孫悟空が石から生まれた事には科学的理由がある?五行説と西遊記

2022年9月17日


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

西遊記 孫悟空

 

今回は西遊記(さいゆうき)のヒーロー、孫悟空(そんごくう)について話しましょう。そしてお題はズバリ「出生の謎」について。

 

「そもそも西遊記はフィクションでは?」と思われるかもしれませんが、物語というのは生まれる中で、完全な「無」から生まれることはありません。どこかしらの「発想を得るもの、時」が必ずあると思います。

 

なので色々と楽しく妄想してしまおう!というのが今回のテーマでもありますので、どうかお付き合い下さいね。

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



花果山の仙石が産んだ石卵が孵化して生まれた孫悟空

 

さて、孫悟空は石から産まれました。それもまたちょっとややこしく、花果山(かかざん)の山の頂にある仙石が割れて産まれた卵。この卵から孵った猿が、孫悟空です。

 

産まれたばかりのこの猿は、その眼光は天をも貫くほどの輝きと力強さを持っていました。流石に驚いた天界ですが、まあ猿だし……ということで放置してしまいます。このため後からとても困っちゃう訳ですが、今回は置いておきましょう。

 

天界の懸念は現実に西遊記エピソードゼロ

西遊記エピソードゼロ!石猿が孫悟空になるまで【前編】

続きを見る

 

西遊記

 

 

どうして孫悟空は石の卵から生まれるのか?

孫悟空(西遊記)

 

西遊記の冒頭、そして孫悟空が産まれた経緯は以上のようになります。筆者も幼い頃は「ふーん石からうまれたんだー……」くらいの認識でしたが……よくよく考えてみると、どうして石から産まれたんだ?

 

考えなおしてみるととてつもない謎がスタートから始まっています。尚、本編中にこれに対する回答はありません。つまり読者が妄想して良いってことだな!というのが今回のテーマのようなもの。

 

そこで今回提唱したいのが、五行説です。

 

さらに詳しく

西遊記 孫悟空
孫悟空の生まれは循環の果てにあった?孫悟空金説を考察

続きを見る

 

【中国を代表する物語「水滸伝」を分かりやすく解説】

水滸伝入門ガイド

 

 

西遊記には中国の五行説が影響していた

 

五行説(ごぎょうせつ)とは、この世界の全て、万物は「木・火・土・金・水」という五種の物質の関係により生み出されるもの……という考えで、この間の関係を「相生(そうしょう)」「相剋(そうこく)」と言います。

 

相生とは、相手を生み出す関係。相剋とは、相手に厳しくする、もしくは相手に打ち克つという関係です。この内、今回は孫悟空の出生ということで、相生関係についてもうちょっと見てみましょう。

 

五行説とは?

王朝交代の背景には中国の五行思想があった!?

続きを見る

 

はじめての三国志Youtubeチャンネル

 

 

当時の科学、五行説から誕生する孫悟空

古代インドの宇宙観

 

では五行説の相生の関係について。

 

木は火を生み出す:木を擦ることで火が着く

火は土を生み出す:火が燃えた後には灰(土)が残る

土は金を生み出す:土の中に金属はある、つまり金属は土から生まれる

金は水を生み出す:金属の表面には水滴が付く、つまり水を生んでいる

水は気を生み出す:水を与えることで木は育っていく

 

これが五行説の相生関係です。

はじ三倶楽部 スマホの誤変換でイライラする参加者(はてな)

 

「灰と土って同じか?」「金属の水ってそれは空気中の水分では?」と色々あると思いますが、五行についてはこういう考えからだとお思い下さいね。

 

不老不死の追及が火薬を生み出した。

昌豨(武器)
銃は中国で発明されたものだった?「アンゴルモア」にも登場した火薬兵器

続きを見る

 

三国志とりかへばや物語

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-西遊記
-,