編集長日記
李傕祭り

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

26話:弟を殺された事が袁紹VS公孫瓚の抗争の原因

この記事の所要時間: 210




袁紹VS袁術

 

袁紹と公孫瓚は、三国志の序盤に、かなり激しく天下の覇権を争う関係です。

この頃、曹操は袁紹の客分でパシリとして各地の戦場を走り回っていますから、

この時点では公孫瓚の立場の方が遥かに上です。

 

では、そもそも、両者は、どうして争う結果になったのでしょうか?

 

前回記事:25話:反菫卓連合軍の崩壊・・・それは、袁紹・袁術の確執から始まった




袁紹VS公孫瓚が争う事になったきっかけ

袁紹VS公孫-

 

事の発端は、公孫越という公孫瓚の従兄弟が関係しています。

 

菫卓が洛陽を焼き払い、長安に遷都した頃、献帝から劉和という人物が

幽州牧の劉虞の下に派遣されていました。

 

劉虞は、献帝の熱心な擁護者で、必要とあらば兵力を送ります。

と手紙を出していたのです。

 

しかし、劉和は袁術の領地を通る途中で袁術に捕まります。

 

そこで、劉和の目的を知った袁術は劉和を脅して劉虞に、

袁術当てに兵力を送るようにという偽の詔書を作成させるのです。

 

その時、詔勅を知った公孫瓚は、劉虞に

 

「袁術は、狡猾な男で勅命に事寄せて本当は

アナタの兵力を削ぐつもりだ、兵力を送るべきではない」

 

と諫言しますが、劉虞は、それまでの経緯で公孫瓚を信じていないので、

構わず騎兵1万騎を袁術に向けて送ってしまいます。

 

そこで、劉虞が袁術に不利な情報を吹きこむ事を恐れた公孫瓚は、

自分も、騎兵千騎と従兄弟の公孫越を袁術に遣わすのです。

 

公孫瓚は、毒を喰わば皿までで、この時に、袁術に劉虞の兵権を

奪い取ってしまうように進言しています。

 

これで、劉虞と公孫瓚の関係は最悪の状態になりました。

 

関連記事:三国志演義と正史で大違い?劉備の恩人、公孫瓚




袁紹と袁術も激しく対立

袁紹VS袁術(犬猿)

 

さて、この頃、反菫卓連合軍では二大勢力だった袁紹と袁術は、

櫲州の刺史の地位を巡り激しく対立していました。

 

櫲州は元々、袁術が任命した孫堅の領地でしたが、ここに、袁紹が

自分の配下の周昴を派遣して周昴は孫堅の城であった陽城を奪取します。

 

その報復として袁術は、公孫越軍を派遣して周昴を攻撃していますが、

運悪く、その戦いの最中に公孫越は戦死します。

 

それを知った公孫瓚は激怒しました、袁術に対してではありません、

周昴を送り込んだ袁紹に対してです。

 

「袁紹の野郎、、よくも俺の従兄弟をっ!!」

 

怒った公孫瓚は、軍勢を盤河まで派遣する程でした。

 

公孫瓚の怒りに恐れた袁紹は、これを懐柔する為に、公孫瓚の従弟の

公孫範を渤海の太守に命じて講和を図ります。

 

ところが、公孫範は渤海の兵権を手に入れると即座に公孫瓚の下に付き

袁紹は、公孫瓚軍を強力にしてしまいました、、

 

これにより、袁紹と公孫瓚は戦争へと突入していきますが、

その発端は、公孫瓚の従兄弟、公孫越の戦死だったのです。

 

関連記事:三国志でも有名な異母兄弟喧嘩・袁紹と袁術の遠交近攻の計

 

耳で聞いて覚える三国志

 

次回記事:27話:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話




よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 蜀(国家)が滅亡したら蜀の民や国に尽した人はどうなるの?
  2. 伍孚(ごふ)とはどんな人?ゴフッ・・董卓を殺せなかった無念のアサ…
  3. 【五胡十六国】ねぇ?三国志の後ってどうなるの?アフター三国志を紹…
  4. 【キングダム】始皇帝に皇后がいない?その理由について考えてみた
  5. 飛信隊はどのような構成だったの?史実をもとに強さも考察
  6. 衝撃の真実!なんと韓遂は、劉備に降ろうとしていた
  7. 71話:黄祖に邪険にされ、甘寧は孫権に寝返る
  8. 始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由|始皇帝がブサ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース10記事【2/29〜3/6】
  2. 劉備が諸葛孔明に託した遺言には裏切りを防ぐための作戦だった?
  3. 【諸葛亮の心に残る名言】強弩の末、勢い魯縞をも穿つあたわず
  4. 神は関羽だけではない!魏の曹植の天才ぶりを作詩と共に紹介
  5. 藏洪(ぞうこう)とはどんな人?袁紹が可哀想になるくらい逆恨み男の人生
  6. 陳寿(ちんじゅ)とはどんな人?●●のレッテルを貼られてしまった正史三国志の作者

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

え!そんな理由なの?丁儀は曹丕に馬鹿にされたから曹植を応援した? 【シミルボン】こいつを捕まえたら1万銭!三国志の時代にもあったWanted 寂しい、5日に1日しか帰宅できない三国志時代の武将達 三国志は陳寿が綴ったけど、現代日本の歴史教科書は誰が綴っているの? 張楊(ちょうよう)とはどんな人?呂布を助けようとしためちゃくちゃ優しい人 【中華版聖闘士○矢】集まれ!光武帝と雲台二十八将を全員紹介 月刊はじめての三国志2017年10月号 (桃園出版 三国舎)の販売を開始しました 劉備が徐州を譲り受けるきっかけとなったのは陳登と孔融のエピソードがあった!

おすすめ記事

  1. 王烈(おうれつ)を知っていたら三国志マニア?名声をもっていながら民衆として生きた名士
  2. 曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part1
  3. 53話:体制を立てなおした劉備に曹操が襲いかかる
  4. 周瑜(しゅうゆ)ってどんな人?赤壁の戦いで曹操軍を破った智将軍
  5. 信玄の敵は謙信ではなかった?武田家を揺るがす最強の敵出現
  6. 話題の水素水問題は三国志時代にもあった?健康になる水信仰
  7. 墨家(ぼっか)が滅んだ理由と創設者 墨子はどんな思想だったの?
  8. 王莽(おうもう)ってどんな人?中国史で最初に帝位を譲りうけた人物

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP