朝まで三国志軍師
まだ漢王朝で消耗してるの?




はじめての三国志

menu

はじめての変

実子劉禅(りゅうぜん)と養子劉封(りゅうほう)の明暗

この記事の所要時間: 128

劉備玄徳が眩しい理由 三国志

 

221年、諸官のすすめで帝位についた劉備(りゅうび)は、

皇太子に、実子の劉禅(りゅうぜん)を指名します。

 

劉禅は、劉備の第二夫人、甘夫人(かんふじん)の子供です。

幼名を阿斗(あと)といいました。

 

劉備の長男ですから、太子になるのは当然、と言いたいところですが

実は劉備には、劉禅よりも年長の劉封(りゅうほう)という養子がいたのです。

 

関連記事:三国志の劉備が愛した4人の妻を紹介

関連記事:集まれ、団子三兄弟!劉備の息子たち

 

 

劉封の生涯

逃げる劉備追う曹操

 

劉封は、本名は寇封といって、長沙郡の出身でした。

劉備が劉表(りゅうひょう)のもとで荊州に居候していた時代に知り合い、

新野に曹操(そうそう)が攻め込んできたときに、

手柄を立てたことで劉備の養子となります。

 

関連記事:劉表のお家騒動に巻き込まれて殺されかける劉備

関連記事:劉表死す、そして偽の遺言書で劉琮が後継者に

 

劉備の跡継ぎとして迎えられた

劉備主役

 

当時は、まだ劉禅は生まれていなかったので、

必然的に子供のいない劉備の跡継ぎとして迎えられたわけです。

 

劉封は、劉備の養子とされただけあり、

武力も知力も人より数倍も優れていました。

益州攻略戦にも参加し、華々しい戦果をおさめます。

 

 

実の子が可愛い劉備

超雲 阿斗 守る ゆるい

 

しかし……、やはり劉備も人の子です。

優れた養子よりもぼんくらな実子が可愛く見えたに違いありません。

 

劉禅が成長していくにつれ、劉備と劉封の間には

隙間風が吹きはじめます。

 

関連記事:趙雲ってどんな人?|投票ランキング1位の理由

関連記事:趙雲は何で桃園義兄弟ではないのか?

 

劉封を関羽を見殺しにする

関羽 大暴れ

 

そして時は219年、

関羽が呂蒙の攻撃を受け危機に陥った時、

劉封は援軍を求められながらも、これを拒否しました。

この結果、関羽は戦死してしまいます。

 

劉備は「関羽を見殺しにした!」といってたいへん怒ります。

結果、劉封は、劉備によって処刑されてしまいました。

 

関連記事:関羽の死|桃園三兄弟の悲しい別れ

関連記事:ちょっと悲しい桃園三兄弟(劉備・関羽・張飛)の最期

関連記事:歴史上最も有名な義兄弟の誕生!桃園の誓い

関連記事:涙なしには語れない桃園の結義

 

何で劉備は劉封を処刑したの?

劉禅0

 

このことは、劉禅が跡継ぎになる上で、とても重要でした。

有能な劉封を生かしたまま、凡庸な劉禅を担ぎ上げれば

将来的に蜀内で争いが起こることは必須です。

 

このことから、劉封は蜀の未来のために、

消されるべくして消されたともいえるでしょう。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

劉禅

 

よく読まれてる記事:蜀滅亡・劉禅は本当に暗君だったの?

 

劉禅

 

よく読まれてる記事:かわいそうな阿斗(あと)の壮絶な人生

 

劉禅 韓非子

 

よく読まれてる記事:劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

■自己紹介:

はじめての三国志、

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

関連記事

  1. イギリスのEU離脱って何?三国志で例えて理解度アップ!
  2. 【三国志入門者向け】三国志の魏・呉・蜀を建国した君主っていったい…
  3. 呂布の裏切りについて考察してみた
  4. 三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当…
  5. 小覇王・孫策のお母さん「呉夫人」は偉大すぎた
  6. 三国志の時代のお祭りは、どんな様子だったの?
  7. もうやってられない! 三国志の時代ではどのような理由で主を変えて…
  8. 【架空戦記】帝政ローマ軍と三国志軍が戦ったらどっちが勝つの?軍隊…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 夏候惇と言えば独眼竜?
  2. 記録が乏しい孫堅の妻たち
  3. 意外!龐統は不細工では無かった?蜀志龐統伝には明かされていない龐統の容貌
  4. 卑しい身分から、曹操の正妃へ卞夫人 Part.2
  5. 誰が読んでも間違いなく面白い戦国時代小説!夏の読書感想文もこれでバッチリ!
  6. 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【はじめての孫子】第3回:兵とは国の大事なり 韓浩(かんこう)とはどんな人?曹操が常に手元に置きたがった男 孫権と同じ三代目で地味な北条氏康 【初心者向け】kawausoの大三国志 ズボラ戦記 くまモンだけじゃない!三国志の時代にもあった着ぐるみ 春秋時代を代表する名君・荘王にも面白い話があった! 【キングダム】桓騎の死に方を史実を元に3つネタバレ予想 三国志の武将も勉強嫌いだったけど勉強したら進化を遂げた蒋欽と呂蒙に迫る!!

おすすめ記事

  1. 董昭(とうしょう)とはどんな人?曹操の覇業を支えた重要人物
  2. 真・三國無双8 新キャラクターを大予想!西晋の新武将は、この二人で決まり!!
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース25記事【6/12〜6/18】
  4. 劉淵(りゅうえん)とはどんな人?劉備の子孫と称して晋を崩壊に導いた匈奴の単于
  5. 二世は辛いよ!やられキャラの張虎と楽綝の生涯を紹介!
  6. 架空戦記の走り? 『反三国志演義』を知っていますか?
  7. 管輅(かんろ)とはどんな人?全ての占いを極めた天才占い師
  8. 漫画「センゴク」から見る小牧・長久手の戦い前哨戦

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP