キングダム




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

この記事の所要時間: 13




孫晧

 

若いころは、有能な王として君臨していた孫権も、老いには勝てず、

晩年、後継者問題をうまく解決することができませんでした。




孫家の後継者問題のはじまり

そんろは 孫魯班

 

三男の孫和(そんか)と四男の孫覇(そんは)、どちらにしようかと決めかね、

孫和にしようかな、と思ったところで、待ったが入りました。

 

孫家の姫君、孫魯班(そんろはん)です。

字は大虎……きっと長女だからでしょうが……強そうです。

これは並の人ではかないそうにありません。




孫魯班の遍歴(へんれき)

結婚 三国志 歴史

 

周瑜の息子である周循(しゅうじゅん)と結婚しますが、

周循は早くに亡くなってしまいます。

 

未亡人になった娘を憐れんで、父の孫権は、孫魯班と重臣の

全琮(ぜんそう)を結婚させました。

そのため、孫魯班は「全公主」とも呼ばれます。

 

孫魯班は遠戚にあたる人間とも密通しちゃった☆

e28c6576e9f022d7d5756bdd2b35de5e_m

 

しかし、遠戚にあたる孫峻とも密通します。

孫峻は、孫堅の弟の曾孫です。

孫魯班と密通し始めてからは、悪事に磨きがかかり、政敵を殺したり、

官女を犯しまくったり、専横を極めますが、

ある日、自分が殺した諸葛格に殴られる夢を見て死んでしまいます……。

なんでしょう、このギャップ。

孫魯班は孫峻のどこがよかったのでしょうか?権力ですね、やはり。

 

 

孫魯班は四男の孫覇押し

驪妃 晋

 

孫魯班は、孫権の三男、孫和とその生母である王夫人を讒言して、

廃嫡に追い込みます。

 

もしかすると、孫魯班の母の歩氏と王夫人の間になにか確執でも

あったのかと勘繰ってしまいます。

 

孫魯班は、孫和が自分を恨んでいると思い、先手を打つために、

孫和派の重臣たちも陥れていきます。

陸遜も牢獄に入れられ、そこで憤死するのです。

 

孫権は結局、喧嘩両成敗といって、孫和は廃嫡、孫覇に死を命じました。

後継ぎには弟の孫亮が選ばれます。

しかし、のちに孫和の無実を悟って、再び呼び寄せようとします。

 

孫魯班はここでもまた父のもとへ駆けつけ、強く反対しました。

そして、密通相手の孫峻の力を借りて、孫和を自殺に追い込みます。

この際、妹の孫魯育もついでに処刑してしまいます。

 

孫魯班の最期

黄巾賊 道徳 落ちた

 

実際は、自分が帝位につきたかったのかもしれません。

結局、孫峻の死後、孫亮がクーデターにより廃立すると、

孫魯班も流罪になってしまいました。




この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 関羽は本当に忠義の士だったの?三国志のタブーに挑む!
  2. 関羽はお金の神様?風水における関羽像について
  3. 【はじさん砲】劉備は全然いい人なんかじゃなかった
  4. 【軍師連盟】晩年の司馬懿には欠点はなかったの?
  5. 蜀と孔明を最大限称えよ!三国志演義
  6. 天才軍師・郭嘉の息子も天才軍師だったの!?
  7. 三国志演義と正史・汴水の戦いを比較
  8. 【シミルボン】三国志入門編、刺史と州牧はどう違うの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 表向き武力を用いない王朝交代劇「禅譲」、曹操と荀彧の思惑は?
  2. 劉備が乗っていた的廬がありえないぐらいスゴイ馬だった!?
  3. 【三国志の素朴な疑問】蜀が北伐を止められなかった理由とは?
  4. 【はじめての三国志読者へお知らせ】あの袁術祭りのバナーを設置したよ!
  5. 【センゴク】織田信長が上洛するための大義名分って何?尾張・美濃を攻略する織田家
  6. 三国志の時代を彩った烈女たちの生涯を紹介!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

そうなの!劉備と孔明は故郷について真逆のスタンスだった 袁譚(えんたん)ってどんな人?めちゃくちゃ三男と仲が悪かった袁家の長男 馬謖が山上に布陣しなければ第一次北伐は成功したの? 三國クロスサーガ~蒼天の絆~とはどんなアプリゲーム? 秦王政の疑心を見抜いていた二人の人物:尉繚と王翦 【ネタバレ注意】キングダム546話「大炎の地」ネタバレ&レビュー 夏候夫人|張飛の妻は、夏候淵の姪だった? 【シミルボン】ありえん?三国志の外交交渉が頓智勝負だった

おすすめ記事

  1. 劉備を唯一なだめられた、法正(ほうせい)ってどんな軍師?
  2. 【はじめての孫子】第10回:九変の利に通ずる者は、兵を用うることを知る
  3. 屁理屈から論理的に導く名家ってどんな人達?
  4. 赤壁の戦いは計略の宝庫
  5. 孫権老害!魏は曹叡の代で潰れるとドヤって大失敗
  6. 徳川家定はどんな人?障害を乗り越え必死に頑張った13代将軍の素顔
  7. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その2
  8. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【1/16〜1/22】

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP