にさえ存在を食われていますね。

一方の魏では、呉鳳明が死ぬほど不本意だがと前置きした上で左右展開を命じ、秦軍と共闘し楚軍をすり潰すと例のドリルポーズをしてみせました。

 

煽り:思ったよりも早く登場した呉鳳明、新キャラになりそうなイケメン側近の荀詠も登場し、軍師兼将軍として多彩な戦術で楚軍を翻弄するのかも?待て次号!

 

キングダム653話予想

内容に納得がいかないkawauso様

 

コマを追ってみましたけど、合従軍で使用したような攻城兵器は引っ張ってきていないみたいですね。確実に籠城戦にはなると思うんですが、一体、どうするんでしょうか?

しかし、今は、それよりも野戦でいかに楚を叩くかが最優先事項ですね。

魏はエリート選抜で将兵は武卒と言い楚より強いはずなんですが、兵力も数万と言っているので、もし5万なら数において楚に並んだ事になります。

 

でも、単純な挟撃でそちらに合わせてやると呉鳳明は言っているので、つまりは蒙毅の戦術に呼応して動くという意味かも知れません。

ここまで全く蒙毅によい点がないのは、もしかして、ここから魏軍と連携作戦で楚軍を打ちのめすからでしょうか?

 

追記:キングダム653話では、魏の兵力が7万と判明し、総兵力では秦&魏連合軍が12万人、楚が11万人と形勢逆転しました。

それを受けて、寿胡王は陣形を変更して挟撃してくる秦と魏を二正面作戦で迎え撃ちますが、魏には新キャラも登場し、これは、いよいよ鄴攻め張りに長引く予感が…

くわしくはここから↓読めます。

キングダム653話ネタバレ「共闘せよ!」レビュー考察

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

kawauso

 

いきなり総力戦になってきた什虎城の戦い、これ以上、援軍が来るとも思えないんで、しばらくは、このメンツで戦いが続いていくでしょう。

(ぎょう)攻めでは、不人気な消耗戦やったので今回はしないと思いますが、だとすれば、どんな戦法を採用するのか?予想し甲斐がありますね。

あ、kawausoは不評だった水攻めをまだ撤回してませんよ。

 

前回記事:キングダム651話ネタバレ「援軍来る」レビュー考察

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム652話雑学「秦の鋭士、魏の武卒、斉の技撃最強は?」

関連記事:キングダム652話ネタバレ予想「楚の変態チームを討つのは誰?」

 

キングダムを100倍楽しむ

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso編集長

kawauso編集長

kawauso編集長です。 はじ三の中の人です。 様々なトピックを立てますが 盛り上がらない時には ごめんね。 大体、咬まないので 気軽にからんでもらえると 嬉しいです。

-キングダムのネタバレ考察
-