死因

  1. 曹昂(曹昴)

    曹昴の死因は曹操を助けたことだった?曹昴の死を考察

    曹昴(そうこう)は曹操(そうそう)の息子の1人です。確認がとれる限り曹操の最初の子供であり、曹丕(そ…

  2. 石亭の戦いで交える曹休と周魴(しゅうほう)

    曹休の死因となった石亭の戦いについて解説

    曹休(そうきゅう)は魏(220年~265年)の将軍であり曹操(そうそう)の族子(おい)です。曹操は非常に…

  3. 傷だらけでも勇敢に戦う楽進

    楽進の最期について正史と小説で比較してみた

    楽進(がくしん)は魏(220年~265年)の将軍です。魏の建国前には亡くなっているので、正確には後漢(2…

  4. 華雄と呂布

    華雄の最期とは?董卓軍の猛将はフェードアウトがあっさりすぎる?

    華雄(かゆう)は後漢(25年~220年)末期の将軍であり董卓(とうたく)の部下です。初平元年(190年)…

  5. キレる孫策

    孫策は嫉妬深く陰険な人物だった?

    父、孫堅(そんけん)の非業(ひごう)の死を受けて僅か17歳で家臣団を背負い孫呉を発展させたのが小覇王孫策…

  6. 于禁を虐める曹丕

    于禁の憤死の原因を考察

    曹操(そうそう)の重鎮として知られる于禁(うきん)。彼は晩年憤死することになりますが、どうして憤…

  7. 夜の五丈原で悲しそうにしている孔明

    諸葛亮の病死について考察

    三国志を知っている方なら絶対に一度は聞いた事のある蜀の丞相・諸葛亮(しょかつりょう)。また三国志…

  8. 亡くなる黄忠

    夷陵の戦いにおける黄忠の壮絶な最期を考察【三国志演義】

    黄忠(こうちゅう)は蜀(221年~263年)の将軍の1人です。正史『三国志』では関羽(かんう)・張飛(ち…

  9. 于禁を虐める曹丕

    于禁はどこで自分の土下座画を見たのか?

    魏の名将である于禁(うきん)、順調に手柄を重ねてきた于禁ですが、関羽(かんう)に攻められた曹仁(そうじん)の救援に樊…

  10. 敗北する馬岱

    馬岱の最期は?死のミステリーに迫る!

    馬超(ばちょう)の従弟の馬岱(ばたい)。耳にしたことのある読者もいるかと思います。しかし、ミステ…

  11. ヘソにろうそくを刺される董卓

    呂布が董卓を暗殺した理由は長安遷都が原因だった!?

    董卓(とうたく)は後漢(25年~220年)の群雄の1人です。元々、涼州を治める地方官の1人に過ぎ…

  12. 呂蒙のお見舞いにかけつける陸遜

    呂蒙の死因は?ホラー映画のような死を遂げた呉の偉人を考察

    呂蒙(りょもう)は呉(222年~280年)の将軍です。後漢の建安…

  13. 徐晃と夏侯淵

    徐晃の死因は正史と『三国志演義』では全く違う!?

    徐晃(じょこう)は魏(220年~265年)の将軍です。後漢(ごかん)の車騎将軍の楊奉(ようほう)に仕えて…

PAGE TOP