三国志平話
はじめての三国志コミュニティ




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

キングダム 楚の宰相、春申君の最後が残念すぎる

この記事の所要時間: 434




 

春申君(しゅんしんくん)とは楚の出身で本名を黄歇(こう・あつ)と言います。

傾いた楚の勢力を立てなおす事に貢献し、斉の孟嘗君(もうしょうくん)

魏の信陵君(しんりょうくん)等と共に戦国四君と呼ばれています。

キングダムでも登場した、このイケメンの公子の人生を簡単に説明します。

 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

前回記事:【ネタバレ注意】キングダム542話 楔 レビュー&今後予想




春申君、紀元前274年に登場

 

楚の春申君の名前が最初に出るのは、紀元前274年、秦は始皇帝の

曾祖父、昭襄王(しょうじょうおう)の時代です。

この頃、秦は魏や韓を従えて南の楚を攻めようとしていました。

 

楚の使者としてやってきた春申君は、秦王に対して、

「楚と秦が戦って疲弊すれば喜ぶのは、誰でしょう?

従えている魏と韓ではありませんか?お互いに国力をすり減らし、

弱小国に利を与えるのは得策ではありません」

 

と秦王に主張します、秦王は成程と頷き、楚と和平を考えます。




紀元前264年、楚王が死没して後継者争いが・・

後継者争い 劉協と劉弁

楚は、和睦の証として、太子の完(かん)を秦に送り込み、

春申君は、その侍従として秦に残ります。

 

しかし、それから10年後、楚では傾襄王(けいじょうおう)が死去してしまいます。

本来なら太子の完が即位するはずですが、秦の人質である為に

帰国できず、このままでは別の公子が即位する可能性がありました。

 

焦った完は、春申君に何とかするように頼みます。

そこで、春申君は、宰相の范雎(はんしょ)に太子完を

帰国させて欲しい依頼しました。

 

春申君、自分を身代りに太子完を逃がす

 

范雎から話を聞いた秦王ですが、楚が嘘をついているのではないか?

と疑い、まず春申君を楚に返して見舞いをさせよと命じます。

 

すると、春申君は完に自分の着物を着せて馬車に乗せ、

自分は完の服を着て当人に成りすまし、まんまと秦から逃がす事に成功しました。

 

もちろん秦王は騙されたと知って激怒し、春申君を殺そうとしますが、

范雎が必死でとりなしたので死を免れます。

 

それから3カ月の後、楚に帰った完は無事に即位して

孝烈王(こうれつおう)になります。

春申君は帰国して、この手柄で淮北(わいほく)の12県を褒美にもらい

公子の扱いを受けて、春申君と呼ばれるようになるのです。

 

紀元前258年、春申君、魏の信陵君と共に趙の平原君を救援する

 

紀元前、258年、秦は趙の都、邯鄲(かんたん)を包囲します。

それより少し前に、秦は名将、白起(はくき)が趙軍40万を

穴埋めして殺し大勝利を収めていました。

 

しかし、白起の大勝利に恐怖心を抱いた范雎が、秦王に白起

讒言したので、白起は、邯鄲の包囲には参加していませんでした。

 

その為に秦の攻めは精彩を欠き、趙の平原君(へいげんくん)は

楚に援軍を求めます。

当時、楚の令尹(れいいん:宰相)になっていた春申君は

自ら軍を率いて趙に援軍に向かい魏の信陵君、趙の平原君と共に、

秦軍を退却させる事に成功しました。

 

関連記事:白起(はくき)ってどんな人?|キングダムでお馴染みの六大将軍

関連記事:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?

 

楚の春申君、魏、韓、趙、燕の五カ国連合軍を率いて秦を攻める

 

紀元前247年、秦では、荘襄王(そうじょうおう)が死去して、

秦王政が13歳で即位します。

政の後見人には丞相の呂不偉がつき、秦の領土を拡張させる事になります。

 

強大化する秦に危機感を持った、楚の春申君は五カ国に謀り、

紀元前241年、五カ国の合従軍を組織して秦に攻め込みます。

 

これを蕞(さい)の戦いといいます、漫画キングダムでも出てきます。

 

趙将龐煖(ほうけん)が参加したとされる、この戦いですが、

秦の強さに対して五カ国連合軍は、士気が低く一撃で崩れたとあります。

 

漫画キングダムでは、大変な厳しい戦のように描かれていますが、

実際には秦の強さの前に合従軍は歯が立たなかったようです。

 

合従軍は、春申君が興したこれが最後になります。

以後は秦の天下統一まで六カ国は、連合して戦う事はありませんでした。

そして、春申君は敗戦により、楚の孝烈王の信頼を損ねる事になります。

 

関連記事:桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

 

春申君、李園(りえん)の陰謀に乗る

 

春申君には三千名と言われる食客がいましたが、その中に李園という男がいました。

この李園は全くの無能ですが、妹が大変な美人なので春申君は

妹を妾にし、李園も食客にしていたのです。

 

李園は、いずれ妹を孝烈王の妃にして出世しようとしていましたが、

その前に妹は春申君の子供を妊娠してしまいます。

 

それを知った李園はがっかりしますが、直ぐに悪知恵を働かします。

「妹を孝烈王に献上して下さい、そうすれば、あなたの子が次の王です」

と春申君を唆したのです。

 

春申君はよせばいいのに、この陰謀に乗り李園の妹を孝烈王に献上します。

李園の妹は美しさから王妃になり李園も出世します。

しかし、李園は出世すると「いつか、春申君が秘密をばらすのではないか」

と不安になりこれを殺そうと考えるようになりました。

 

当に断ずべくして断ぜざれば、返りて其の乱を招く

 

春申君の食客の朱英(しゅえい)は、春申君に李園を侮らず早期に殺すように

何度も進言します。

「決断すべき時に決断しなければ、返って禍を招きますぞ」

 

しかし、李園を見くびっている春申君は笑うばかりで聞き入れませんでした。

恐ろしくなった朱英は、いつの間にか春申君の側を去ります。

紀元前238年、孝烈王が死にます、春申君は何も考えずに、葬儀に向かおうと

城に入ると、そこには李園の刺客が待ち受けていました。

 

春申君は殺されてバラバラに刻まれ、首は城の外に捨てられました。

そして、春申君の一族も李園の手により全て粛清されたのです。

 

春秋戦国ライターkawusoの独り言

kawauso 三国志

 

楚の春申君は、他の三名の君と違い、出自は王族ではない成り上がりものです。

それでも大胆で根性の座った対応で孝烈王の信望を得て出世しました。

ただ、その成り上がり者らしい、出世欲の強さと生来の大胆さが

自分の子を妊娠した妾を王に献上するなど、禍を招く行動を起し、

しかも、敵を侮る心が産まれて、処断出来ず最後には

首を城外に捨てられるという惨めな末路を造り出しました。

 

孝烈王に献上された李園の娘は、春申君の息子を妊娠していない

という説もありますが、いずれにせよ、そのような噂があるのは事実で

李園を小物と侮ったのが災いを呼び寄せたのは事実でしょう。

 

関連記事:【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕生秘話 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:キングダムのレジェンド、楽毅(がくき)は何をした人?

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 「魏」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介
  2. ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!?
  3. それだけは言っちゃダメ!三国武将の地雷ワード3選
  4. マンガ『キングダム』に学ぶ、本心を隠し部下の本音を探れ
  5. 131話:新宰相・蔣琬(しょうえん)により変貌する蜀
  6. これは酷い!韓信、あっさりと親友鐘離昧を売る。韓信の性格に難あり…
  7. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第12部
  8. 島津久光を好きになってはいけない6つの理由

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 赤壁の戦い後の江陵攻防戦(曹仁VS周瑜)
  2. 【歴史が変わった?】袁術が献帝を擁護していたらどうなってたの?
  3. いい部屋ネットが必要?三国志時代の家事情
  4. 頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?
  5. 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第11部
  6. 蜀滅亡後、安楽公として余生を楽しんだ劉禅の最期と心情

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【衝撃の事実】鳥巣襲撃戦後にとった曹操の行動が結構エグかった 65話:絶望する劉備に孔明が授けた天下三分の計 荀彧がもらった空箱には一体どんな意味があったのか!? 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十五話「おんな城主対おんな大名」の見どころ紹介 【三国志の新事実】マジで!?蜀の天才丞相・諸葛孔明が沢山いた! 113話:老将・黄忠死す、次々と天に還る五虎将軍 徳川慶喜は会津藩をポイ捨てにした? 世界初の外科手術を行った?華佗とはどういう人物だったか

おすすめ記事

  1. 魏延を倒した楊儀は孔明が亡くなった後どうなったの?
  2. 独裁なんて無理!三国志の群雄は雇われ社長
  3. 【三国志の素朴な疑問】蜀が北伐を止められなかった理由とは?
  4. 曹参(そうしん)ってどんな人?漢の高祖劉邦に仕え軍事にそつなく政治にも優れた功労者
  5. 【三国志妄想列伝】夏侯惇が群雄として立てる人だった!!
  6. 赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い
  7. 何で姜維の北伐は反発されてたのに孔明の北伐は反対されなかったの?
  8. 魏の重鎮・郭淮と蜀の大将軍姜維どっちが強いでしょう??

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP