過激度MAX!王異が戦場で剣をふるった動機は旦那を助けるためだった!

2022年9月17日


 

はじめての三国志_ページネーション

こちらは2ページ目になります。

王異が戦場で剣をふるった動機

1ページ目から読む場合は、上記の緑ボタンからお願いします。

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



馬超の妻に接近し夫たちを登用するよう馬超に働きかける

五虎大将軍の馬超

 

さて趙昂らをそのまま配下にした馬超ですが、何だかんだ自分のやったことを理解していたのか、彼らを信頼して良いものか迷っていました。そんな折に馬超の妻が王異の評判を聞き、宴に招きます。

 

ここで王異は馬超の妻に「今は国が安定していない時です。大事なのは優秀な配下を手に入れることです!」と夫たちが如何に役立つ人材であるかを妻の立場から説得。

 

これを馬超は妻から聞かされたのか、段々と趙昂たちを信頼するようになりました。反撃の下準備は、王異のこの協力あってこそ進んだと言えるでしょう。

 

楊阜とは何者?

楊阜(ようふ)
楊阜を中心にして馬超の乱を見てみたら、やっぱり楊阜主人公でよくね?となった

続きを見る

 

曹操孟徳

 

 

息子が死んでも正義をなすべきと夫を激励

蜀では結果が出せない馬超

 

ここで趙昂らは馬超に反乱を開始……しようとしますが、問題は人質になっている息子のこと。悩む夫に、王異は言いました。

 

「大事を成す前にどうして一人の息子の命に捕らわれているのですか」

 

忠義のためにならば息子の首一つで悩んではならない。

 

手柄を立てる張コウ(張郃)

 

妻のこの言葉に趙昂も納得、反乱は首尾よく開始し、王異は夫と共に祁山(きざん)で立てこもり、幾つもの策を補佐して、夏侯淵(かこうえん)から派遣された(ちょう)コウがやってくるまで見事城を守り切ったのです。

 

夏侯淵は補給の名人

夏侯淵
夏侯淵とはどんな人?猛将の裏の顔は補給の達人

続きを見る

 

蜀のマイナー武将列伝

 

 

娘以外の子供を全て失い馬超を追い払う

曹操を絶対殺すマンとしてなった馬超

 

しかし当然ながら趙昂と王異の子、趙月は馬超に殺されることとなりました。また反乱の開始時には馬超の妻子が殺されています。更に言うならば、姜敍の母と子も馬超に殺されました。

 

この際に姜敍の母は馬超を「父を見捨てた逆子め!」

馬騰(ばとう)……じゃなかった、罵倒したことで逆上した馬超に殺されたとも言われています。

 

馬超と羊

 

こうして涼州の家族を失っての血で血を洗うような戦乱は一時終わり、馬超は張魯(ちょうろ)の元へ落ち延びていくことになりました。

 

燃え尽きた名将馬超

五虎大将軍の馬超
馬超の死後、一族はどうなったの?漢族の国家に仕えながら死ぬ寸前まで遊牧民のプライドと一族を守ろうとした馬超

続きを見る

 

袁術祭り

 

 

三国志ライター センのひとりごと

三国志ライター セン

 

武術を(たしな)んでいた、とか、女だてらに武装していた、という女性は歴史上にも幾人もいます。しかし自ら弓を手に取り、敵と戦ったとされる女性はそう多くはいません。

 

また馬超に降伏した後の王異の立ち回りは正に内助の功、女の立場を見事に利用したサポートと言えるでしょう。しかし涼州のこの戦いは苛烈すぎて、何とも言葉にならない結末を迎えましたね。

 

基本的に三国志演義では馬超の大暴れはカットされる部分ですが、また馬超の別側面を(うかが)い知れる部分でもありますので、よろしければご一読ください。

 

センさんのとぷんver1

 

ちゃぽーん……。

 

参考文献:列女伝

 

こちらもCHECK

孫堅の妻
【母は偉大なり】三国志の英雄を支えた偉大な母たちを紹介!

続きを見る

 

【奇想天外な夢の共演が実現 はじめての架空戦記

架空戦記

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-三国志の雑学
-, ,