春秋戦国時代

はじめての三国志

menu

執筆者:おとぼけ

あけましておめでとうございます、2015年も「はじめての三国志」をよろしくです

この記事の所要時間: 227




おとぼけ 挨拶

代表からの挨拶

スタッフおとぼけ2015年1月1日になりました。

全国の三国志ファンの兄弟達よ、あけましておめでとうございます!!

「はじめての三国志」代表のおとぼけです。

もっと多くの方に三国志の魅力が伝わって欲しい一心にサイトを開設し、

2014年11月8日にサイトがオープンして早2ヶ月が経ちました。

皆さんのおかげで「面白いサイトがあるよ!」「いつも勉強になります」「三国志が分かりやすく解説してくれてるので面白い」と当サイトを紹介して頂き少しずつですがアクセスも上がりサイトの認知度が上がっている状況です。

当サイトを紹介してくださり本当に感謝しております。

皆さんのメッセージが私含め当スタッフの励みにもなっております。今後共当サイトをよろしくお願いします。




2015年の抱負:三国志ファンの方との交流活性化

 

c12e08d783342eb8ccf29a7d3f97a6a1_m

2015年はもっと多くの三国志ファンの方と交流をしたいと思っております。

現時点でのサイトの運営管理は私一人で行っておりブログのコメントは受け付けておりませんでした。

そこで今月中に「はじめての三国志 facebookグループ」を開設し、そこで全国の熱い三国志ファンの方とワイワイ皆さんと交流したいと思います。

ちなみにおとぼけはTwitterもやっています。

不定期につぶやいています。

twitter:@otoboke3ngokusi

 

追伸:

・2015年1月17日に『はじめての三国志 facebookグループ』を作成しました

・2015年1月22日に『コメント機能を復活しました

・2015年1月31日に『三国志フェス2015に「はじめての三国志」のおとぼけも主演します!

 

2015年の抱負:サイトのコンテンツを充実化

8ae092fd72650c726ebf71b1d2389297_m

 

現時点での当サイトのメインコンテンツは4つあります。

 

5秒で三国志がわかったような気分になれる「ゼロからはじめる三国志、五秒でわかる三国志

三国志の雑学などを分かりやすく解説した「三国志雑学

三国志を日本一分かりやすく解説した「三国志の基礎知識

三国志のゆるキャラを眺めてニヤニヤできる「はじめての三国志 4コマ劇場

 

 

新コンテンツ:歴史を学んで人生をより良く楽しく生きよう

a76b0e8fecc83ff69cd37bf121a18df7_m

 

更に2015年には新コンテンツも続々投稿予定です。

近年LifeHack(ライフハック)というのが流行っております。

 

ライフハックとは元々は情報処理業界を中心とした「仕事術」のことであり

いかに作業を効率よく行い生産性を高めるかにフォーカスした用語でしたが、

それが今では人生(ライフ)をハックするという仕事だけに留まらず幅広い領域で扱う単語としても捉えています。

 

そこで歴史を学ぶことによって

「自分の人生を考える」

「先人だちの過ちを学ぶ」

「誇りを学ぶ」

「自分が進むべき方向を考える」

「偉人の人生を模擬体験する」

 

など歴史を通して自身の人生(ライフ)を楽しくハック出来ればいいなーと思い新コンテンツを投入する予定です。

新コンテンツの名は「はじめての三国志ライフハック」

新コンテンツも楽しみにしてください。

また他にも当サイトのスタッフから企画がバンバン上がっております。

企画内容をもう少し落としこんでコンテンツ化したいとも思いますので今後も当サイトを期待してください。

それでは2015年、今年も当サイトをよろしくお願いします!




このページを作った人:おとぼけ

スタッフおとぼけ

こんにちは、「はじめての三国志」管理人のおとぼけです。

2年前に三国志の魅力に取り憑かれ2014年10月に先輩を嫌々中国まで引っ張り劉備の故郷、楼桑村に行き

先輩と義兄弟の盃を交わしてきました。(先輩は下戸の為、お酒をのんでくれませんでしたが)

多くの方に三国志の魅力を知ってもらいたい為、

ライターさん、ナレーターさん、映像クリエイターさん、webデザイナーさんなど優秀な人材集めに力を入れています。

人材マニアのなんちゃって曹操たいぷ。。

最近はライターさんが納品してくれた記事を読むのが最近の楽しみになっている。

日本一の三国志を分かりやすく解説したサイトを目指します。

応援よろしく!




このページのデザインを担当した人:

yoriburin

HN:

よりぶりん

自己紹介:

イラスト担当のよりぶりんです!大好きな三国志を壊さないように、ゆるく描けたかな?と思います。

『はじめての三国志』と言えば、このイラスト!と思って頂けるようにゆるく頑張ります!

好きな歴史人物:

呂布、前田 慶次
何か一言:

やっぱり劉備軍が描きやすいけど、馬騰一族も捨てがたいなぁ~

関連記事

  1. 【キングダム芸人】中華統一を果たした信と政はどうなった?
  2. 邪馬台国が魏と外交出来たのは司馬懿のおかげ?
  3. 三国志ファンの後漢(五感)をふるわさす三国志フェス2015に参戦…
  4. 【お知らせ】新企画第2弾「はじめての三国志ストア」をリリースしま…
  5. はじめての三国志企画 – エイプリルフール特集
  6. 東方明珠って、何者?
  7. 横浜中華街の関帝廟はどうやって誕生したの?
  8. 曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】ええっ!そうなの?陳寿の三国志が簡潔な本当の理由
  2. 40話:義将関羽が曹操に出した降伏の3つの条件
  3. 「ざっくりとわかる三国志」をはじめました。
  4. 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.1
  5. 袁術は反董卓連合軍の解散後どこで何をしていたの?
  6. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第5部

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

遅れてきた呉の英雄・孫権の才能とは? そういえば曹操の墓が見つかったけど本物なの? 【月間まとめ】2016年3月の注目ニュース19選! 【キングダム】始皇帝に皇后がいない?その理由について考えてみた 東方明珠のへなちょこ洛陽旅行記 その1 韓浩(かんこう)とはどんな人?曹操が常に手元に置きたがった男 92話:劉備を徹底的に追い詰める張任 【数奇な人生】三国志演義には登場しない臧洪(ぞうこう)と袁術の奇妙なニアミス!

おすすめ記事

  1. 30話:曹操軍を支えた最強の青州兵
  2. 五丈原の戦いの裏側で活躍した魏の満寵とは?前編
  3. 三国志の時代の年末からお正月の過ごし方!当時の食生活も見えてくる!
  4. 53話:体制を立てなおした劉備に曹操が襲いかかる
  5. 曹丕はどうやって後継者争いに勝ち残って魏の初代皇帝になれたの?
  6. やり過ぎー!!!元祖、曹操オタクは陸遜の孫だった!?陸雲(りくうん)ってどんな人?
  7. どうして劉備は呂布を胡散臭いと思ったの?
  8. 【三国志時代の正月風景】英雄達も正月くらいはのんびりしていたの?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP