ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
三国志の死因


はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

うぐ、どうしても董卓と呂布に勝てない……!

董卓と呂布




董卓えらそう 独裁

献帝を手に入れ、猛将呂布を従えた董卓は、洛陽にデンと座し、

恐怖政治を始めました。

 

諸侯たちは、単独で戦いを挑んでも、ぼろぼろに負けてしまいます。

そこで、みなで手を組み、反董卓連合軍を立ち上げて、束になって

戦いに挑みました。




合従策で挑め!

反董卓軍010

「合従策」とは、三国時代に先立つ戦国時代、蘇秦という人によって

考えだされた戦略です。

 

当時の中国は、秦、楚、斉、韓、魏、趙、燕の七か国で争われていた時代で、

その中で抜きんでて秦が強国でした。

 

そこで、諸国は勢いのある秦に攻め滅ぼされる前に、みなで協力して

秦と戦うべきだと、蘇秦は唱えたのです。

 

董卓袁紹率いる連合軍の図式も、合従策であることがわかります。

さすがの董卓も、これにはかなわないかと思いましたが……。

 

連合軍はなかなか苦戦します。これはなぜなのでしょうか。

董卓と呂布が、強すぎるからなのでしょうか。

 

関連記事:秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編

関連記事:戦国四君 元祖男気ジャンケン、魏の信陵君

関連記事:キングダム 楚の宰相、春申君の最後が残念すぎる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!




実際の戦いは

董卓&呂布

 

董卓は、先に述べたとおり、西部軍閥です。

そして、反董卓連合軍としてそろった諸侯たちはみな、東部の豪族たち。

言うなれば、「西の辺境のやつなんかに負けてたまるか」といって奮起した

人たちでした。

 

董卓の悪政をなんとしても止めようという熱意がある人たちはごく少数で、

実際は、派閥争いの延長だったとも言えます。

 

状況が不利だと悟った董卓は、洛陽を焼き払い、長安に移りました。

これは、自分の本拠地である西の地域により近い方が、守りやすいと

思ったからです。

 

廃墟となった洛陽を見て、連合軍は意気消沈し、ばらばらになって

しまったといいます。

 

しかし、どうなのでしょうか。

いくら董卓が、自分に有利な西側の都に移ったとしても、

遷都したばかりでは、隙だらけのはずです。

それに、洛陽と長安はそこまで遠い場所でもありません。

 

あともう少し、しぶとく追いかけてもよかったのではないかと思います。

 

つまり、諸侯たちは、洛陽を見て初めて、

「もうやる気なくなったー」と思ったわけではなかったのでしょう。

もっと早いうちから、もしかしたら、最初から、連合軍の心は

ばらばらだったのではないでしょうか。

 

董卓はまだまだこの後、2年間も、国の中心に居続けるのです。

長安に移った董卓は、20年分の食料と、金銀財宝、美女を独り占めし、

ますます暴虐無道なふるまいをします。

 

みんな……もう少し頑張ってほしかったです!

 

耳で聞いて覚える三国志


関連記事:激突、菫卓対反菫卓連合軍

関連記事:呂布と桃園3兄弟の大舞台、虎牢関の戦い

関連記事:汜水関の戦いの功労者




こちらの記事もよく読まれています

呂布 あっけない 最後

 

よく読まれてる記事:人を信じられなかった豪傑呂布、戦場に散る

 

裏切り 呂布

 

よく読まれてる記事:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布

呂布と董卓の最強タッグ

 

関連記事:菫卓を守った最強のボディーガード呂布

 

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い
  2. 逢紀 逢紀とはどんな人?袁紹から厚い信頼を得たが曹操が死の原因を作った…
  3. 孔明 劉備の剣とハンコ 67話:孔明、博望坡で初陣を飾る。夏侯惇をフルボッコ
  4. 曹操と鶏肋 曹操が呟いた「鶏肋(けいろく)」って何?楊修とばっちり
  5. 魏三国時代の兵器(魏軍合体ロボ) 曹操 三国志演義に登場する兵器
  6. 孔明の罠 曹操敗れる|幾重にも張り巡らされる孔明の罠
  7. 76話:孔明による材料も手間もなく矢を造る方法
  8. 15話:神をも畏れぬ暴虐非道後漢をブッ壊した独裁者・菫卓

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  2. 三国志ライター黒田レン
  3. 光武帝を解説する荀彧
  4. 曹茂
  5. しっかりと仕事をこなす華歆(華キン)
  6. 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀
  7. キングダム52巻
  8. 斎藤道三

おすすめ記事

  1. キングダム最新601話ネタバレ「決着の日」レビュー キングダム54巻amazon
  2. 明智光秀は謎だらけの戦国武将の理由とは?謎に包まれている原因を解説 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀
  3. 再婚なんか当たり前?驚きの三国志の再婚事情とは?
  4. 中国人のオシャレアイテム冠の歴史を語ろう 始皇帝(キングダム)
  5. ワラビを食べて餓死!?伯夷・叔斉ってどんな兄弟? 殷の大様
  6. 曹操が洛陽北部尉時代にやった売名行為とは? 怒る曹操

三國志雑学

  1. 龐統
  2. 馬良(眉白)
  3. 邪馬台国と魏軍の兵士
  4. 曹操VS孫権 R2


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 曹操の元から離れる関羽
  2. 魯粛と周瑜が詐欺を決行
  3. 朝まで三国志2017追加22 周瑜
  4. 宦官たち 
  5. 徐庶
  6. 丸木舟(弥生時代)

おすすめ記事

劉備に降伏する劉璋 全中が泣いた!益州のボス・劉璋の最後は実に感動的だった! 荀彧に手紙を送る衛覬(えいき) 衛覬(えいき)とはどんな人?関中復興に画期的な提案を行った魏の文官 曹操のお墓(曹操高陵) そういえば曹操の墓が見つかったけど本物なの? 【キングダムをより楽しむ】河了貂と蒙毅が解説「軍師はどうやって誕生したの?」 楚の旗と兵士 戦国策【楚策】女心を利用して窮地を切り抜けるの巻 孟優(南蛮討伐) 孟優とはどんな人?南蛮の軍師だったのか?その真相を探る 北伐する孔明 【諸葛亮の北伐】精鋭部隊をミエル化 曹丕に進言をする劉曄 後漢王朝の王族・劉曄の若かりし頃はどのような人物だったの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP