劉禅

  1. 劉禅に質問をする司馬昭

    司馬昭と劉禅の宴会のシーン、賈充の言葉を噛みしめてみる

    劉禅(りゅうぜん)と言えば、現在でこそその評価は見直されてきていますが、どうしても、特に三国志演義での演…

  2. 劉禅に気に入られる黄皓

    劉禅に仕えた宦官黄皓のダチ友は誰だ?

    蜀(221年~263年)の第2代皇帝である劉禅(りゅうぜん)は宦官(かんがん)の黄皓(こうこう)がお…

  3. 君たちはどう生きるか?劉禅

    【三国志を斬る】劉禅は自ら政務を執った能動的君主だった!

    三国一のボンクラ皇帝として名高い劉禅(りゅうぜん)、かりにボンクラでなくても世紀の凡君と呼ばれ、諸葛亮(しょかつりょ…

  4. 劉禅と結婚する敬哀皇后

    劉禅の妻である星彩は2人だった?劉禅の妻について解説

    「真・三国無双」シリーズに星彩(せいさい)というキャラクターがいます。張飛(ちょうひ)の娘であり、劉禅(…

  5. 三国志を統一した司馬炎

    司馬炎と劉禅は似た者同士?その理由とは?

    蜀の二代目皇帝として君臨した劉禅(りゅうぜん)と晋の初代皇帝・司馬炎(しばえん)。皆様は彼ら二人に共通点…

  6. 劉禅に気に入られる黄皓

    黄皓は陪臣だったの?黄皓と劉禅、姜維や陳寿との関係に迫る!

    皆さんは黄皓(こうこう)についてどんな印象を抱いてい…

  7. 劉禅に気に入られる黄皓

    黄皓の策謀!劉禅が占いを信じなければ蜀は滅亡しなかった!?

    わずか二代で滅亡した蜀。原因は黄皓(こうこう)が劉禅(りゅう…

  8. 司馬昭の質問に回答する劉禅

    劉禅は有能だった?それとも暗愚であったの?劉禅を今一度考察してみる

    長きに渡って「暗愚」と言われてきた劉禅(りゅうぜん)ですが、近年ではその見方も変わって、有能であったとの…

  9. 逃げる夏侯覇

    夏侯覇が敵国に亡命できたのは劉禅と親戚だったから?

    魏(ぎ)(220年~265年)嘉平元年(249年)に司馬懿(しばい)は政…

  10. 建業を捨てて武昌に首都移転する孫皓

    劉禅と孫皓だと亡国の君主としてはどっちが上?蜀と呉の皇帝を比較

    劉禅(りゅうぜん)は蜀(しょく)(221年~263年)の最後の皇帝で…

  11. 劉禅と董允

    劉禅は凡人?それとも偉人なの?蜀漢2代目皇帝を徹底検証

    三国志(さんごくし)の主役である劉備玄徳(りゅうびげんとく)の死…

  12. 劉禅

    劉禅ってどんな政治をしたの?暗愚と呼ばれた君主の政治手腕を解説

    章武(しょうぶ)3年(223年)に蜀(しょく)(221年~263年)…

  13. 君たちはどう生きるか?劉禅

    劉禅その後はどうなった?皇帝劉禅の生涯・降伏後の姿は本当の姿だった?

    劉禅(りゅうぜん)は蜀(しょく)(221年~263年)の第2代皇帝です。後主…

PAGE TOP