趙雲は何で桃園義兄弟ではないのか?


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

趙雲 子龍

 

蜀の五虎将軍の一人であり、知勇兼ね備えた名将である趙雲子龍(ちょううん・しりゅう)、劉備(りゅうび)の配下になったのも、張飛(ちょうひ)や関羽(かんう)に次いで位で古い、古参の武将と言っていいほどの人物です。

 

京劇コスチューム趙雲

 

しかし、にも関わらず、趙雲は劉備の義兄弟ではありません。二君に仕える事なく忠義一筋に生きた趙雲が、それでは余りに浮かばれないいくら三国志演義が史実をベースに交えているとはいえ、これ位のサービスはあってもいいのではないか?

 

そのような質問を受けて、私kawausoが趙雲について調べましたところ実に意外な事が浮かび上がってきました。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:五虎大将軍なのに趙雲の扱いが色々雑すぎる気がする件について

関連記事:なぜ趙雲は劉備に仕えたのか?損得勘定の心理とは無縁の忠義の漢?


趙雲が劉備達と義兄弟になれなかった3つの理由

子供 桃園

 

① 趙雲が義兄弟になれない理由 ・・劉備より年上

超雲023

 

趙雲は、没年は西暦229年になっていますが生年は不詳となっています。ですが、実際の趙雲の年齢は、劉備よりも上という説があるのです。

 

公孫サンに味方をする趙雲

 

漫画やアニメでは、若武者のように描かれる趙雲ですが、公孫瓚(こうそんさん)の配下になった頃には、一部隊を率い落ち着き払った態度でいて、かなり大人びている印象を受けます。つまり、桃園三兄弟の原則に従うと、劉備より年上の趙雲は、義兄という事になって劉備を従える事になってしまうのです。ここで三国志演義の作者は、難を感じて、趙雲を義兄弟としては、スル―してしまったのかも知れません。


② 趙雲が義兄弟になれない理由・・死んだ年が劉備と離れ過ぎている

趙雲

 

趙雲が死亡した年は、西暦229年で、劉備の死後6年を経過しています。これは、張飛の死後、9年で関羽の死後10年です。

 

関羽、劉備、張飛の桃園三兄弟

 

桃園の誓いでは、同年、同月、同日に死のうという誓いを立てて劉備、関羽、張飛は、概ね、その誓い通り、2~3年の間に相次いで死亡しています。こうして考えると、仮に趙雲を義兄弟に加えてしまうと、彼がただ、一人だけ生き残る事になり、誓いに反してしまいます。そこで、演義の作者は、趙雲を義兄弟からは除外したとも考えられなくもないのです。


③ 趙雲が義兄弟になれない理由・・クール過ぎた。

 

趙雲は、情熱的な関羽や張飛と比較して、とてもクールな印象があります。

 

例えば、公孫瓚は、趙雲が自軍に加わるのを喜び、

「冀州の人士は、皆袁紹になびいたのに、ワシを選んでくれて嬉しく思う」

とねぎらいの言葉を掛けました。

 

 

すると趙雲は、

「私は仁政が行われる国で仕えたいと思うまで、

別に貴方に惹かれたとか袁紹(えんしょう)が嫌いだとか言う理由ではない」

 

 

と素っ気ない返事を返しているのです。

 

父・関羽とともに亡くなる関平

 

また、関羽が呉の呂蒙(りょもう)によって討たれた時には、張飛が劉備に同調して、直ぐにでも弔い合戦をするべきだと息巻いたのに対して趙雲は極めて冷静でした。そして、激情して呉に出陣すると怒り狂う劉備に対して、

 

「真に討つべきは、魏です、魏さえ討てば呉は自ら降るのです」と孔明のような冷静な意見を述べています。

 

殿を務める張飛

 

趙雲の意見は正しいのですが、このクールさは、張飛や劉備とあまりにも温度差がありすぎます。以下の3点の理由により、趙雲は、劉備の義兄弟から外されたそのように推測する事が出来るのです。


趙雲は劉備から寵愛されていた

 

もっとも、実際の趙雲は、劉備に重んじられ、同じベッドで寝起きし、同じ食事をし、どこに行くにも一緒というような関羽、張飛にも劣らない待遇を受けています。

 

趙雲と劉備

 

演義では水を空けられたとはいえ、実際の趙雲は、関羽、張飛、孔明(こうめい)にも劣らない劉備の信任厚い、重臣だったと言えるでしょう。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:孫軟児とはどんな人?趙雲の妻、名将を支えた奥さん

関連記事:もしも趙雲が劉備の配下じゃなかったら?if三国志を考察してみる

 

【もしも三国志が○○だったら特集】
if三国志

 

関連記事

  1. 呉懿と魏延
  2. 三国志の主人公・劉備
  3. 三国志に出てくる海賊達と甘寧
  4. 姜維、孔明
  5. 劉寵と袁術
  6. 曹洪と曹操

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 張飛の子孫
    • 2019年 7月 09日

    趙雲のクールさに惚れたぜ




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志ご要望の進捗状況"

“楚漢戦争

“荀彧

“3冊同時発売"

“魏延

“馬超

“官渡の戦い"

“馬謖"

“郭嘉

“if三国志

“三国志人物事典

まるっと世界史




PAGE TOP