広告募集
ビジネス

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

この記事の所要時間: 13




孫晧

 

若いころは、有能な王として君臨していた孫権も、老いには勝てず、

晩年、後継者問題をうまく解決することができませんでした。




孫家の後継者問題のはじまり

そんろは 孫魯班

 

三男の孫和(そんか)と四男の孫覇(そんは)、どちらにしようかと決めかね、

孫和にしようかな、と思ったところで、待ったが入りました。

 

孫家の姫君、孫魯班(そんろはん)です。

字は大虎……きっと長女だからでしょうが……強そうです。

これは並の人ではかないそうにありません。




孫魯班の遍歴(へんれき)

結婚 三国志 歴史

 

周瑜の息子である周循(しゅうじゅん)と結婚しますが、

周循は早くに亡くなってしまいます。

 

未亡人になった娘を憐れんで、父の孫権は、孫魯班と重臣の

全琮(ぜんそう)を結婚させました。

そのため、孫魯班は「全公主」とも呼ばれます。

 

孫魯班は遠戚にあたる人間とも密通しちゃった☆

e28c6576e9f022d7d5756bdd2b35de5e_m

 

しかし、遠戚にあたる孫峻とも密通します。

孫峻は、孫堅の弟の曾孫です。

孫魯班と密通し始めてからは、悪事に磨きがかかり、政敵を殺したり、

官女を犯しまくったり、専横を極めますが、

ある日、自分が殺した諸葛格に殴られる夢を見て死んでしまいます……。

なんでしょう、このギャップ。

孫魯班は孫峻のどこがよかったのでしょうか?権力ですね、やはり。

 

 

孫魯班は四男の孫覇押し

驪妃 晋

 

孫魯班は、孫権の三男、孫和とその生母である王夫人を讒言して、

廃嫡に追い込みます。

 

もしかすると、孫魯班の母の歩氏と王夫人の間になにか確執でも

あったのかと勘繰ってしまいます。

 

孫魯班は、孫和が自分を恨んでいると思い、先手を打つために、

孫和派の重臣たちも陥れていきます。

陸遜も牢獄に入れられ、そこで憤死するのです。

 

孫権は結局、喧嘩両成敗といって、孫和は廃嫡、孫覇に死を命じました。

後継ぎには弟の孫亮が選ばれます。

しかし、のちに孫和の無実を悟って、再び呼び寄せようとします。

 

孫魯班はここでもまた父のもとへ駆けつけ、強く反対しました。

そして、密通相手の孫峻の力を借りて、孫和を自殺に追い込みます。

この際、妹の孫魯育もついでに処刑してしまいます。

 

孫魯班の最期

黄巾賊 道徳 落ちた

 

実際は、自分が帝位につきたかったのかもしれません。

結局、孫峻の死後、孫亮がクーデターにより廃立すると、

孫魯班も流罪になってしまいました。




この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 董卓は実は名将軍であるという根拠
  2. 呂蒙(りょもう)ってどんな人?男子三日会わざれば刮目して見よ
  3. 19話:超豪華!反董卓軍の英雄達
  4. 郭嘉(かくか)ってどんな人?|曹操が最も愛した人物
  5. 何で曹操はあれだけ関羽を愛していたのに配下から逃がしたの?
  6. 【司馬の八達】超厳しい父親に育てられた俊英・司馬朗の提案を聞かな…
  7. 【ポスト五虎大将軍】蜀の四龍将が生きていれば蜀は魏を倒せた?
  8. 三国時代にも「ザ・たっち」は存在した?後漢時代に存在した双子につ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 将軍ハンニバルとはどんな人?韓信と同時代にローマを震撼させた漫画みたいなスゴイ奴
  2. 【お知らせ】新企画第3弾「はじめての九品官人法」をリリースします。
  3. 【春秋時代ミステリー】春秋時代に残るホラー話
  4. 反信長包囲網に参加した諸将の動きを徹底紹介!
  5. 日本人必見!楠木正成(くすのき・まさしげ)は孔明に並ぶと讃えられた忠義を尽くした武将
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【8/22〜8/28】

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

張翼(ちょうよく)ってどんな人?歴代丞相と共に北伐へ参加した蜀の重臣 項羽に勝ったのはこれだ!項羽に勝つことができた劉邦自らの自己評価とは? 陳勝・呉広の乱とは何?秦国を滅ぼすきっかけを作った二人組 蓋勲(がいくん)とはどんな人?霊帝に信頼され董卓が恐れた硬骨漢 西郷隆盛が西南戦争を起こした理由とは? 【はじさん編集部】編集長kawauso日記 第1話 KDPを出版せよ! 天地を喰らうという漫画があまりにもカオス!裏三国志入門書 Part 2 倭国 「魏志倭人伝」 から読み取る当時の日本、邪馬台国と卑弥呼を分かりやすく解説

おすすめ記事

  1. 漫画「センゴク」から見る小牧・長久手の戦い前哨戦
  2. 114話:蜀キラー陸遜、劉備を打ち破るための不気味な沈黙
  3. 杜預(どよ)ってどんな人?破竹の勢いで有名になった政治家
  4. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十八話 「あるいは裏切りという名の鶴」の見どころ紹介
  5. 124話:曹休、憤死!!石亭の戦いと孫権の即位
  6. 関帝廟のご利益ってなに?神様の名前は「関聖帝君」
  7. 【軍師連盟】魏の名君・曹叡が長生きしたら司馬一族の天下取りは不可能だった?
  8. 記録が乏しい孫堅の妻たち

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP